ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

刺繍の色は同じ、生地が違う。

『ガーデン刺繍』の色違いが上がってきました。







↑3つとも刺繍の色は一緒ですが生地が違います。

少量でオーダーメイドに近い生産なので、
かなり自由に色や生地を変えられます。

中には思いがけない印象で仕上がってくるモノもあり
作る側も楽しめます。

明日は『クリーバーとヤギの刺繍』ショルダーバッグが仕上がってきます。
楽しみです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



タイコットンに刺繍しました。

以前、水通しをして刺繍オーダーに出していたモノが仕上がってきました。

タイコットンに刺繍

狙いどおりいい味わいが出ています。
やはり手織りの布というのは深みが出ますね。

今回このタイコットンをバッグ用に使うということで
表になる側をネップやホツレがないかどうか、かなり念入りに補修しました。

これらの布は手で紡いでいるものが多く、糸の太さがマチマチです。
そのため、かなり細い部分や太い部分、特に糸の結び目が目立ちます。

それを一つ一つピンセットでほどいて繋ぎ直したり、
裏側に回しこむ作業が続きました。

かなりの時間がかかりましたが、
商品になった時の値段はそれほど変わりません。

しかもこの生地は在庫が少なく、
ほとんど1点物に近いのでお得感があると思います。

《ミス・アオザイ》で3月中に販売予定です。
数が少ないため、日本での販売は予定していません。

よろしくお願いいたします。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

カラフルなフレンチノットをイメージして

今までと若干異なる色使いの下絵。

犬と木のイラスト

森と鳥のイラスト



少し今までのイメージと違う、カラフルなフレンチノット刺繍のバッグを作りたいなと思い
ラフスケッチしてみました。

このそれぞれのイラストはバッグの全面に入ってくるので
刺繍の手間としては結構掛かります。
しかもフレンチノット。

フレンチノットは難しくはありませんが手間がかかります。
つまり値段が高くなります。

大きな面積で刺繍したいのですが
大きいと値段が、、、、。

いかに効果的な使い方をするかということでしょうか。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

ツルと葉っぱのチェーンステッチ

《いまいちシリーズ第8弾》ツルと葉っぱのチェーンステッチです。





可愛いですよね。悪くないです。

ここに何か付け加えるとよくなりそうです。

動物?リス、くま、フクロウ、トラ、さる、イノシシ、鹿、蝶、、、
花?薔薇、木イチゴ、葡萄、林檎、牡丹、松ぼっくり、、、
鳥、大木、穴、月、星、女の子、、、

う〜ん、どうしよう、考えます。

途中まではいろいろ出来あがるんですが
それを完成にもっていくまでが大変なんですよね。





↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


木のツル・木の実の刺繍

《いまいちシリーズ第7弾》木のツルと木の実の刺繍です。



木のツル・木の実の刺繍

なかなかいいですよね。

ナチュラルで雰囲気もあるし。
サクランボのフレンチノットステッチも可愛いです。

でもなんか今一なんですよね。

何かが足りない。何かが違う。物足りない感じ?

そのうち少し形を変えて登場するかもしれません。
このままではちょっと、、、、。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

ミシン刺繍の薔薇

《いまいちシリーズ第6弾》ミシン刺繍で刺した薔薇です。

ミシン刺繍の薔薇

ミシン刺繍の薔薇

1つの刺繍図案を何通りかの刺し方で刺してみることがあります。

これは手刺繍とミシン刺繍で刺してみたうちのミシン刺繍の方です。

こういったグラデーションの多いタイプの刺繍は
手刺繍で刺した方がいいような気がします。

ミシンだとなんとも味気ないというか、
安っほく見えてしまうんですよね。

なぜでしょうね?




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

甘くてラブリーな刺繍

同じ刺繍でも生地が替わるとイメージも変わります。

甘くてラブリーな刺繍

ピンクの生地にしたらいつものナチュラルなイメージから一変、
ラブリーになりました。

『パンガンダラン』のバッグは押し並べてナチュラルですが
《ガーデン刺繍》バッグはちょっとラブリーです。

ラブリーの条件はやはり色ですね。ピンクですか、桜色みたいな。
ピンク、やはり一応女子なので引かれますね。

そのうちピンクでレースやフリルでヒラヒラで
大きいリボンとか付けたやつ作ってみましょうか。
刺繍もデッカいピンクのハートやピンクのうさぎちゃん。


ハハッ、うそです。絶対作りません。ご安心を。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



お客さん、いい山羊が入りました。

『クローバーとヤギの刺繍』が続々とできてきました。
どの子がお好み?


 

 

 

 

 



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

色違いの薔薇とフリージア刺繍

以前、いろいろな色の組み合わせで色指定した刺繍が出来上がってきました。

薔薇とフリージア刺繍

薔薇とフリージア刺繍

薔薇とフリージア刺繍

薔薇とフリージア刺繍

それぞれ同じ刺繍図案ですが生地と刺繍の色が違います。

それぞれの生地の色に合わせて刺繍の組み合わせを変えました。

もちろん色指定する時は出来上がりのイメージを考えて指定するのですが
出来上がったものは少しづつその想定を裏切ってくれるので
それがまた異なった印象を作り、興味深いものがあります。

そのため、中にはこれは使えないなと思う物が出てきますが
予想外に綺麗な組み合わせも生まれます。

今回は8種類の組み合わせを試作しましたが
それぞれ少しづつ意外性があり、どれもおもしろく出来上がりました。

バッグが出来上がってくるのが楽しみです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村





ヤギの刺繍です。メェ〜。

刺繍職人フンさんがまた《顔》を失敗しました。



ヤギの首のあたりから刺繍がゴツゴツしだしているのがわかりますか?

フンさんは一度顔を刺したのだけれどうまくいかず、
刺し直したらこんなことになっちゃった、てところです。

フンさん、やっぱり顔が苦手です。
でも、どうやら顔が苦手なのはフンさんだけではないらしく
ベトナム人全般に言えることらしいです。

ベトナム人は顔が描けない。
これってベトナム人は地図が読めない(ベトナム人はあきれるほど地図が読めません)
と相関関係にあるような気がするのですが。

ということは顔が描けない人は地図が読めない?
うーん、ちょっと強引か。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

このページの先頭へ