ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

柳家三之助師匠の落語会に行ってきました。

 

3月17日 開演19時
Truong Đại học Bách Khoa TP.HCM
ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学の回に行ってきました。

 

 

↑ホーチミンで一番大きい大学らしく、

広大な敷地に緑があふれていて勉強に良い環境ですね。

 

 

↑この日は私もSHOKOの友人として三之助師匠と一緒に現場入りし、

即席のお話台?(なんて呼ぶのか分からず)を、机を重ねて布を巻きつけて作ったりの

お手伝いをしました。

 

ホーチミンでの落語は毎年開催される、立川志の輔師匠の落語会が有名ですが

今回は規模も小さく臨機応変な落語会で、いろいろな形があるもんなんだなと感心しました。

 

一人で演じられる落語ならではでしょうね。

一人の師匠が行くところにそれぞれの落語会の形があるという。

 

この日は大学の外国語を科目の一つとして学ぶ生徒たちの集まりだったので

日本語のレベルは高くなく、事前にあらすじを翻訳しながら演じるというものでした。

 

演題は『初天神』。

おとっつあんが縁日にいやいや息子を連れていくというお話。

 

話がわかり易いせいもあり、会場の生徒たちもなんとなくわかってる感じで

クスクスと笑い声が。

 

質問コーナーでは

「給料はいくらですか?」

「またいつこの大学に来てくれますか?」

等、ベトナム人らしい質問が楽しませてくれました。

 

 

↑最後は大写真大会で〆。

 

ベトナム人の若者たちにとっても楽しかったでしょうが

私も面白いものを見せていただき大満足でした。

 

三之助師匠はベトナム公演は初めてですが、

タイ、マレーシア、タンザニアでも公演されています。

基本的にアジア大好きな方で、ベトナムはすでに5回目だそうです。

 

アジアの活気やちょっとのんびりしたお間抜け具合がたまらないのだとか。

うんうん、わかります。落語っぽいかも。

 

また来年も是非サイゴンを巡回していただきたい。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

これ一つで全てが台無し。

 

↑ホーチミンの4つ星ホテルの室内。

 

普通にきれいなんですが、何か違和感を感じませんか?

ベッドの横に緑色の円筒形のモノがありますよね。

 

 

↑なななんと、プラスチックのごみ箱。

しかも鮮やかな緑。

 

なんという不釣り合い。

他の内装は4星級にステキなのに、ゴミ箱がこれじゃあ、、、、。

 

たぶん最初だけデザイナーがいて、きっちり調和させていたのに

途中で従業員がゴミ箱を買い替えたのでしょう。

 

でもだからと言ってこれはないでしょう。いくらなんでも。

しかも同じものがバスルームにもう一つ置いてあるんです。(;一_一)

 

でもひょっとしたらこの部屋だけかと思って他の人にも聞いてみたら

やっぱりコレだった。

 

グラフィックデザイナー時代に会社の上司(アートディレクター)が

小僧君(新米デザイナー)に

「これダメだよ、このダサいの一つで全てをぶち壊してるよ」と言っていたのを思い出します。

 

気付かないんですよね、本人は、まったく。

経験と、センス、意識でしょうか。

他人事ではないですね、何事も精進ですね。

 

でもそれにしても緑色のゴミ箱はひどすぎる。

ゴミ箱だけ部屋の外に放り出したいくらいです。

 

そしたらわかってくれるかな?

 

 

■Oscar Saigon Hotel

68A Nguyen Hue Boulevard, District 1, Ho Chi Minh City 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

2017年 テト(旧正月)の様子。

 

↑ホーチミンではテトの前になると道端に

果物売りや植木売りが突如現れるのですが、黄色いスイカは珍しいのでパチリ。

 

 

↑物ばかりでなく人も並びます。

 

樹が植わっている通り沿いに2人座っているのがわかりますよね、

物乞いです。

 

この時期になるとどこからともなく現れ、何人も座っています。

見ていると現金だけでなく、食べ物やらいろんなモノをもらっています。

 

 

↑やはりメインは公園の花市でしょうね。

今年は地下鉄の工事で敷地が狭まったため、いつもより控えめ。

 

 

↑いつ見ても楽しい、ドラゴンフルーツの寄せ植え。

背景のウエスタンゴーゴーバーの灯りに照らされてギンギラギン。

 

 

↑ありがたそうな彫り物が全開中。

 

 

↑パパイヤの寄せ植え。緑のと黄色の。

 

 

↑50センチくらいのつぼみの中から出てきた、不思議なほうきみたいな植物。

何の花なのかわからず。1個だいたい100,000d=¥500くらい。

 

 

↑こんな感じに飾って楽しむらしい。

名前書いてもらえばよかった。検索しても出てきません。来年また聞いてみよう。

 

 

↑トウモロコシまで売ってる。

トウモロコシは採れたてが甘くておいしいんだけど、これはどうなんだろ?

 

オバちゃんたちはテトまでここで寝泊まりして見張り番。

ご苦労様です。

 

 

↑花市にはもちろん食べ物屋台も登場。

 

 

↑ベトナムの屋台の定番中の定番、くし揚げ。

バイト君たち楽しそう。

 

 

↑この串焼き、ベトナム生活8年目にして初めて食べるかも。

 

ちょっと油が心配で倦厭してたんですが、

なぜかこの日はブログのネタにでもと潜在意識が働いたのか、ホタテを1本だけ注文。(*^_^*)

10,000d=¥50

 

一つ口に入れるとあれれ、なぜかなんだか酸っぱい。噛みしめるとなにやらヤバ〜イ味が。

お店の前だし吐き出すわけにもいかず飲み込みましたが、

そのまま公園のごみ箱行きとなりました。

 

やっぱりな、、、、。(;-_-)

 

 

今年は中部地方で台風がありたくさんの人が被害にあったということで

恒例の花火もなく、自粛ムードでした。

 

毎年、朝6時から聞こえてくる大音量のテトソングもなく

静かな新年を過ごすことができました。

 

不謹慎かもしれないけど、毎年これくらい静かだと嬉しいなー。

 

ムリか。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

ダンスサークル隊長タテイさんのTシャツブランドお披露目会。

 

↑先日、ドンコイ通りのタイ料理『ANH TUK』で

ダンスサークルSDCrewの隊長、タテイさんのTシャツブランドのお披露目会がありました。

 

 

タイ料理『ANH TUK』はホーチミンに何軒かある、tuktuk系列のお店で

タイフュージョンのアレンジ料理で知られています。

 

この日はTシャツお披露目会ということで、なんとタテイさんのおごりでした!

料理の写真は撮り忘れて一切ありませんが、どれもおいしかったです。(*^_^*)

 

 

さて、Tシャツですが、10枚くらい見せていただきました。

 

今立っている彼女が来ているのが

真ん中に蓮の花があってその周りをノンラ―(ベトナムのスゲ笠)が回っているデザイン。

 

一つ一つを披露しながらタテイさんは皆に感想を聞きます。

そして皆、思い思いにかなりズケズケと批評するといった塩梅。

 

 

↑これはバイクの上に蓮の花、その上にノンラ―。

 

基本的にまずは観光客に売りたいとのことでしたが

私としてはナイなと思ったのですが他の女子には好評でした。

 

それにしても皆、遠慮なくドンドン思った事を言います。

タテイさん凹んで寝込んでしまわないかと思うくらいに。

 

それぞれ好みがちゃんとあって、聞いてる私もおおいに参考になりました。

Tシャツ一つでこれだけ意見が分かれるんですからね、ホント物作りって難しい。

 

自分がいいと思ったモノを他人がいいと思うとは限らないんですよね。

タテイさんどころでなく、関係のない私までなんだか凹んでしまいました。

 

でもこれが売ってみないとわからないんですよねー、

絶対売れると思ったモノが外れたり、

テキトーに作ったモノがウケたりすることは当り前ですからね。

 

何れにしてもこれからが楽しみです。

 

隊長、ガンバレ!

 

 

 

●Web限定のお年玉セール

2017年 1月/5日(木)〜25日(水)まで。

 

●サイゴンのお店のテトセール

1 月18 日(水)〜2 月8 日(水)の3週間。

 

 


 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

KDKの扇風機を買いました。

KDKってメーカー知ってますか?

 

先日、扇風機が壊れたので

近所のベトナムで一番大きい家電屋『Nguyen Kim』に行ってきました。

 

ベトナムで一番大きいといっても日本の品揃えには比べるべくもなく

ある物の中で選ばないといけないのですが。

 

条件としては胸くらいの高さがあって、日本製で、デザインが美しいこと。

デザインが美しいというのは、シンプルでけばけばしくないという基準。

 

ベトナムではとにかくこのシンプルが難しい、ない。

 

けっきょく妥協して、妥協して落ち着くのですが、

日本製という枠で選ぼうとしていたら、

店員さんが『KDK』っていうブランドを示して日本製だっていうんです。

 

すみません、私、『KDK』っていうブランドを知りませんでした。

ええっ?って思って英語の説明書を読んでみると、確かに日本のメーカーなんですよ。

 

しかも店内で一番シンプルな形と落ち着いた色。

リモコン付きでちょっと高かったんですが、決めました。

 

2,990,000=¥15,000なり。

 

 

↑近所なのでそのまま歩いてお持ち帰り。

 

 

↑日本製の証?しまる、ゆるむの表示。

 

 

↑使ってみると風邪がやさしい!

 

なんというんですか、風邪が細かいというか、なめらかというか

フワフワフワ~って感じで、今まで使っていた市場で買ったベトナム製とは格段に違うんです。

 

リモコンも要らないかと思ってたのに使い出したら便利で

リモコンなしではいられなくなりました。

 

さすが日本製。

made in Japanだとは、どこにも書いてないけど。

 

いい買い物をしました。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
 

 

Instagram

ベトナムで胃カメラ。

ベトナムに戻ってから胃の調子が悪くて

日系のロータスクリニックに行ったんですが、

 

採血検査などをしても異常がなく、

念のために胃カメラ撮りますか、ということになって今日の2時に行ってきました。

 

今日は朝から飲食禁止ということでしたが

起きたのがなんとお昼の12時で(すみません!)まったく問題なし。

 

医者の先生は日本人なのですが、たぶん多くの人が胃カメラ嫌いだと思うのですが

この先生もまったく積極的には勧めなくて、出来るならしたくないというのが伝わってきます。

 

多くの人が嫌がるからでしょうね、気持ちはわかります。

 

私の場合胃カメラはかれこれ14年前に一度人間ドッグでしましたが

その時にはまったく平気で、オエッていうのもなくすんなりでした。

 

今回もすんなりいってくれるといいな〜って願いながらの受診は

オエッが2回ありました。

でもバリウム飲むのに比べたら私的にはマシ。

 

結果的には胆汁が多いということで

食べてからすぐには横になるなと言われました。十二指腸から逆流してくるらしいです。

 

たいしたこともなくホッとしたんですが

胃カメラのお値段はホッとできないんですよ。10,450,000d=¥50,000しますから。

 

私の場合はクレジットの旅行保険でカバーされると思いますが

何も保険に入ってない人はちょっと痛いですよね。

 

ここ2年くらい、更年期障害のせいか病院に行く回数が格段に増えたので

この旅行保険にはメチャお世話になりっぱなしで

年会費1000円ほどなのに申し訳ないなと思ったりしています。

 

この辺りで使わなくてよくなってくれるとありがたいのですが。

 

 

↑まだ白豆、黒豆が小さかった頃。トラ母さんと。

大人になってからはくっつかなくなった。

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コインランドリーが近所にやってきた!

 

↑家から歩いて3分、念願のコインランドリーができた?

 

ここホーチミンには洗濯屋さんはあってもコインランドリーがありません。

 

1キロ18,000d=¥90ほどで、洗って乾かしてたたんでくれるお店はあっても

勝手に自分で洗ってチョというお店はありません。

 

私としては他のものと一緒に洗われるのは嫌だし、

ちゃんと洗っているのか確かめることもできないので(基本的に信用してません)

コインランドリーがあればその方がいいんです。

 

たまに色移りしてたり、無くされたこともあったし。

その場合何の弁償もないのが普通です。

 

ウォッシュ・ドライで65,000dならいいんでないの、と

いそいそと出かけてみたのですが

 

 

あー、やっぱり違った。コインランドリーじゃなかった。

自分で洗わせてくれない。

 

しかも持って行った洗濯ものは1回では無理だから2回分と言うことで

合計120,000d=¥600もした。洗濯機が小さすぎるよ!

 

唯一いいところは、1つの洗濯機は自分用だから他の人のモノが混じらないという点と

たたんでくれるということかな。

 

がっかり。がっかり、がっかりだ〜〜〜。

 

洗濯機買おうかなー、欲しいなー。

チョウ迷う。

 

 

奥のおばちゃんたちのいるスペースを客用にして

コインランドリーにしたらいいんでないの?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

2週間ぶりのアボガド・ドリアン・タマリンド栽培。

お久しぶりです。

 

一時帰国でブログを休んでいたのにかまけて、

戻ってからもいつ再開しようかと思いあぐねていたのですが

 

周りからありがたいことに、

ブログが更新されていないようだけれど大丈夫かとの問い合わせが

いくつかあったので、そろそろやろうかな、と。

 

異国での1人暮らしなので、今ここで倒れたとしても誰も気付く人もおらず

あいにく暑い国なのでほっとくと大変なことになるかも知れず

ブログでも定期的に書いておけば、3日も書かなければ誰かが不審に思ってくれるのではないか

という期待も込めて、書いていたところもあるので。

 

あっ、HPはせっせと更新してたんですよ。

撮りためてた写真がたくさんあったので。

でもそこまでこまめに見てる人はいないですからね。

 

 

↑2週間の留守の間に心配していた、南国フルーツたち。

 

たっぷりの水を与えっていったところ、かろうじて大丈夫そう。

ひょろひょろと元気に育っているようです。

 

これからたっぷりの水と日光を与えられてどこまで育つのでしょう。

 

楽しみです。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
 

インスタグラムは毎日物語形式で更新中!(いつ再開しようか思案中)

Instagram

ドリアン栽培、種がちぎれた!

ドリアン栽培

 

↑大好きなドリアンを食べた後の種で窓際栽培。

あれー、種がちぎれて落ちてる!

 

これってこれでいいんだろうか?

ドリアンの種ってこうやって育っていくんだろうか?

 

アボガドみたいに水栽培してたら根が出てきたので土に植え替えた

というお話は以前しました。その時の話はコチラ「ドリアン栽培」

 

それから根が、根なのか茎なのかわからんが太くなって伸びてきたと思ったら

いきなりボトッと種が落ちた。

 

いいのかこれで?

 

ドリアン栽培

 

↑左のは落ちてない。育ったら落ちるのか?

そもそも未だに種が付いてること自体、不思議といえば不思議。いいのかこれで。

 

タマリンド栽培

 

↑調子に乗って食べた後のタマリンドの種も植えてみた。

そんなに大きな種でないのに順調な成長ぶり。どこまで育つんだろ?

 

なんかなんだか面白い。

トロピカルフルーツ栽培。

 

次は何を植えようか?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

インスタグラムは毎日物語形式で更新中!

Instagram

植物の学習能力は人間以上かもしれない。

ベトナムの観葉植物

 

↑お店のフェンスに吊らされた2つの植物。

手前のツルが絡んでいるのが、あとに買った方です。

 

ベトナムの観葉植物

 

↑奥の先に買っほうのは葉っぱが茂ってはいるけれど、フェンスに絡んでいません。

 

なぜか。

 

なぜなら、奥のは以前は絡んでいたのだけれど、

一時帰国の時に家を空けなければいけなかったので

雨に当たりやすいように、位置をいったん下にずらしたんです。

そのため絡んでたツルをはずさなければいけませんでした。

 

手前のはその時には買ったばかりでまだツルを絡ませていなかったんです。

 

そしてサイゴンに戻ってからまた位置を元に戻しました。

その結果、奥のは2度と絡まなくなったんです。

 

手前のはまだ一度も外された経験がないので

無邪気に巻きついているという訳です。

 

たった一度ですよ、何度もはずされたからでなくて一度だけ。

植物の学習能力と言うか、警戒心というか、融通の利かなさというか、

人間としては、あまりの潔さにあっけにとられてしまいます。

 

遺伝子的に見たら植物の方が生き延びるんでしょうね、きっと。

人間は考えすぎて自滅かな、、。

 

ベトナムの観葉植物とトンボ

 

↑巻かないツルの先にとまったトンボ。暑いのに涼しげ。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

インスタグラムは毎日物語形式で更新中!

Instagram

このページの先頭へ