ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

1点もの。

1点もの刺繍

↑スパンコール。

1点もの刺繍

↑ビーズ。

1点もの刺繍

↑スパンコールとビーズ。

フーっ、自分で刺すと同じことができません。

このシリーズは他にもあるのですが
すべて違ったビーズが刺されています。

こういう幾何学模様の単純な形は
ついつい、いろいろ試してみたくなってきます。

故に同じものはありません。
1点ものです。お得なんでしょうか?

まっ、病気みたいなものです。


●お知らせ

5月から週3日営業になります。
OPEN : 水曜、土曜、日曜、13:00-19:00

6月1日〜19日は一時帰国のため
ホーチミンのお店とHPの海外配送はお休みになります。



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

半月ポーチがズラリ。

お店に並んでいます。

半月ポーチ

↑ズラ〜り。



↑棚に収まらず、テーブル側にもズラ〜り。

お待ちしております♪



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

手刺繍スカーフ、続々入荷!

ずいぶん少なくなっていたスカーフが
生地違いで入荷してきました!

手刺繍スカーフ

↑今はすでに店頭に並んでいますが、その前に
できてきたスカーフを石鹸で洗ってチャコ跡を落として干します。

手刺繍スカーフ

↑濡れているのでシワシワしています。

手刺繍スカーフ

↑ふっと眼を下に落とすと、ベトナム的な風景が。

開店祝いに表の駐輪場で(3畳ほど)
このプラスチックのイスとテーブルを出し
スキヤキパーティーをした時以来使ってません。

もったいないのでまたやりますかねー。

そろそろドリアンが出始める頃でしょうか?(ああ、また1年たった)
ドリアンの会はまたぜひやりたいですね。

ドリアンの会に参加希望者は
パンガンダランまでお知らせください。
*ドリアンとかその他フルーツを山盛り買って食べるだけですが。

あ、スカーフは綿100%で洗濯機でネットに入れて洗えます。
これからの季節にもってこいです。

40X 160cm、60X180(フリンジ込み)の2サイズ
刺繍も2種類あります。

お待ちしております。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

いとちゃん、かほちゃん、明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も昨年に引き続き、新年は
「いとちゃん」「かほちゃん」グッズをお届けします。

刺繍ブローチ

↑まずは泪型、刺繍ブローチ「いとちゃん」。

いとちゃんのお母さんは日本に帰国してしまいましたが
時々メールでいとちゃんの成長写真を送ってくれます。

その中でいとちゃんがハロウィンの仮装で
チョウチョになっていたのが可愛いすぎたので
それをあしらってみました。

チョウチョの真ん中に小さいビーズも付けました。

横に着いてる泪は日本でいとちゃんに会った時に
ズ〜っと大泣きしてたので、それ。

刺繍ブローチ

↑後ろはやっぱりピンクの水玉で。



↑「かほちゃん」の刺繍ブローチ。

夏帆ちゃんのお母さんはまだホーチミンにいるので
夏帆ちゃんとはたまに会います。

これは夏帆ちゃんの好きなものばかり集めてみました。
ボーダー、パンダ、ピンク。

夏帆ちゃん気に入ってくれるかな?

刺繍ブローチ

↑後ろは夏っぽく、水色の水玉。

刺繍バッグチャーム

↑泪型・刺繍バッグチャーム「いとちゃん」。

こちらは麻地で、チャームにしました。
どこかにぶら下げてお出かけしてね。

刺繍バッグチャーム

↑裏はチョウチョのためのお花畑。
春な感じですねー。

刺繍バッグチャーム

↑「かほちゃん」の泪型・刺繍バッグチャーム。

ハハ、ごめんなさい。
パンダを白い糸で刺したら熊みたいになっちゃった。
熊パンダということで、、、、?

刺繍バッグチャーム

↑裏はやっぱりピンクの水玉で。


以上いかがでしたでしょうか?

現在、いとちゃん1歳半、夏帆ちゃん2歳半です。
まだ2人とも自分の名前が読めないですからね。

ただの丸っこいぬいぐるみだと思うかもしれませんね。
5歳くらいになったらわかりますか?

成長が楽しみです。



●お知らせ●
年始、テト中は休まず営業いたします。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

130cmの持ち手は背の高い人用です、

売り切れていた斜め掛け用の革の持ち手が再入荷しました。

革の長いショルダーベルト・持ち手

↑ゴリラのポーチに取り付けてあるのがそれです。

この写真だと比べるものがなくて、ちょっとわかりにくいですが
今回はちょっと長めの130cmで作りました。

前回はというと110cm。

全体で20cm長いということは斜め掛けした時に
10cm取り付ける部分が下に下がるということです。

正直、私には長すぎました。154cmなので。
背の高い人だったらちょうどいいかもしれません。男性とかも。

取り付けるバッグや位置にもよるんですけどね。

黒と茶の2種類ありますので、お試しください。





↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

ミンクワ君のお母さん、日本を語る。

以前にもご紹介した、この刺繍。

刺繍半月ポーチ。

シンプルすぎてどうしちゃったの?と言われちゃった作品。
いまだに残っています。ハハ。

ところがなんと、お隣の可愛い男の子ミンクワ君のお母さんが
その日初めてパンガンダランにご来店し、
(たまたま用事だったのでベトナムの日常服?ピンクのパジャマで)

作品の前でピタリと立ち止まり、語り始めた。

母:う〜ん、ステキ。このシンプルさ。
  なんというか、ものすごく日本的な。

私:ああ、これね。
  コレってシンプルすぎて人気なくて誰も買わないの。

母:へえ、でも私はこれがすごく好き。
  日本人というのは全てに関してとても繊細で気を使いますよね。

  見えないところまでキレイにしている。

  このお店のバッグも
  中まで水玉の生地を使っていてとてもかわいらしい。

私:ありがとうございます。
  やっぱり中もきれいでないとダメですよね。

母:そうそう、日本人というのは見えないところまで気を使うのよね。
  
  それにシンプルな何でもない形の中に
  気持ちが凝縮されているというか、心が込められているというか。

私:ああ、確かにシンプルだけど美しいモノが多いかもしれない。

母:私、これを見ると何かほっとするというか、
  心が落ち着くの。

  こうやって飾って眺めていたい。
  なにかとても日本的なものを感じる。

私:確かに、言われてみれば、、、。

母:もしだれもこれを買わなくて残ったら私がコレを買うわね。

私:OK、ありがとう。(きっと残ると思う)


なるほど、そんな見方もあるんですね。
確かにシンプルさを追求した刺繍ではあったのですが。

ここでお客様がご来店してきたので、パジャマのお母さんは
お隣へ帰って行きました。
  
ミンクワ君のお母さんはワケあって週末しか来られませんが
英語ができるので、近所でなにかあると報告に来てくれます。

この日は新しい路地の入口の門の鍵を渡しに来てくれました。

初めてお店に来られたのですが
パンガンダランのバッグがとても気にいったようでした。

私、高級ブランドなんて全く興味がないの。
こういった作り手が見える、オリジナリティーのあるバッグが好き。
とおっしゃる。

そしてお店の中を隈なく見ていきました。

なんか、意外な展開でした。
多少お世辞も入っていたとは思いますが、
似たようなマインドで褒められ、嬉しいような、こそばゆいような。

気の合うご近所さんで、嬉しいがぎりです。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ


『クリムトの泪』刺繍ブローチ。

大きなバッグを作った残りの小さな端切れで
何か作れないものだろうかと考えた、泪型ブローチとバッグチャーム。

ブローチとバッグチャームなんだから、
ちょっとキラキラさせたいな、と思ってビーズを付けはじめたら、、、

クリムト、刺繍ブローチ

↑ちょっとキラキラどころか、かなりキラキラになった。
ちょっとクリムトのような。

このビーズを付ける作業、すっごく楽しいんですが
楽しすぎて、ついつい手の込んだものになっていきます。

あまりやり過ぎると、縫い子さんがその通りに作れなくなってくるし、
売るときのお値段が心配になってきます。

そこんとこの兼ね合いが難しいところですね。

クリムト、刺繍ブローチ

↑裏はシンプルに、お花畑の生地で。

麻布に刺繍とビーズとお花畑の生地 の組み合わせ。
意外としっくりマッチしました。



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

泪ブローチ『白鳥の湖』

只今製作中の、泪型バッグポーチとブローチ。

まだサンプルの段階ですがちょっとチラ見せ。

白鳥の湖刺繍

↑白鳥の湖刺繍に透明ビーズをあしらってみました。
ビーズを付けたことで水面のキラキラ感が出た気がします。

脇にもアシンメトリーに飾りビーズを。

白鳥の湖刺繍

↑裏っ側。綿を詰めてから手縫いで閉じていきます。
綿で膨らんでいるのでけっこう難しいんです。

あと、泪の先っぽの形を出すのがポイントなので
この部分は1針1針慎重に縫います。

縦9cmなので
一杯綿を入れて膨らんだのはバッグポーチに
少しぺちゃんこにしたのはブローチにしようと思います。

店頭に並ぶまでには後1カ月はかかりそうです。

実はこのサンプルどおりにと、縫い子さんに縫ってもらったら
メチャクチャ下手くそで泪の形がキレイに出ませんでした。

ビーズの位置も微妙にずれるんですよ。

頼むから丁寧にやってくれよ〜、
と祈る気持ちです。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

半月ポーチ、大量入荷!

残りわずかとなっていた、半月ポーチですが
ようやく入荷してきました!

刺繍、半月ポーチ

↑新作もたくさん作りました。

まだまだたくさんありますが
64種類あるので、それぞれのデザインは少しずつしかありません。

お目当てのモノがある方はお早めにどうぞ。



チロルもあるよ。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

半月ポーチ、番外編。

半月ポーチ、番外編は2つあります。

刺繍、国旗

↑1つはベトナムの国旗。
明らかにお土産用ですが、記念になりますからね。

もう1つが、、、、、

刺繍、シンプル

↑帽子のSHOKOのボスに
「何考えてたの?葉っぱでも付ければよかったんじゃない?」
と言われたデザイン。

確かに。う〜ん、何考えてたんでしょうねー?
シンプルなのもいいかな―みたいな。

会話の中で、これを売るのは難しいんじゃないか
という話になったんですが

でも結果的にこれがあることによって他のものが
割安に見えるのではないか?(値段が一緒なので)

という事になり置いておくことにしました。

万が一?売れた場合には再制作はしません。

1点物の半月ポーチいかがでしょうか?
まだあります。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
このページの先頭へ