ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

必見!TAXデパートで見るべきものはコレ!

ホーチミンの中心に、
国営デパート「サイゴン・タックス・トレードセンター(Thuong Xa Tax)」
があります。

このデパートは19世紀からある、国営のデパートで
観光名所となっています。

今までこの場所には買い物のため、何十回と来ていましたが、
つい先日、その階段の美しさに気付きました。















きれいでしょ?

しかし、今まで散々見てたはずなのに気がつかなかったってどういうこと?

そういえば昨年大規模にリニューアルされた時も、
この階段だけは残っていました。

これは多分、『門』シリーズを始めたことが大きいと思います。
(初めての方、左のカテゴリー欄の『門』を開いてみてください。)

そのために、常に頭の片隅で、
『門』がどこかにないか探しているんだと思います。

外に出るときは常にデジカメを持って出かけますし。

アンテナを張っていないと、見えてるものも見えないということですね。

この美しい階段の発見は、自分自身の発見でもありました。


↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

謎の店 《MAI LAM ltd.》 in ドンコイ通り in ホーチミン

ホーチミンのドンコイ通りのメイン側ではない、コンチネンタルホテルの1階にあるお店です。





このお店、未だに店名がよくわからないのですが
オーナーはオーストラリア国籍のベトナム人で
子供のころボートピープルとして家族でオーストラリアに渡ったようです。

2006年にベトナムに戻り、10区で今のスタイルのショップをオープンし
昨年ドンコイ通りでこのショップを開きました。

内装はコンセプト通りに東洋と西洋の、モダンと伝統の融合です。
楽しめます。

基本的にファッションのお店なのですが、
オーナーの個人的ヒストリーやコンセプトが強すぎて
アート作品なのかマス商品なのか、微妙な位置づけです。

それぞれの商品は相当凝っているので、これも楽しめます。
ホーチミンに来られたら一度は覗いてみてください。

しかし、いつもこの店に入ると思うのですが
どうやってこの店を維持しているのかと不思議に思います。

なぜって、このお店、フロア面積は100坪以上あります。

ドンコイ通りはホーチミンのメインストリートで家賃は東京並みに高く、
この面積だと普通に見積もって300万以上するでしょう。

でもいつも店内は静かでお客さんもほとんど見かけません。

滅茶苦茶お金持ちか、強力なコネか?
謎です。

http://www.mailam.com.vn/




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



プロパガンダのポスターを売る店 in ドンコイ通り

ドンコイ通りにちょっと毛色の変わった、おもしろい店があります。

ドンコイ通り店

ドンコイ通りの川側のドン詰まりあたりにあります。



長く細い入口の両壁はプロパガンダポスターで埋め尽くされています。

プロパガンダポスター

直訳すると、『一つの家、一つの池の魚、一つの畑の野菜』です。
何の宣伝でしょう?
しかし大胆な構図ですよねぇ。



中は殺風景、店員も愛想なし。

なぜかプロパガンダポスターを買えるのはホーチミンでココだけだと思います。

B4判ぐらいの複写で8ドルでした。
高いのか安いのかわかりません。ここでしか買えませんから。

なかなかおもしろいデザインのものがあります。
興味のある方は訪れて見るといいと思います。



Thuc khang通りにプロパガンダポスターを使った商品を売っているお店があります。





《サイゴンキッチュ》というお店です。その店名が示す通りキッチュな商品を置いています。

プロパガンダポスターのマグカップやメモ帳、マウスパッドなど
ベトナムのお土産として喜ばれると思います。

ベトナム人の若いオーナーが自らデザインし、販売もしています。
外国人オーナーだと思っていたので意外でした。

お客さんは90%日本人だそうです。

3軒となりに《ファニー》という有名アイスクリーム屋があります。
そこのアボガドアイスクリームを食べて

《サイゴンキッチュ》でお買い物するといいでしょう。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村




再びドンコイ通り in ホーチミン

続けてドンコイ通りを紹介します。



柱にあるようにドンコイ通り141番にあります。

少数民族の手織りの布や陶器、銀製品などを集めたエスニックのお店です。

今回改めてこのお店を取り上げてみて気付いたのですが
そういえば、この手のお店がホーチミンには他にありません。

少数民族の布やバッグをを安く売る店はたくさんあるのですが
こぎれいなちょっと高めのイメージのお店がありません。

オーナーのオーストラリア人のおじさんが仕入れているようですが
こういった品揃えは欧米人にも受けると思います。

このお店の高級感は理路整然と並んだ商品と
ラオスやタイなど近隣の国々から仕入れた高級な布にあると思います。

普通こういった仕事に携わっている人でなければ
どの布がどこの国のものであるかよくわからないと思います。

タイやラオスの高級シルクを
ベトナム製だと勘違いしてる人もいるかもしれませんね。

でもベトナムには高級シルクはありません。
ベトナムのモノだけで揃えようとしたら
高級感が出ないので仕入れるしかないのかもしれません。

シルバー製品も全てタイからの輸入品です。

いずれにしても買う人が勘違いしないといいのですが。





↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

今日はドンコイ通りの《カイシルクKhai Silk》

昨日、《イパニマ》のことを書いたらさっそく何人かが《イパニマ》で検索して
このブログに入ってこられました。
人気ありますねぇ。派手だから目立ちますからね。

さて今日は《カイシルクKhai Silk》です。

《カイシルクKhai Silk》

写真が悪くてすみません。ドンコイ通りのにある《カイシルクKhai Silk》です。

ドンコイ通りは全長500mほどで、その中でもメインストリートは200mほどですが
その200mの間に《カイシルクKhai Silk》は何と3店舗もあります。
しかも3店舗とも内容が全く一緒。

その他に高級レストランも経営しているのでそれを入れると4店舗。

《カイシルクKhai Silk》はSilkシルクと屋号に付くだけあってもともとはシルク屋さんですが
今では7区にデパートや、マンションを建てたりと不動産業も営んでいます。

ベトナム人の間ではシルクだけであれだけの富を築いたのはおかしい、
きっと何か危ないことをしているに違いないという噂になっています。
真相は未だにわかりません。


さて肝心のお店ですが、写真のウインドウが現わしているように
トラディショナルです。

お金持ちですから内装にもお金がかかっています。
綺麗ですよ、店内に池やら橋やらがあったりしますから。

それだけです。
あちこちから集めたモノを高級な内装に合うように、高級なお値段で売っているお店です。

革のバッグは中国から、高級シルクストールはタイとラオスから。
かろうじて洋服はベトナムで作っています。

散々の辛口でしたが、縫製はきれいです。オーダーして作ってもらうのもいいと思います。

高いですけど。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


ドンコイ通りの《イパニマ》

昨日、ミンハン閉店のお知らせをしました。
もうドンコイ通りに用は無くなりました。

イパニマ店

ドンコイ通りにある《イパニマ》です。
ハノイに本店がある、超有名です。
華やかなドンコイ通りの中でもさらに華やかです。

イパニマ店

《イパニマ》のウィンドウ。いつもよりシックな色合いです。秋冬物でしょうか?

イパニマバッグ

バッグのアップ。
う〜ん、ノーコメントです。

イパニマは十数年前からハノイを拠点として
ビーズや刺繍の付いたバッグを作ってきました。

今、町中にあふれている刺繍バッグの元は《イパニマ》だといっても
過言ではありません。

当時、ベトナムの刺繍バッグはブームになり、
どの店も《イパニマ》のコピーであふれていました。

私も出来たてのハノイの本店でイパニマのバッグをたくさん仕入れていました。

その当時のバッグはベトナムならではの水牛の角や、
螺鈿や、漆のハンドルなどを使いとでも斬新で可愛いデザインでした。

新作が出るたびにワクワクしたものです。

でも今は、、、、。

多分コピーされないようにこういったスタイルになっていったのではないかと
思うのですが。

今は中国やインドで売れてるらしいです。

納得。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

にほんブログ村

《 ミンハン Minh Hanh 》は何処へ?

今日ドンコイ通り(ホーチミンの有名なショッピング通り)を通ったら
何と《ミンハン Minh Hanh 》のお店がこんなことになっていました。

ミンハン Minh Hanh の店

シャッターが閉じられ店の前を枯れた植木が占領していました。
隣のお店も閉じているのでどうやらビルの建て替えらしいです。

以前にも書きましたが《 ミンハン Minh Hanh 》は
ベトナムで一番有名なファッションデザイナーで
私が初めてベトナムに来た14年前からドンコイ通りにお店がありました。

かつてはホーチミンに3店舗ありましたが
最近はドンコイ通り店のみになっていました。

それが無くなったら
どこで《 ミンハン Minh Hanh 》の作品を見たらいいのでしょうか?

《 ミンハン Minh Hanh 》はホーチミンで見るに値する
数少ないお店のひとつなのでぜひ再会してほしいと思います。

ご存知の方情報お待ちしております。





↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ

にほんブログ村

盗人猛々しいとはお前の店だ!

ホーチミンですごい店を発見しました。



2軒の店がレタントン通りに面しています。



左の有名な老舗の《MG decoration》刺繍屋さんです。
とても雰囲気のいいシンプルでおしゃれな刺繍を置いています。



右のいつできたのか知りませんが、普通の刺繍屋さんです。



右の刺繍屋さんのウィンドウ。



オリジナル商品のため、コピー商品に注意するよう書いてあります。



でも、これって隣の《MG decoration》の丸っきりコピーでしょ?



あれれっ、よく見たら隣のコピーだらけじゃん!
盗人猛々しいとはまさにお前のことだー!と怒っていたら



なんとあの旅行情報誌《るるぶ》が推薦していたらしい。
《るるぶ》の方、もし万が一このブログを見ていたら反省してください。

厚顔無恥。さすがベトナム。

《MG decoration》のオーナーさんに、心から同情します。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



SHOKOのツバメ

《ショウコ》に納品していたバッグが売れたので、違うバッグを納品しに行きました。
その《ショウコ》のトレードマーク、ツバメです。



布の小銭入れに燕の刺繍がしてあります。

《ショウコ》は《ショウコ》のアトリエで商品をを作っているので
布合わせが自由にでき、布の組み合わせがとても素敵です。

意外な布の組み合わせが絶妙で感心してしまいます。

Le Thanh Ton レタントンと言う通りにあります。
ホーチミンに来られた際はぜひ寄ってみてください。

可愛いモノでいっぱいです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村



このページの先頭へ