ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ランチ、21,000d=¥96。

長いデフレの続く日本では考えられないかもしれませんが
ここベトナムは毎年10%〜30%のインフレです。

私がここに来た3年半前は、ローカルランチといえば、
25〜40,000d=¥115〜¥196 ほどでした。

ところが最近は50,000dでも安く感じます。

そんな中でお気に入りのコムチャイのお店を見つけました。



↑スープとお茶も付いて、21,000d=¥96。安っ!

コムチャイのお店なので体に悪い、お肉や魚を一切使っていません。
でも十分においしいです。



しかもお店がキレイで、お店のおばちゃんも愛想がいい。



↑うちの1本裏側にある、市場通りにあります。

この市場通りは、大都会の真ん中にありながら、何から何まで安いです。
向こうにバンジータワー(ファイナンシャルタワー)が見えていますね。

お店の人たちも全然ぼらないし、楽しく買い物ができます。

■Thien Tan
54 Co bac,P.Cau ong lanh,Q1,
tel:0128-5304861

他にも安くておいしいお店がいくつかあるので、またご紹介しますねー。



●お知らせ●
8月24日までパンガンダランのお店でセールしてます。
全品20%オフ。一部50%オフです。







↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

50,000dで買えるもの。

運動不足です。
家から一歩も出ない日も多いです。

これではいかんと、たまに家の周りを散歩します。

その時に小銭を持って出かけるのですが、
この日は50,000d=¥230持って出かけました。



↑ぴったり50,000dで買ったもの。



↑パッションフルーツ5個。



↑じゃがいも。
同じお店で買って合わせて25,000d。裏の市場で。



↑帰りがけに小学校の前で。20,000d。

よくおばちゃんが道端でテーブルの上に
プラスチックの容器を5個くらい並べて売ってるやつ。

中身は砕いたピーナッツとか、海老、トウガラシ、ウズラ卵とかいろいろ。
その場で混ぜ合わせて作ってくれます。

小腹がすいた時に程よい量です。けっこうおいしい。
トッピングでネムチュア(酸っぱいハム)を入れるとさらにおいしい。

これで合計45,000dだったので5000d余ったな、と思っていたら
Tran Hung Dao通り沿いの道端で、



↑大好きなジャスミンを売っていたので
5,000d札を差し出したら小さいの1個くれました。



50,000dでけっこうな買い物ができました。
散歩もできたし、よかった。

満喫しました。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

「ファニー」のアイスクリーム。

家の近所に有名な「ファニーアイスクリーム」が出来たので
3時間ほど前に行ってきました。



↑私はいつも「ファニー」で食べるものは決まっています。
いつもアボガドアイスです。

ただし、このアボガドはいつもあるとは限りません。
雨期のこの時期にしかないんです。

今日はコーンで注文しました。38,000d=¥180

お持ち帰りで近所の公園をブラブラしながら食べたのですが
やっぱりいつ食べてもおいしいです。

でもお味は近所の屋台で売ってる
「シントー・ボー(アボガドミルクジュース)」と一緒です。

そりゃそうですよね、生のアボガドとミルクですから
材料がほとんど同じです。

シントー・ボーは16,000d=¥76なので半額以下のお値段。

う〜ん、やっぱりシントー・ボーの勝ちかなあ?
シントー・ボーを凍らせたらアイスクリームみたいになるかなあ?

今度やってみよ。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ


ドリアンの種、ゆでました。


最近は週1でドリアンを食べてます。
1個(中)30,000d=¥135でトロトロです。

食べだすと止まらないので1個食べてしまうのですが
けっこうな種が残ります。

帽子の「ショウコ」のSさんから種が食べられる情報を得たので
茹でてみました。



↑けっこうな量です。



↑湯気で煙ってます。形としては可愛い。



↑10〜15分ゆでました。表面の皮がひび割れてきました。



↑ちょっと外側がねっちょりして、サトイモに近いか?

お味は?まさに芋ですね。
塩や調味料を付けるとおいしく食べられます。

匂いはありませんが、若干癖があるというか
食べたことのない味がします。

たまにちょっと食べてもいいかなぁ、くらいのお味。

でもこれだけでお腹が膨れますね。ドリアンってすごい。
さすが果物の王様。

では、ドリアンつながりで、



↑ドリヤ〜!



↑5区にある、nguyen Thi Phuong グエンチーフン通り。
道沿いに5〜6軒並んでいて、1年中ドリアンを売っています。

ドリアン好きにはいいけれど
この近くでドリアン嫌いの人がいたら最悪ですね。

引っ越すかなぁ?たぶん。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ




ドリアンの季節ですね。

只今ドリアンの季節、真っただ中ですね。

先日もパンガンダランにて
「ドリアンパーティー」なるものを催しました。

と言っても、大きなドリアンを買ってきて
みんなで食べる、だけなんですが。ハハ。

集まったメンバー5人中
3人はドリアン大好き派(もちろん私も)
2人は食べたことない派でした。

この食べたことない派の2人は2年以上
ホーチミンに住んでいるんですけどね。

そのとき買ったドリアンはまだちょっと若くて硬かったですが
食べたことない派もおいしそうに食べていました。

匂いのせいで食わず嫌いの人も多いと思いますが
一度食べてみるとけっこういけると思います。

さてベトナム人はこのドリアンをいろいろ加工して使います。

ドライフルーツ、アイスクリーム、クッキーなど主に甘味系ですが
こんなものもあります。



↑えっ、まさかドリアンごはん?



↑はい、そうです。ドリアンごはんです。
真ん中に種が入っています。

ドリアンのほのかな甘みが感じられます。
食感はパラパラって感じ。

ハムギー通りと交わる、
Ton That Damの市場の真ん中あたりで売られています。

ドリアン好きには一度は食べてみてほしい一品ですね。

ぜひ。



↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

あこがれの工場見学、味の素。

ちょっと前ですが、「味の素」の工場見学に行ってきました。

今回は帽子のSHOKOがベトナム語を教わっている、
ロアン先生のご紹介ということで
総勢20名、すべて女性というメンバーでした。

朝9時半にシャーウッドの前に集合し、
マイクロバスを待ちます。

それからドンナイ省ビエンホア工場に向かいました。

行きのバスの中では本橋社長が
アミノ酸についておもしろいお話をしてくださり、盛り上げます。
遠足気分で、楽しい!

1時間ほどで到着。
まず敷地内を案内されました。



↑結局この日は写真を2枚しか撮っておらず、その1枚。

このパイプの中をタンカーから運ばれてきた材料が流れていくらしいです。

この工場はホントにどこもキレイで
ベトナムであることを忘れてしまいそうです。

特にベトナムの法律で工場の敷地内は
15%以上、緑化しなければいけないらしく
あちこちに芝生や木々が植えてあり、落ち着く空間になっています。

その後、味の素製品についてレクチャーを受け、
いよいよ昼食です。



↑まるでホテルのビュッフェでした。
どれも手がこんでいておいしかったです。

そして帰り際、手提げ袋に味の素の商品をどっさり入れた
お土産をいただきました。

は〜、こんなに至れり尽くせりしてもらっていいのでしょうか?

工場見学で味の素製品に興味を持ってもらえたらいい
という事なのでしょうか?

それなら十分に興味が持てましたが、
それにしても楽しすぎました。

あこがれの工場見学は、想像以上に楽しかったです。
また行きたい!

今度はヤクルトか、エースコックか、信州ハムか?

・・・・食べ物ばっかり。

いつでも行きます。誘ってください。



↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

小さな食パン屋さん。

「Mr.CAKE 」ミスター・ケーキ

この小さな食パン屋さんは
ご存知のない方も多いと思います。

私の最近のお気に入りです。

ホーチミンのパン屋さん

↑3区のCao Thang カオタン通りにある、小さな食パン屋さん。
表のこの食パンケースが目印。

彼女は多分このお店のオーナーさん一家の1人。

いつも行った時に違う食パンが焼かれています。
今日はパンプキンとチーズ。

前回はちょっと甘い、ココナッツ食パンや
コーヒーロール食パンがありました。

ホーチミンのパン屋さん

↑ココは不思議なお店で
ケーキと食パンしか売ってないんです。

ケーキもホールだけで、注文すると切り分けてくれます。

ホールケーキと食パン。
それだけ。

わかりやすいというか、いさぎが良いというか。
なんか気持ちいいです。



↑パンプキンパン、32,000d=¥145(円安で高く感じてしまいます)

この日は遅い時間に行ったので、すでにカットされていましたが
普段はカットされないまま売っています。
これもうれしい。



↑パンプキンはレーズン入りでした。
フワフワもちもちです。

いつもの豆乳に最近出たカフェダー(アイスコーヒー)用の
濃いいコーヒーを注いでいただきました。


場所は
食パンの袋を捨ててしまったので、番地はわかりませんが

Nguyen Thi Minh hai グエンティーミンカイ通りと
Nguyen Dinh Chieu グエンディンチュウ通りの間の
Cao Thang カオタン通りにあります。

50mほどの細い道なのですぐ見つかります。

行ってみてください。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

大娘水餃は葱油餅がおいしい。

ホーチミンの日本人の間では有名な「大娘水餃」ですが
私は餃子より葱油餅が好きです。断言。



↑お持ち帰り25,000d=¥112です。

冷凍してないのでグニャっとしています。
でもこれが焼くと、パリパリになるんです。

お店では油で揚げてありますが、
私はフライパンでごま油少量で焼きます。

葱油餅

↑料理の下手な私でも、パリパリに焼けます。

お試しあれ。


大娘水餃
125 CHAU VAN LIEM,P14,District 5 TP. HCM

大娘水餃 2号店
964 Tran Hung Dao District 5 TP. HCM

↑2号店はパンガンダランのお店から近いので
お店にご来店予定の方で餃子か葱油餅が欲しい方はご連絡ください。
買ってお取り置きしておきます。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

ピンク色の紫蘇ジュ〜ス。


ファミリーマートに「ニコニコ野菜」の紫蘇が売っていたので
紫蘇ジュースを作りました。



↑紫蘇ジュースはやっぱり農薬の少ないものを使いたいですからね。
5束購入。
1束7,000d(¥30)×5束。

◆作り方

?1800ccのお湯を沸かし、紫蘇の葉っぱだけを5〜6分ゆでる。

?漉し布でゆでたものを漉す。

?砂糖300gを入れ、さらに5分煮る。

?酢200ccを入れ、少し煮る。

紫蘇ジュース

↑きれいな色の紫蘇ジュースが出来ました。
この色が見たいがために作っている節もあります。

水割り、ソーダ割り、ストレート、
お好みでどうぞ。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

タマリンド好きには、たまらんど。

小物をお願いしているルーさんにいただきました。

タマリンドの酢漬け

↑ルーさんの仕事場のテーブルの上に置いてあった食べ物を
私が不思議そうに見ていたので、

試食を勧められ、
おいしかったのでお土産までいただきました。



↑タマリンドの酢漬け。

タマリンドは調味料として有名ですよね、
「クアランメー(蟹のタマリンド炒め)」は超定番です。

そのまま食べてもおいしいし、
砂糖漬けも好きでよく食べます。

でもピクルスは初めてでした。

パクリっ、
むむっ、タマリンドだ!

タマリンド特有の甘酸っぱさがあり、
くせになります。

ポリポリと食感もよい。

ただ、豆なので筋が噛みきれずに残ります。
ちょっと食べにくいか?

でもガッシリと食べ応えがあるので
小腹がすいた時にも活躍しそう。

一度お試しあれ。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ



このページの先頭へ