ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎アプリの障害でブログ書けず。

JUGEMテーマ:ベトナム



 


障害が発生しています。直ったら書きます。


◎断捨離キャンペーン継続中!来てね。

 

ごく一部の方に好評をはくした『断捨離キャンペーン』ですが

いかんせんコロナでお客様が来ない。

 

ということで

まだまだたくさん残っています。

 

最初は一人2点くらいに制限してたんですが

それじゃあ減らないということで、どんだけでも持ってってください

としました。

 

それでも残ったものは大通りに置いていておくと

瞬く間に消えていきますから、それはそれで良しかなと。

 

そしてそれとは別に

コロナで売れ行きが悲しくなるほど落ち込んでいます。

 

というわけで、在庫が溜まってきました。

棚の中に整理できない分があふれ出してきました。

 

段ボールの中はタオルハンカチ、

ビニール袋の中には最近出来上がってきたバッグ類。

 

日本では商品券やら現金が配られる等の救済策が施されるかもしれませんが

住民票を抜いてますからね、パンガンダランには回ってきません。

 

ベトナム政府はたぶん何もしない、もしくはスズメの涙程度でしょうから

どこからも恩恵が受けられません。悲しい。

 

じ〜っと嵐が過ぎ去るのを待つばかり。

 

ということでお店はいつも通り営業しています。

通販も佐川急便は問題なく届いています。

 

ただし、郵便局からの配送は

航空便が減っているので相当遅れると思います。

 

今から、HPに注意書きをします。(遅すぎ(-_-;))

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎時期が悪すぎて売り込みできず、、、、。

ベトナムのお土産『サイゴンチェア』タオルハンカチ

 

ベトナムお土産ブランド『サイゴンチェア』の

ロゴができあがってきました。

 

いつもの路上カフェの赤いプラ椅子に

南国の日差しが照りつけてクッキリと影を付けています。

 

さあ、説明タグもできたし本格的に売り込むぞ、

と思っていた矢先のコロナ騒動。

 

現在のベトナムは事実上の鎖国状態で

観光客はほぼいないに等しく、多くのお土産屋さんが店を閉じています。

 

開けているお店もあるけど

お客さんが来ないですからね、商売あがったりです。

 

ここホーチミンの家賃ってメチャクチャ高いんですよ。

特にお店は東京並みの賃料です。100万200万円は当たり前みたいな。

 

その家賃で売り上げがなかったら続けられないですよね、

お店貸します、家売りますの貼り紙が急激に増えています。

 

コロナが沈静化して落ち着くまで『サイゴンチェア』は

お店で細々と売ることになります。

ホント想定外。

 

パンガンダランの商品も併せて3,000,000d以上お買い上げの方は

無料配達しますので遠慮なくご相談ください。

HPのラインアットやお問い合わせ、電話でも受け付けています。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎言葉が通じないので労力が倍かかります。

サイゴンでネット工事

 

2階にあるモデムから1階にイーサーネットを引くことにしました。

viettelのお兄さんが作業中。

 

新しいケーブルを電気コードカバーに沿って取り付けていきます。

 

けっこうアバウトですが、

そこに関しては言っても無駄だと知りつくしているので問題なし。

イメージ通り。

 

サイゴンでネット工事

 

お兄さんが一番気を使っていたのがココ。

ケーブルの先にコネクタを取り付けないといけないので

きれいに細い線を整えています。

 

実は何度も失敗してはやり直していました。

ココがアバウトだとさすがに繋がらないですからね。

 

サイゴンでネット工事

 

こうして1時間ほどで作業は完了。

 

モデム代800,000d+LANケーブル代200,000dでした。

たぶん交渉したらもっと安くなった気がする。

10mのケーブルが半分余ってたので。

 

領収書をくれと言ったら

ないので明日会社から送るといっていましたが、未だ送られてこず。

まぁ、最初から期待してなかったけど。

 

こうした作業はいつもチャッチャと終るんですが

大変なのが、このお兄さんを呼ぶまで。

 

わざわざviettelまで行って事情を説明すると

工事はこの電話番号にしてくれと番号を書いた紙を渡されるだけ。

 

で、その電話番号に電話すると案の定英語が通じない。

何度かかけるとそのうち話せる人に当たるかと思い、かけるも撃沈。

 

時間をおいて合計20回ぐらいかけるかな?

あっちもうるさがってチョコっとだけ話せる人を向けてくる。

 

こちらもラチが明かないので違う電話番号にも掛けてみる。

そしてたまたま話せる人に当たって、交渉成立。

 

翌日の9時に来るということで一安心。

 

さっそく翌朝に来てくれました。

家の中を見渡して、モデムとケーブルを持って12時にもどるといい残し去る。

 

しかし、待てど暮らせど来ない。

とうとうその日は来なかった。(-_-;)

 

ま・た・か。

 

まぁ、ベトナムでは日常茶飯事なこと。

彼がどうにかなったとかではないことはわかっているので

 

ほっといた。

 

翌日8時、突然の訪問。

まだ寝てるし、私。

 

とりあえず、玄関まで行って10時に来てくれという。

では、12時に来ると、彼。

 

そしてキッチリ奇跡的に12時に来てくれたのが上の写真。

 

はーっ、ふー、疲れた。

 

言葉が通じないってタイヘン。

来てくれたらあとはどうにかなるんだけど、来てもらうまでが、、、、。

 

電話ってメチャハードルが高い。

 

って話。

 

終わります。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎B5は入りますが、A4はきびしい。

 

ギャザートートにA4ファイルが入りますか?

という、お客様からのお問い合わせがありました。

 

実際に入れてみたことがなかったので

写真を撮って送ることのしました。

 

上の写真は実はA4ファイルではありません。

B5ファイルです。

 

B5ファイルだとすっぽり横にして

入口のマグネットも閉じることができます。

 

 

一方こちらはA4ファイル。

縦にしか入らなくて、しかも上の部分が飛び出してしまいます。

 

丸いバッグですからね、たくさん入るんですが

四角いものには弱い。

 

ポーチとか上着とか、そういった細々したものや

ヘニャヘニャしたものは1泊旅行ができるくらい入るんですけどね。

 

A4ファイルって重要ですよね、パソコン時代になっても

いまだに欠かせません。特に仕事では。

 

仕事にもよりますが、確かに仕事向けのバッグではないですね。

 

今回は自分でも再確認でき、よい質問をいただきました。

ブログを読んでくださっている皆さんもなんでも構わないので

お気軽にお問い合わせください。

 

お待ちしております♪。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ