ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

裂ける接着芯、裂けない接着芯。

このブログを読んでくださってる方は、
多分、ご自分で何か作っている人も多いのでは?と思うのですが。

裂ける接着芯、裂けない接着芯があるのをご存知でしょうか?



↑裂ける接着芯です。
裂いたため、繊維が切れているのがわかります。



↑裂けない接着芯。
裂けないのでハサミで切っているため、裂けた繊維が残っていません。

どちらがいいかというと、裂ける接着芯です。
なぜなら、手で裂けるので作業が早い早い。

裂けないと、いちいち定規で印を付け、ハサミで切らなければいけませんから。

裂ける裂けないの違いは厚さです。
薄いと裂けない。

その厚みの差は微妙な違いなので、裂けないとわかった時には悔みます。

これからはお店でチェックしてから買うようにしたいです。


---------------------------------------------------------------


友人のブログを訪れたら、こんな記事を紹介していました。
おもしろかったので、貼り付けておきます。
《エネルギー》に関する記事です。


田中優×小林武史 緊急会議(1)
「今だからこそできる話がある」
  ↓  ↓
http://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110318_4983.php
 


↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


革を買いに行きました。

昨日、おとといとネットが繋がりません。近くのカフェで書いています。

久々に革を買いに行きました。



↑革市場に行くのは久しぶり。
今は乾季なので雨が降る心配がないのがうれしい。

もっと写真を撮ろうとしたけれど、バッテリーがなくなってこの写真のみ。



↑購入した革は四角く切り取り、値段とショップカードと一緒に保存。

今回はずいぶん慣れてきたので、
どこにどんなお店があって、
どんな革があるのかだんだんわかってきたので速い速い。

でも手持ちのお金が足りず、2件見たところで帰らざる得なくなりました。
慣れてきて一回で買う量が増えたのが原因です。

仕方がないので次の日にまた出直すことにしました。

でも結局1件で1種類買うだけで終わってしまいました。
革は高いということですね。

しかもこの革を加工してバッグにすると
使えない部分が10%〜20%出てきます。
革ってやっぱり貴重です。

あまり高すぎるバッグにしたくないので
バッグのデザインを考える時に革の分量に悩みます。


*カフェで初めてブログを書きましたが、途中で通信不可能になり、
10分後に復活。
ベトナムのネット事情はまだまだ不安定です、



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村








ろうけつ染めの説明

昨日、ろうけつ染めの布を使ったバッグを
《ミス・アオザイ》に納品したことをご報告しました。

その時、担当の方からプリントだと思う人もいるから
<ろうけつ染め>の説明書きがあると良いとの指摘を受け、ポップを作りました。

ポップ立て

↑まず、文具やでポップ立てを買ってきました。VND22、500=¥90なり。

ろうけつ染めの説明

↑元グラフィックデザイナーですから、ポップ作りは楽しい〜。



↑このポップ立ては2枚の板を三角底の溝に差し込むだけの構造なので
上の部分が離れてしまうため、両角に両面テープを貼って補足。

こんなところでも日本製品の偉大さを感じます。
値段では完璧に負けてますが。

あれっ?でも《100円均一》にもイイのがありそう。絶対ありそう。
日本ってスゴイ。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

YKKファスナー再々再入荷。

オーダーしていたYKKファスナーが出来上がったという知らせを受け
取りに行きました。

このYKKファスナーの販売店であるSANVIさんの会社が引っ越したので
以前よりかなり遠くになりました。

届けてもくれますが、ドライブ好きなので取りに行くことにしました。



↑途中のドライブインでランチ。
きれいで大きなレストラン。値段も安い。
やはりちょっと中心地から離れるとお手ごろになります。



↑大きな幹線道路で大きなトラックがビュンビュン走っています。
途中のサイゴン橋の上でバイクの衝突事故あり。

新しい住所には新築の大きな建物が建っていました。
とても広くて居心地よさそうです。



↑いつものように少量の注文品を愛車のベビーカブに乗せ帰りまーす。


こちらの会社です。
http://sanvi.sytes.net/



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



ナチュラル色のリボンを買いました。

昨日の引き続き、また可愛いモノがないと言っていたチョロンの市場で
リボンを買いました。

リボンテープ

↑問屋なので束でないと売ってくれません。

リボンテープ

市場ではたくさんのレースやリボン、テープなどを売っているのですが
ナチュラル色のモノはほとんどありません。

これはその中で、唯一使えると思ったテープです。

そのうち使います。絶対使います。お楽しみに。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

チョロンの市場へ買出し。

背着芯を買いに行こうと、いつものお店に行ったら改装中だったので
今日はチョロンという中華街の市場に行ってきました。



↑縫製材料の問屋さんが集まっている市場の入り口。
100件くらい入ってます。布以外の材料や道具がが売られています。



↑裏通りにもたくさんのお店が並んでいます。



↑ビーズやボタン、ワッペンなどがこんなディスプレイで売られています。



↑その通りを抜けると今度は冠婚葬祭グッズのお店が並びます。

チョロンは以前アジア衣料雑貨を商っていたころに
貝ボタンを買いによく行きましたが
住み始めてからはほとんどいっていません。

欲しいと思うようなかわいいモノがないのと、店の接客態度が悪いから。
私の周りのベトナム人もチョロンへ行くのをいやがります。

問屋というのはそもそも接客態度が悪い。
それが中華街にあったら、Wパンチです。

どーしても行かなければいけない時以外は行きません。
今回はどーしても接着芯が必要だったので行きました。

買い終わったときはホッとしました。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



刺繍糸のお店、儲かっているようです。

久々に、刺繍糸を買いに行きました。そしたら新しいモノが店内にありました。



ジャ〜ン、テレビです。
ベトナム人は店番の間、おしゃべり以外することがないのでテレビはありがたいですね。

ただし客にはありがたくない。

たまにサッカーの試合が中継されていたりすると
忙しいから明日にしてくれとか言われます。
ベトナムでは客はたんに客なので、店のご主人さまに追い出されてしまいます。
ベトナムの店はとにかく威張っています。市場でもレストランでもホテルでさえ。

、、、、、少しばかり腹たて気味の文章になりました。

ベトナムの刺繍店

ご主人さま接客中。



こんな感じで目方で買います。



2.25kgでした。



中身はこんな感じ。

今日もほとんど会話はなく、たんたんと無事購入することが出来ました。
これから色指定です。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


忙しすぎる、縫製材料の店

また接着芯を買いに行きました。

縫製材料の店

このお店は典型的なベトナムの家の作りで奥に長く
狭い通路はいつも人でいっぱいです。

縫製材料の店

このお店はボタンも売っているのですが
なんとお店の人が選んだその場でボタンホールを縫い、ボタンを縫い付けてくれます。

縫製材料の店

家庭用のミシンだとボタンホール機能が付いていてもきれいに縫えませんよね。
このお店では専用のミシンで職人さんが縫ってくれるんです。
しかも選んだその場で。

このサービス、日本でもやったら流行るかもしれませんね。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


刺繍糸、1山=1250g

今日はまた刺繍糸を買いに行きました。

刺繍糸

市場で刺繍糸を買う時は量り売りです。

これだけで1250gでした。
値段はちょっと言えませんが安いです。

でも支払い段階で財布に1200円しか入ってないことに気づき
家に取りに帰ることになってしましました。

その家への帰り道、土砂降りでバイク乗りの私は途中で雨宿り。

その上、道も間違え遠回りし、ようやく家に着いたのが4時半。
それから再び市場に向かったので閉店の5時ギリギリでした。

最初2時に家を出たのに、これだけ買うのに3時間もかかってしまいました。

まっ、買えたし、いっか。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

すみません、刺繍バッグではありません。

ずいぶん前にタイのチェンマイでった、ろうけつ染の生地です。

タイのろうけつ染の生地

チェンマイのナイトマーケットに行かれた方は必ずこの布を見たことがあると思います。

この布は問屋さんに山積みになっていたものを一本一本全て見て選んだものの一部です。

タイもベトナムといっしょで色合わせが派手派手なモノが多く、
100本あったら使えるものは5〜6本です。

アジア衣料・雑貨『ティルタガンガ』でほとんど使ってしまいましたが
7本だけ残っていたので、布幅35cmのこの布は4面バッグに使います。

申し訳ありませんがベトナムでのみの販売となります。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
このページの先頭へ