ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

Bancy キャンペーン中!

いやはや、最近のホーチミンのカフェラッシュは
留まるところを知らないですね。

なんでそんなにカフェに行きたがる?ベトナム人。
ちょっと多すぎないか?

と、個人的には思っていますが
また1軒、カフェのオープンです。



↑店内。

おしゃれな帽子の「SHOKO」が片隅で帽子販売をするという事で
さっそく、お花を持って行ってきました。

場所は7区のコープマートのそばです。

まだプレオープンという事で内装もあっさりしていましたが
22日の本格オープンに向けて試行錯誤されておられます。

この日はカプチーノとプリンをいただきました。
どちらも本格的な味わいでおいしいです。

写真は上の写真に写っている、Fさん(食い逃げ事件の)が
その写真を送ってくれることになっていたのですが
未だに送られてこず、ありません。ハハ。

22日まではキャンペーン中という事で
ドリンク券や割引のサービスがあるようです。

お近くにお住まいの方、近くを通られた方
ぜひ美味しいケーキを食べに寄ってみてください。


Bancy

035 Nguyen Van Linh, Ward Tan Phong, Dist7,HCM City.
Tel:08-54124582
bancycoffeeandtea@gmail.com





↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

Lucca cafe

朝から停電だったので
パンが食べられて、ゆっくりできるお店「Lucca」に行ってきました。



↑「Lucca」 88 Ho Tung Mau, Ho Chi Minh City, Vietnam

この道の先には有名な「ニューラン」があります。

そして道を挟んで真向かいにある両替所のレートがいいので
この道はよく通ります。



↑朝はまだ2階は掃除中のようでした。
1階では私と同じような1人客が2人。



↑できてまだ1年経っていないでしょうか?
最近ホントにおしゃれなお店が増えました。



↑2階もたまに友人たちと行きますが
広くて大きなソファーでゆっくりできます。

ランチやディナー時は欧米人でいっぱいになりますが。



↑床はやっぱりノスタルジックなセメントタイル。
今ホーチミンの奥様方の間で流行ってる?



↑真ん中に、ドーンと雰囲気のあるバーカウンター。



↑落ち着いた内装。


この日はサーモンサンドを食べました。
結局、PCを持ちこんで2時間くらいいましたが、

終わりごろ、ココも停電に。
電気工事が順に回ってきたのでしょうか?

最近スタバもできて、
ますます都会になっていく、サイゴンです。



↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ









自分では買わないけど、もらったら嬉しい。

送別会の続きですが、プレゼントも用意しました。



↑ベトナム国旗のメモ帳、ノート、そしてマグネット。

皆さん国旗モノって買いますか?自分で。
帰国の時には記念に1つくらい買うかなぁ?

観光だったらどうでしょう?

よく見かける国旗Tシャツは、パジャマにしてたりしませんか?

ちなみに私は1つも持っていません。
パンガンダランには、半月ポーチに国旗が入ってるのがありますが。

同じプレゼントでも、女子のはいろいろあるんですけど
男子だとアイテムが限られますよね。

この日は男子だったのでこれにしました。

たぶん自分では買わないけど、
貰ったら嬉しいだろうという判断で。


買ったお店は「サイゴンキッチュ」

43 Ton That Thiep,Dist1,HCM City
電話番号 08-3821-8019
営業時間 9:00−20:00




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

よい花屋さん、見つけました。


先日、送別会があったのでお花を調達しました。

お店での送別会なので切り花ではなく、
バスケットに仕上げてもらうことにしました。

さて、でもどこで作ってもらいましょう?

ベンタン市場の周りはたくさんの花屋さんがあるけど高いし、
かといって、他の市場だと、バスケットがダサいし。
以前通ってたマクディンチー通りは遠いし。

そうだ、4区は家からも近いし、多分安い花屋さんがあるはず!
と思い立ち、4区へ。

4区をグルグル回りました。30分くらい回ったでしょうか?
グルグル、キョロキョロ。

、、、、、ありませんでした。あってもしょぼい。


やっぱ、1区かー。
引き返してヤンシン市場を通ってベンタン市場に向かおうとしたところ、
1件の花屋が。

ホーチミンの花屋

↑花屋「My Huyen」
25 Thu Khoa huan Dist.1 HCMC
DT:3823-7108 Mobile: 0903315014 (Thanh Ha)

↑すみません。
この住所間違ってますね。写真の名前と違うし。たぶん姉妹店です。
明日、お店が終わってから確かめます。
実際にはNguyen Thai binhにあります。たぶん。

*次の日に書いています。

お店が終わってから確認しに行ってきました。
でももう暗くて、どんなに探しても見つからないんです。

あきらめて次の日の昼に入ってみると、ありました!
たぶん、そこは夜になると有名な山羊鍋通りになるので
気付かなかったんですね。

正しい住所です。
212 Nguyen cong tru Q1.


2時ぐらいでしたが、
すでに空っぽのバケツがいくつかあります。

市場通りの小さなお花屋さん。

お花の数も多くなく、あまり期待せず入ったのですが
店内にはすでに花瓶やバスケットに活けられた花が
たくさん並んでいます。

表にはすでにない花がいっぱい使われています。
多分午前中ならたくさんあったんでしょうね。

それにバスケットの種類がものすごく豊富です。
けっこう可愛いのがたくさんありました。

ここには若い女の子が1人だけいて
全てその彼女が活けているらしいんです。

なんとなく店内の仕組みがわかってきたので
まず、バスケットを選び、
次に数は少なくなっていましたが、お花をいくつか選びました。

ホーチミンの花屋」

↑手際よく緑色のスポンジ台に活けていきます。

ベトナム風の活花みたいなのは嫌だったので
ブーケみたいに丸く活けてくれるように、支持しました。

花かご

↑1本だけ残ってた、アジサイも使って
黄色と白でまとめてみました。

フラワーバスケット

↑真ん中に蘭を使ったので背が高くなって、
ちょっとベトナムチックになってしまいましたね。
次回リベンジします!

フラワーバスケット

↑蘭   :50,000d
 ガーベラ:20,000d
 紫陽花 :30,000d
 白菊  :30,000d
 葉っぱ :50,000d
 かご  :30.000d

総額210,000d=¥960 安っ。

フラワーバスケット

↑特にこのバスケットがカワイイ。
こんなの他で見たことない。

花屋さんはあちこちにあるのですが
どこも似たりよったりで決めかねていましたが

これからはココばかりになりそうです。

家からも近いし、何度も通ってた道なんですけどね。
いいお店に出会えて、大満足です。





↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ









な、なんだこれは?カイシルク・リゾート。

ちょっと前ですがカイシルク・リゾートへ行ってきました。

カイシルク・リゾートは7区の池の端っこに建っています。

ここのカイシルクは3つの建物からなり、

右端がカイシルク・レストラン。
真ん中がカイシルク・スパ。
そして左端がカイシルク・リゾートになります。

ではさっそく入ってみましょう。



↑エントランスです。
天井が高〜いですねー。



↑暖かい国ですから窓がいりません。風が通るのがいいんです。



↑2階に上がる階段。



↑この建物の壁は全てこのレリーフが彫ってあります。



↑エントランス脇のリビングスペース。
2トーンのインテリアです。



↑そのリビングを3階から眺めてみました。
雰囲気が伝わってきますか―?高〜い天井ですねー。



↑そしてその天井を見上げると、キラキラ―。
ゴージャスです!

なんでもここはインドのタージマハールをイメージしたそうです。

私は15年前にタージマハールへ行っていますが
正直、汚かった。

建物は立派だけれど掃除が、、、、、って感じで
今はキレイになってるでしょうか?

さて、どんどん行きます。



↑中に入ると、2トーンの受付があります。



↑どこもかしこも2トーンです。



↑むこうはバーになっています。



↑お約束の鹿の壁掛け。



↑そしてその脇で記念撮影をする、セレブ一家。
入ってきた人ほぼ全員が、ここか鹿の下で記念撮影してました。



↑別のセレブ一家。
体にぴったりしたワンピースがベトナムの主流。



↑テーブルの上だって、真珠だ、薔薇だ、パッションフルーツだー!
どうだ―!



↑そしてリゾートと言ったらプールでしょ。
そんなに大きくはないですが、2つありました。



↑お茶1杯でチンタラしていたら、いつの間にか夕暮れに。

フーっ、カイシルク・リゾートって
こんなことになってたんですね。

恐る恐る、散歩の途中に汚い格好で入って見たんですが
気にとめる人もおらず、

一緒に行った、福岡のカッコいいアジア服のお店「シュシュ」のNさんは 

たまたま持っていた、商品のシェルパールのアクセサリーを
何点か撮影してましたが、
気にとめる人もおらず、

しかも、これがゴージャスなところで撮ると、
商品まで高そうに見えるんですねー。

そんなこんなで、長居してしまったので途中で紅茶を注文すると、
60,000dくらい。
高くない。

ここは、タージマハールというよりは
オネェの殿堂というか、そっち系の人にはたまらんと思います。

でもゆっくりできるし、お値段もそこそこ。
そして何よりもゴージャス。

一見の価値はあります。
平日のまったりした午後がイイと思います。

次回はカイシルク・レストランに行ってみます。
ここの入り口がすごいんです。

ではまたー。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

レバノン料理『WARDA』


このブログでレストランのご紹介は初めてだと思います。

お店の紹介は他のブログでもたくさんされているので
あえて取り上げないようにしているのですが

このレストランは内装がカワイイので
あえてご紹介したいと思います。



↑白と青で統一された店内の窓からは日が差し込んで
ステッカーの影が楽しげです。

前の芝生は滑り台が置いてある、遊び場。



↑もともとの木をそのまま生かしています。



↑天井の布がエキゾチック。

食事を撮るのを忘れましたが、(何を食べたか覚えていません)
食器もエキゾチックでかわいいんです。

レバノン料理と言いながらメニューにピザがあったりして
どうなのよ?って感じですが

内装が素敵なのでコムサーオ(問題ない)です。

いつ行ってもあまり人がいなくて(たまたま?)
静かなところも大好きです。

住所はコチラ
『WANDA』
63 Xuan Thuy、Dist.2
Tel. 84 8 35194416
E−mail.info@wandavn.com




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

お知らせ。


お知らせです。

ホーチミンの実店舗をオープンして以来、半年がたとうとしています。
ご来店いただいた皆さん、ありがとうございました。

さて、その半年の間にいろいろご意見ご感想をいただきましたが
その中で

「週2日だと行きにくい」
というご意見を多数いただきました。

ごもっともです。
しかも午後からオープンとは。

そこでどうしてもスケジュールが合わないというお客様のために
水・土曜以外の日はご予約をいただくという方法にします。

事前にメール、もしくは携帯までご連絡ください。
よっぽどのことがない限り対応いたします。

先に予定が入っていた場合はご勘弁ください。

また、出来るだけ午後からの時間をお願いします。
すみません、夜に作業することが多いので。

逆に夜は何時でもかまいません。
というのも昼間は出かけることが多いので。

ちょっとへんてこな営業時間ですが
コレでかなり融通がきくと思います。

年末年始は休まず営業いたします。

テト(旧正月)はホーチミン滞在の皆さんは
出かけるところが少ないでしょうから
パンガンダランは水・土曜以外の日も営業したいと思います。
おってご連絡いたします。

今後も何卒よろしくお願いいたします。

3匹の猫

↑並んでおめかし。タマ、とら、ポチ。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

ホーチミン「ロサブランカ」

有名なエステサロン「ロサブランカ」へ行ってきました。

くくつ、私らしくない?

実はお友達のSさんがそこでネイルをしているので
試しにお伺いしてみました。(納得?)

そうはいっても行ったのはちょうど1か月前なんです。
9月6日。

それがなんで今さらですよねえ。

というのは、ネイルしてもらったのが足だったので
足を撮るのはなぁ、とためらっているうちに
早1カ月。

でもこれが驚くことに、1ヶ月経っても剥げないんですよ!
ジェルネイルって。

南国ですから裸足で歩きまわってるんですけどね。

なので1カ月持ちましたってことで
ブログに書くことにしました。

ジェルネイル

↑人生で3回目のネイル。
人生で初めてのジェルネイル。

キラキラでしょ。
1ヶ月経って爪の生え際は伸びてきたけれど
先っぽは相変わらずキラキラのまま。

いくらベトナム価格とはいえ、
お支払いの時に、「おっとっと」とは思いましたが
これほど持つのなら納得。

Sさんは東京でネイルの講師もされていて
ネイルなんたらこうたらの資格などもお持ちの凄腕。

ふだんもネイル保護のため
料理の時にも薄い透明ナイロン手袋を欠かさない、プロ中のプロです。

■ rosa blanca
23C Ton Doc Thang Dist1
さちこさん予約携帯 09-3277-9318 
「ネイルの予約です〜」と一言おっしゃってくださいね。

詳しくは
下記のブログを参考にしてください。

ホーチミン暮らし

今度はなにかの記念日に手にしてもらおうかなぁ。
そんな記念日、来るかな?




改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



普通に ゴーバップガラス。


数々のブログでおなじみ、アウトレットガラスの
「GO VAP GLASS ゴーバップガラス」に行ってきました。

以前から知っていましたがワンルーム住いの身の上では興味もわかず、
つい行きそびれていました。

GO VAP GLASSはホーチミンの中心から30分くらいのところにあります。



↑陳列棚にはやはり隙間なく、商品が並びます。



↑こちらもズラリ。

店内の広さはさほど大きくなく、4m×8mくらいでしょうか?
種類はざくっと100くらい?

全てアウトレットなので買うときは一つ一つ
良くチェックして選ばなければいけません。

中には欠けていたり汚れていたりするものもありますからね。



↑お店の裏では出荷の最後の仕上げをしているところ。



↑棚には鋳型がズラリ。なんかカッコいい。

ここで検品され、はねられた商品が店頭に並ぶんでしょうね。
でも家庭で使うには十分のクオリティーです。

以前ご紹介したソンベイ焼きの方が、よっぽどレレレ〜って感じ。



↑戦利品。



↑手前の丸いのは花瓶?



↑ほとんど透明ですが、一輪挿しだけは緑にしました。

このアウトレットガラスの魅力は
その手作りっぽい温かみにもありますが何といってもお値段でしょう。

これだけ買って705,000vnd=¥2820です。

商品は多分定期的に変わるんだと思います。
売り切れてるのとかあったし。

半年後にまた行ってみようと思います。


GO VAP GLASS
26 Nguyen Thuong Hien, Go Vap Dist., HCMC
08-3843-1924



改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

SHOKOショウコのティーパーティ。

公私ともどもお世話になっている『SHOKOショウコ』で
2周年記念、ティーパーティが催されます!

今日はその告知。



◎日時:13日(日)18:00〜20:00pm

◎場所:SHOKO/ 87 Le Tanh Ton St.Dist1 HCMC
    Tell:84-8-38248274

◎参加費無料。当日はショウコの全商品20%offになります♪


パスター通りに近いレタントン通りにある便利な場所ですから
ご存じない方もふらっと立ち寄って、お茶してください。

チーム・ショウコはこれからも
いろいろな面白いことをしてくれそうです。

ますます期待しています。
フレ〜フレ〜、ショウコ!

ショウコのブログはコチラ⇒http://maenababy.exblog.jp/




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
このページの先頭へ