ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ビーズを付けてみました。


出来上がった刺繍にちょこっとビーズを付けてみました。

ビーズ猫刺繍

↑猫に真珠。

ビーズ猫刺繍

ビーズ猫刺繍

おめかし猫刺繍

↑おめかし猫、キラキラ。

おめかし猫刺繍

ス猫刺繍

↑ボス猫にも。

ボス猫刺繍

ボス猫刺繍

見返り猫刺繍

↑見返り猫にも。





コマちゃん刺繍

↑コマちゃんにも

コマちゃん刺繍

コマちゃん刺繍

金魚刺繍

↑藻にも。ちょっと時間かかるけど。

トランプうさぎ刺繍

↑トランプうさぎ。なくてもいいけどあってもいい。

森のくまさんリスさん刺繍

↑切り株。

パンダ刺繍

↑ハートキラキラ。

蓮の葉刺繍

↑蓮の葉っぱに水滴キラキラ。

うさぎガーデン刺繍

↑うさぎガーデンキラキラ。

鳥かご刺繍

↑人気の鳥かごキラキラ。

コメントがかなり乱暴ですが、
もうせっせと付けまくりました。

まだまだあるんですけど疲れてきたのでこの辺で。

かれこれ丸2日、背中を丸めて集中していたそのあとに
バケツを持った瞬間、

ぎっくり腰になりました。

教訓:休みながら作業しましょう。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

招き猫刺繍

半月ポーチ用に『招き猫』刺繍を作りました。

『招き猫』刺繍

↑ふっかふっかの赤い座布団。

実はこの刺繍が半月ポーチの中で一番値段が高いんです。
なんといっても千万両の小判が細かいですからね。

しかも刺しているのはベトナム人のフンさんですから
何かよくわからない記号を刺しているようなものなので
気を使うわけです。

千万両は現在のお金で1兆5000億円くらい。
目が回りそうです。

ちょっと単位が大きすぎたか?!





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

森の熊さんリスさん刺繍

森の熊さんリスさん刺繍

↑まさしく、『森の熊さんリスさん』刺繍。
お話しています。まちがいなく。

森の熊さんリスさん刺繍

↑切り株をスパンコールで表現してみました。

半月ポーチに刺繍しているのでけっこう小さいんです。
リスさんがリスさんかな?みたいなのもあります。

今週から新しい半月ポーチと小銭入れが入荷してきました。

お早めにどうぞ。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

お掃除ねこ刺繍、飴ちゃんをポケットに入れて。

お掃除ねこ刺繍

↑パタパタパタ、ハタキを持ってお掃除中。



↑アラらっ、ポケットに色とりどりの飴ちゃんが。

お掃除ねこ刺繍

↑こちらの猫さんも飴ちゃんいっぱい。

おひとつ下さいな。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

5 Days Art Challenge が回ってきた。

福岡のカッコイイアジア服のお店chuou chou の西村さんから
『5 Days Art Challenge』が回ってきました。

■5 Days Art Challengeとは

Face book上でアメリカの大御所アーティストから始まったアートチャレンジ。
バトンが流れていくことでアートを通した交流やその広がりを促す目的。

仕組みは要約すると

1)バトンが誰かから回ってくる(指名される)
2)バトンが来たら、5日間に渡り毎日3作品をUPする
3)5日間作品のUPと同時に、毎日1人を指名しバトンを渡す。

バトンを渡すために指名することを「ノミネート」と呼んでいる。


ということらしいです。
知ってました?

じつはこの「ノミネート」をずいぶん前にされていたのですが
5日間というのを勝手に無視して5年くらいでやろうかなと思っていたので

今日が1回目となります。

アメリカのどこぞの誰かが勝手に始めたわけですから
別に無視してもいいわけですが

とりあえず「ノミネート」を受けたわけなので
ちょっとだけ律儀な私は何となくやってみるわけです。

はい、今日のお題は
「私の好きなパンガンダランの刺繍ベスト3」です。

パンガンダランの刺繍はもちろんすべて自分で考えているわけですが
その中でもすごい好きから、まーまー好きくらいの幅があるわけです。

その幅はけっこう狭いんですがベスト3くらいは選べます。

でもどれがベスト1かは甲乙つけがたいので
ベスト3は同列ということでお願いします。

では古い順から

冬のツバメ刺繍

↑冬のツバメ刺繍。

悲しい曲が好き、というお話は以前しましたが
この刺繍を見ると悲しい曲が浮かんできます。

ツバメが枯れ樹の間を飛び交っている姿がなんとも、、はや。
キュンとします。

にわか雨刺繍

↑にわか雨刺繍。

やっぱり風景のある刺繍が好きですね。
ラフな感じが楽しいし。

この刺繍はけっこう好き嫌いが分かれます。
この刺繍の色違いで迷うか、全く眼中にないか。

そして最後は最新の



↑空から刺繍。

実はまだ刺繍が出来上がってきていません。
でもデザイン画の段階で好きなんです。

ちょっとモチーフがにわか雨刺繍とかぶってますね。
やっぱり風景があってラフな感じ。

すみません、文章ってすごいですね。
今の今まで自分がラフな刺繍が好きだということは気付いてましたが

風景のある刺繍が好きだったとは気付きませんでした。
たった今、書いてて気付かされました。

書きながら考えるんですね。
なぜ好きなのか。

ということなのでこれからも
風景のあるラフな刺繍が増えることでしょう。


さてでは次の「ノミネート」ですが
以前にもご紹介させていただきましたが

'piet bels' ピットさん。
ベルギー人の画家さんです。

ホーチミンで英語を教えながら絵を描いています。
http://users.telenet.be/artist_pietbels/

滲みかげんが美しく、みとれてしまいます。
ご覧あれ。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ゴロンと赤い毛糸と遊ぶ三毛猫ししゅう



↑タイトル通り、「ゴロンと赤い毛糸と遊ぶ三毛猫ししゅう」。

このお腹を見せた体制をうまく絵にするのに苦労しました。

かわいいんだけれど、絵にした時に収まり辛いし
省略しすぎるとなんだか分からなくなるし。

魚や猫じゃらしを持たせてみたんですが
なんだかシックリこない。

うんうん唸ってできたのが赤い毛糸と遊ぶ三毛猫。

お腹なでてあげてください♪




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

おめかし猫刺繍。

猫刺繍

「あら〜、みかんニャン偶然ねー。」

猫刺繍

「桃ニャンもここでセットしてたの。どこかお出かけ?」

「そうなの、オペラハウスへAOショー観に行くのよ。」

猫刺繍

「私はもう行ったわよ、素敵だったわー。」
「あらっ、檸檬にゃんもいたの、偶然ねー。」


どうでもいいですね、お話は。

猫のデザインをあれこれ考えて描いてたら
ケープを付けてみたらかわいかったので。

おめかし猫です。
どうぞよろしく。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
↓こちらは刺繍です。

ローラーろば刺繍

ろば刺繍

ビューン ビューン ゴーゴー

ローラーろば ローラーろば

馬より速いー ローラーろばが行くー

ビューンビューン ゴーゴー♪

(勝手に作ったローラーろばの歌。)


いつもはのろいイメージのあるロバに
ローラースケートを履かせたので速い速い。

ホーチミンでも小学生がたまに集まって
ローラースケートをやっているのを見かけます。

スケボーはあまり見かけません。
スケボーのほうが難しそうですものね。

ローラースケートが上達したら
次はスケボーをやらせてみようかな。

スケボーろばも悪くない。






↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。


うさぎガーデン刺繍のストールができました。

大人気のうさぎガーデン刺繍をストールにも使いました。

うさぎガーデン刺繍

↑うさぎガーデン刺繍が2か所にボンボンと入っています。

うさぎガーデン刺繍

↑写真では淡いピンクがうまく出ていませんが寄るとこんな感じ。

うさぎガーデン刺繍はミシン刺繍にも使っていますが
スカーフ類はすべて手刺繍です。

うさぎガーデン刺繍

↑このストールのミソはアップリケです。
泪型のアップリケの中に刺繍が刺されています。

刺繍先生のフーンさんが
このアップリケがとても難しいと言っていました。
生地が薄いですからね。

それにしてもうさぎさん、
お花畑の中でしっくり決まっています。

このお花畑に合う動物って考えてみるとそんなにいないんですよ。

リス?
リスでも悪くないですがリスはやっぱり樹とか森のイメージ。

パンダ?
可愛いけどここじゃない。パンダは竹林でしょ。

亀?
1つはうさぎでもう一つが亀で、うさぎとかめ。???

ゴリラ?
私は好きだけど売れ行きが、、、、。

バンビ?
はい、バンビはすでにやってます。

ね。

このうさぎとお花畑の組み合わせは
けっこう必然なんですよ。

他の動物じゃだめなんです。

書いてて自分で妙に納得しています。
あまり意識してなかったけど必然的にうさぎを選んでたんですね。

なるほど。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

2001年宇宙の旅刺繍。

パーンパーンパ〜〜ン、パパ〜〜〜ン
ドンドンドンドンドンドンドンドン

パーンパーンパ〜〜ン、パパ〜〜〜ン
ドンドンドンドンドンドンドンドン

「ツアラトゥストラかく語りき」(リヒャルト・シュトラウス作曲)

最初から盛り上がりますよねー、2001年宇宙の旅。
もう名作中の名作です。観てない人っているのかな?

そんなとてつもない不朽の名作をなんと刺繍に!

2001年宇宙の旅刺繍

↑ヒャララ〜〜〜、アレアレ〜〜
ドンドンドンドンドンドンドンドン

手刺繍のなせる業か?
あの名作2001年宇宙の旅もなにやらフニャ〜っとした感じに。

皆さんおわかりか?
モノリスと、宇宙船ディスカバリー号ですよ。



↑宇宙ステーションだし。



↑木星とか土星とか。



↑よその宇宙船も。



↑宇宙は広いよ。いろんな宇宙船がいるよ。



↑そんな広い宇宙を1枚のストールの中に凝縮させました!

・・・・・


このストールは生地がとても薄いので
2枚仕立てで裏を付け二重になっています。

テーブルランナーとしても使えます。

ちょっとフニャフニャ〜っとした
心温まる2001年宇宙の旅刺繍、いかがでしょ?

たぶん1点モノです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。


このページの先頭へ