ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎パンガンダランのコロナ事情。これからどうする。

パンガンダラン リュックサック

 

日本は自粛延長らしいですが、ここサイゴンではそろそろ学校が始まりそうなくらい

落ち着き始めています。

 

なんといっても最近は感染者0人ですから

マスクはしているとはいえ、けっこう皆安心して出歩いています。

 

ただし、マッサージやスパ、映画館などのイベント系はまだ閉じたままですが。

 

でも一番大変なのが観光業でしょう。

何しろ鎖国してますから、観光客が入ってこない。

 

旅行関係、ホテル、お土産屋さんなどは

いつ再開の見込みがたてられるか、まったくわからず状態。

 

パンガンダランでもサイゴンチェアというお土産ブランドを作りましたが

それが今は売り込みもできず、宙ぶらりん状態です。

 

商品もできて、いざこれから売っていこうという矢先にコロナは

痛すぎます。

 

一方パンガンダランもメインである日本の卸先が全く売れていません。

多くが百貨店や駅ビルで販売されていたので、直撃です。

 

ネット販売もやはり必要なものではないですからね、

イベントもないし、外出も控えてさらに必要性が下がっています。

 

しかも飛行機が飛ばないので送れない商品があるし

送れたとしてもビックリな送料なんです。

 

なんと言うか、2重にも3重にもやられています。

保障も一切ないですし。

 

どうしよう、、、、。

 

一番痛いのはさっきも言ったように鎖国です。

サイゴンチェアが動けない、見通しが立たないことです。

 

たぶんワクチンができるまでは無理な気がします。

1年とか2年の間は解除されないでしょうね。

 

かなりの長丁場になると思っています。

 

写真のモデルはWEB担当として雇ったYさんですが

彼女には来月半ばにやめてもらうことになりました。

 

パソコンも高スペックのモデルを購入し、2階から有線を引いて

環境を整え終わったのが3月のはじめ。

Photoshopと Lightroomを覚えて使えるようになった矢先のことです。

 

これからというときに、この展開。

めまいがしそうです。

 

最近よくミスをします。

いつものルーティーンなのに気が付くと違うことをしてるという、、、。

 

ぼんやりしてるというか、考え事が多すぎるというか、

先が見通せないから、あれこれ迷うんでしょうね。

 

お客様からバッグのリクエストや

あの刺繍はまた作りますか等の質問をいただくのですが、全く未定です。

 

申し訳ありませんが、

続けたいという意思以外は今のところお答えできません。

 

コロナよ、終われ!

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎テイクアウトの定番『vidu』のカレー。

『vidu』のカレー ホーチミン

 

1人で食べますがチキンカレーとバナナカップケーキを

2個ずつ注文しました。

 

この『vidu』のカレーはしょっちゅう食べていますが

バナナカップケーキは新作ということで、さっそく注文してみました。

 

チキンカレーはいつものごとくおいしいです。

けっこう濃厚なので私の場合、2回に分けて食べます。

お店で食べるとさらに目玉焼きがのってくるので、かなりのボリュームに。

 

実は私、アップルパイとバナナケーキ好きです。

もしこれがお店にあったら必ず注文します。

 

そんな中でバナナカップケーキの登場はとてもうれしい♪

 

『vidu』のはふんわり甘くてふんわり触感で

カップもカワイくて幸せな気分になれます。

 

注文はインスタグラムや電話で受け付けてます。

グラブの英語が話せるお兄さんが届けてくれました。

 

同時に何個か買うと割引になるようです。

 

現在のサイゴンはほとんどのお店が営業できるようになったけど、

テイクアウトもできるってやっぱり便利ですよね。

 

おススメです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:カレー料理

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎手刺繍のA4トートにさらにビーズを付ける。

手刺繍のA4トート

 

もう1年以上刺繍ができ上ったまま、ほったらかしにしてあった

A4トートバッグの制作に取りかかりました。

 

A4トートはすべて手刺繍で刺されています。

それぞれほぼサンプル程度しか作っていないのでなくなったら終わりです。

 

上のデザインはツバメがビュンビュン飛んでいる感じを出したものですが

さらにビーズでアクセントを付けました。

 

写真がきれいでないのはビーズの位置を確認するために撮った

自分だけの確認用の写真だから。

 

ビーズをまず置いて、位置を決めた後に

一つ一つ縫い留めないといけないので、いったん外してしまいますから。

 

手刺繍のA4トート

 

同じデザインでも色違い、

ビーズでなくてスパンコールにしてみました。

 

手刺繍のA4トート

 

何て名前の刺繍にしよう?

さらに透明のスパンコールでキラッキラさせました。

 

手刺繍のA4トート

 

ちょっと賑やかすぎたか?こりっこりです。

 

まだまだいろいろな刺繍があるんですけどね。

全部はお見せできません。

 

全部できたらHPにアップしたいですが

販売はするかどうかわかりません。

 

何しろ飛行機が飛んでいないので

郵便局のいつもの普通郵便がやっていません。

 

佐川急便やEMSは動いていますが

今は恐ろしく高額で、送料のほうが売値より高くなってしまいますから。

 

合計12000円以上お買い上げの方のみの

条件付きならいけるかもしれませんが。

 

観光客が来ないのは本当に痛いです。

ここサイゴンでは撤退した日系もチラホラと出てきたようです。

 

政府保証も何もないですからね、ココは。

 

愚痴が出てきたのでこの辺で止めておきます。

 

ではみなさん、お楽しみに♪

 

 

JUGEMテーマ:刺繍

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎外出禁止でもこの床屋は年中無休。

青空床屋ホーチミン

 

青空床屋。

どこもかしこも閉まってる中で、ここだけ営業中。

 

床屋や美容院が閉まっているので皆さんどうしてるんでしょ?

伸び放題か?特にショートヘアの人は困りますよね。

 

ちなみに私はマッシュルームヘアをいつも自分でカットしています。

合わせ鏡にして、文房具バサミでシャキシャキと。

 

とりあえず丸くはなっていますが、

よーく見たらとんでもないことになっていると思います。(-_-;)

 

でもある日、自分で切りだしたらこれが面白いんですよ。

自分で切りだしてから髪のクセがよくわかるようになったし。

 

コロナでお店が閉まっても困らないというメリットもあるし

みなさんも一度いかがでしょう。

 

さらにちなみにですが、湯シャン派です。シャンプーを使いません。

もう4、5年使ってません。そのせいかツヤツヤになりました。褒められます。(*^_^*)

 

さらにさらにちなみにですが、髪染めは自宅でヘナです。

最近1年はお気に入りのメーカーを見つけたのでそればっかりです。

さらにツヤが増します。

 

しかもいつもスッピンなので化粧品代がかかりません。

日焼け止めクリームさえ使いません。

 

ここまで書いて、ちょっと引かれたかもしれませんね。

男子中学生だってもう少し気を遣うかも。

 

すみません、でも楽なんですよ。とても。

後戻りができません。

 

床屋の話から自分の話になっちゃいましたが

もし自分が男だったら一度は青空床屋で切ってもらいたいです。

 

外で髪を切るなんて気持ちがいいと思うんですよ。きっと。

外でご飯を食べるのが気持ちがいいように。

 

 

さて、話は変わりますが、長かったホーチミンの自粛ですが

今日23日をもって かなり緩和されます。

 

ということでパンガンダランも土曜日から開店しますので

皆さまこぞってお越しください。

 

お待ちしております♪

 

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎新作『春の庭』刺繍は、夏に出来上がりそう。

 

アーモンドバッグに使おうと思っている、新作『春の庭』刺繍。

タンポポ、すみれ、クローバー、つくし、苺、ナス、そら豆。

 

春の庭というより、春の家庭菜園かもしれませんが。(*^_^*)

 

ずっと、植物図鑑のような刺繍を使ってみたかったんです。

ようやく出来上がりました。

 

 

特にお気に入りが、つくしとスギナ。

つくしは春になるとアッチコッチで育ちますが、絵にすると形がカワイイ。

 

他にもいろいろな植物をデザインしたんですが、

難しかったのは並べ方。

 

ただ並べるだけだと散漫になって、まとまりがつかなくなるんです。

点線の仕切りを付けることで、問題が解決しました。

 

ただし、できたのが春の庭。

はてさて今は何の季節?はい、春の真っ最中。

 

たぶんアーモンドバッグができ上るのは夏も真っ盛りな7月くらいかな?

 

遅すぎたのか、早すぎたのか、季節感まったくなしの

製作状況。(-_-;)

 

常に予定より遅くなるので、もし他の季節の庭を作るんだったら

今から真冬の庭刺繍を考えるといいかもしれませんね。

 

真冬の庭?って何にもないのか?

南天とか椿とかハボタンとか?うーん、絵になるのかなー?

 

いろいろ作ってみたいものはあるんですけどね、

でも、ちょっと待ってください。

 

時期が時期なので先が見通せません。

いろいろ作って在庫ばかり積みあがっても大変なことになります。

今はとりあえず製作ストップです。

 

刺繍ができ上っていてそのままになっている

手刺繍のA4トートなどを先に作ろうと思います。

 

コロナで予定が狂った人は多かれ少なかれ相当な数だと思います。

長引くと踏みとどまれない可能性もありますからね。

慎重にいきます。

 

騒動が収まってくれるのを、祈るばかりです。

 

 

 

JUGEMテーマ:刺繍

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ