ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ゴ○○○を叩きすぎて、



↑ゴ○○○を叩きすぎて、ボロボロになったほうき。

ベトナムのほうきは作りが雑で使っているうちに
穂がどんどん抜けてきます。

しかも使い始めは擦れるためか穂草のカスというか
そんなものがどんどん出てきて

掃除してるんだか汚してるんだかわからないような状態になります。

1週間ほど使い続けていると段々落ちなくなってくるんですけど
最初はこの状態が延々と続くのかどうか不安になります。

このほうきは小さいのでキッチンに置いといたのですが
ゴ○○○を叩きすぎて、ついにこんな状態になってしまいました。

もう限界ということで買ったのが



↑コチラ。
短いのはゴ○○○叩き用に、大きいのは掃除用としました。

2つで50,000d=¥280。

これを安いと見るかは微妙なところです。
何しろ寿命が短い。

ゴ○○○を叩かないとしても2年くらいでしょうか。

ほうき一つとってもベトナムらしいというか
大雑把なんですよね。

味はあるんですけど
穂先がそろってなくてゴミが散りやすい。

ああ、もし余裕があったら日本から
ほうき運ぼうかなー。

なんかいいかもしれない。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。


Top hairのバカ泥棒事件。

美容室『Top hair』の美容師タケさんから
おかまのバカ泥棒のお話を聞きました。

先日、営業中に美容室の中にオカマちゃんが
なよなよと入ってきたそうです。

で、そのオカマちゃん、なにやらなよなよ話しながら
どんどん受付のカウンターに近づいて来るんですって。

で、カウンターの中まで入りそうになってきた時に
中にいたスタッフがタケさんのiphonがないことに気がついたらしく
髪を切っているタケさんに向かって

「バカ、バカ、バカ!」(ドロボウという日本語を知らないので)
と叫んだんですって。

そこでタケさんが「バカとはなんじゃい」と振り向くと

そのオカマちゃんがカウンターの上に置いた雑誌の下にあったiphonを手放し
あわてて外に飛び出したらしい。

そして待っていた相棒のバイクにまたがって
すごい勢いで去って行ったそうです。

危機一髪でした。

スタッフが気付いてバカバカ言わなかったら持ってかれてましたね。

その日はタケさんのおごりで全員連れて
カニを食べに行ったそうです。気持わかるわ。

それにしても真っ昼間に堂々と泥棒しに来るとは。
どうやらオカマという外見に目を引きつけておいての作戦のようです。

敵はあの手この手でやってきますから
油断大敵ですね。


さてこの『Top hair』に新人さんが仲間入りしました。



↑金色の髪をなびかせる関根さん、32歳独身。
何でも食べれてどこでも寝られるポジティブなタフガイだそうです。

オカマではないと思います。推測ですが。

これで男2人になって泥棒も入りにくくなるでしょうね。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

すられた財布が戻ってきました。

以前の記事でベトナムに遊びに来たイラン人のNさんが
ホーチミンに着いた日にホテルの前で財布をすられた話をしました。

その時の記事はコチラ

いい忘れてましたがあの後、Nさんはハノイのほうに向かい
ベトナムを発ち、日本からイランに戻ったところでメールがあり、

「財布が戻ってきました。ホテルに届いていました。
お金はなくなっていたけど、あとのカードや外国人登録証もそのままでした。」
とのこと。

よかった〜。

6万円は惜しいけど他の物はいろいろ手続きが面倒だから
不幸中の幸いかな。

どうやって届いたのか聞きたかったけど
Nさんのメールがひらがなばかりで
なんとなく聞くのをためらってしまいました。

今度会った時に根掘り葉掘り聞こうと思います。

ここでなくして戻ってくるのは私のボロ携帯くらいだから
ラッキーと言っていいのか?

万が一お金も戻ってくるような時が来たとしたら、、、、

ここはベトナムではないかもね。
国名が変わっているような気がします。

遠い日のいつか。



猫は変わらず。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

私のが一番汚い。


ふと気付きました。



↑ベトナムでは駐車した時に駐車券を渡されるのですが
その時バイクに番号を書くところがたくさんあります。

場所は書けるところならどこでもですが
シートに書く場合が多い。

そのためほっとくとドンドン書かれたものが
重なっていくわけです。

写真は私のバイクのシート。
かなり重なってもう書けないくらいの状態。



↑あれ?
他のにはあまり書かれた跡がないぞ〜。

手前から3つ目の汚いのは私のバイク。



↑あら〜、みんなキレイ。



↑何百台もあるけどどうなんでしょ?


あれあれ〜、ちょっとまずくね?




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

おみくじを引いてきました。

先週は旧正月なので
おしゃれな帽子「SHOKO」の皆さんと神社に行ってきました。

そのうち2人はお店で販売しているベトナム人の
大きいVanさんと小さいVanさんなので心強い。




Lăng Tả Quân Lê Văn Duyệt
1 Vũ Tùng phường 1, Bình Thạnh
Hồ Chí Minh, ベトナム

Lê Văn Duyệt将軍の御墓が祭られているそうです。



↑まず入口で線香4本をいただきお祈りします。





↑たくさんの人で賑わっています。



↑立体的なタイルの装飾。



↑飾りがカラフルでベトナムらしい。

この奥でおみくじを引きます。

なんでもおみくじの内容が悪ければ何度も引いていいらしく
大きいVanさんは3回も引いてました。

私も1回目はあまり良くないということで
2回引きました。

ベトナム語なので訳してもらうのですが
助っ人が現れるということだけは了解しました。期待します。

でも万一おみくじの内容が悪くても
帰りに厄除けの葉っぱをいただけるので大丈夫とのこと。



↑厄除けの葉っぱ。緑が長く持つらしい。

これを瓶に入れてパソコンの脇に置いといたら
さっそくパソコンが真っ黒で立ち上がらなくなりました。

身代りか?

・・・・

帰りはすっかり暗くなってました。



↑大木が多いホーチミンでも
さすが神社の木はさらに大きな木がいっぱい。



↑このヤシの実ぐらいの大きな実を付けた木は
サラの木らしいです。

そう、あの沙羅双樹の木です。
たぶん花を見られる季節もあるんでしょうね。

さあ、テト休みも今日で終わりです。
明日からまたうるさくて賑やかなホーチミンに戻ることでしょう。


気分も新たにがんばります。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

子猫が産まれました。


お隣の猫が子供を産みました。



↑トラのおっぱいを吸っているのか?
黒とまだらの子猫。



↑タマにも見守られ、



↑どっちが母だ?

うーん、色からいってトラの子かな?

ここに引っ越してきてちょうど3年経ちますが
やっと子猫を見ることができました。

今までこのトラとタマはさんざん妊娠してきたんです。
いつも2匹ともおなかが大きくて
いつの間にか生まれてるんです。

が、しか〜し、一度も子猫を見たことがなかった!

お隣さんが子猫が産まれると同時に
どこかにやっちゃうんです。

どこ?

どこ?

怖くて聞けない。

今回も3匹産んだんだけど1匹は
どっかにやっちゃったらしい。

どこ?

怖くて聞けない。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

財布をすられました。

ズボンの後ろのポケットに入れておいた財布をすられました。

すられたのは私でなく、
日本から観光に来たイラン人のNさん。

ホーチミンに着いた日のお昼前、
Nさんから携帯に連絡があり、財布がすられたとのこと。

財布の中には現金(6万円)とキャッシュカード、
クレジットカード、外国人登録証が入っていました。

どうやらセオム(バイクタクシー)のおっちゃんが犯人じゃないかと
本人は疑っていましたが。

とりあえずキャッシュカードだけは止めないといけないということで
ネットでDCカードの連絡先を調べ、無事止めることができました。

カードの連絡先を控えておくのって大事ですね。
いざという時に迅速に対応できますからね。

それにしてもDCカードの紛失窓口も
電話料金がかかるから、こちらから掛けなおしますといいながら

ちっともかかってこないし。
電話代払うからとっとと手続き済ませてくれって感じです。

余計な手間を食いました。

イラン人のNさんは世界中あちこち行ってるけど
すられたのは初めてだそうです。

恐るべしベトナム。

皆さん気をつけましょう。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ニューワールドで結婚式


日本人のお嫁さんとベトナム人の旦那さんの結婚式が
ニューワールドホテルでありました。

元アオザイ屋の私はとうぜんアオザイを着ていったのですが
会場でアオザイを着ていたのは日本人のほうが多かったような。

ニューワールドホテルで結婚式

↑5つ星ホテルの大広間。200人くらいいました。

ベトナムの結婚式というのはあっさりしていますね。
最初に新郎の日本語の歌(福山雅治)があり

両ご両親のあいさつ、2人の馴れ初めなどが少しあって
そのあとは食事が出て三々五々解散という流れでした。

そして食事中に新郎新婦が各テーブルを回ってきます。

今日はそのお料理をご紹介。
丸テーブルに座っている10人分をボーイさんが切り分けてくれます。



↑豚のカリカリ焼き?
すみません名前忘れました。焦げているのはシッポ?



↑シーフードとほうれん草とナマコのスープ。
コリコリしたナマコがしっかり入ってました。



↑鶏肉とチンゲン菜蒸し。

この後「ピーマンと牛肉の細切り炒め」があったのですが
写真を撮り忘れました。



↑絶品醤油とハタの蒸し煮。
絶品醤油?おいしかったです。



↑旬の野菜とキノコ。



↑焼きそば。最後に焼きそば〜。
おなかいっぱいで食べられませんでした。



↑カボチャとクラゲのチェー。
甘い!かなり甘い!でも食べているうちに慣れてきたのか完食。



↑最後はお決まりのフルーツ。

こんな感じでした。
さすがにおいしかったです。ハタの蒸し煮が一番好きでした。



↑7時に始まって10時にお開き。
最後まで残っていたのは日本人テーブルばかり。



↑帰りは入り口で新郎新婦と再び写真撮影。
お土産をいただきました〜。ホワイトチョコレート。

長いことベトナムとかかわっていますが
結婚式に出たのはこれで2回目。

ホントにあっさりした結婚式です。
日本式にいろいろ盛り上げたらもっと受けるんじゃないでしょうか?

でも2人のフォトアルバムはしっかりと2冊
入口に飾られていました。
これだけはあっさりしてまっせん。ラブラブです。


お幸せに♪




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

いとちゃん、えりちゃん、かほちゃん。あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様応援ありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。

ということで、毎年恒例の「いとちゃん、えりちゃん、かほちゃん」グッズですが
タイトルにつけておきながら
今年はタイミングが合わず間に合いませんでした。

昨年とおととしのグッズはコチラ

ただ今製作中です。
できたらお披露目しますので少々お待ちを!

そこで今回はお客様にいただい手作りのリースをご紹介。



↑ペーパークラフトで作ってあります。
左のはなんとパンガンダランをイメージして作ってくださいました。

さすが常連さん。イメージ通りです。
鳥の形とかうんうん、そうそうって感じ。泪も付いてるし。

そのMさんのブログはコチラ
他にもカラーバリエーションがたくさんありますよー。

ベトナムらしく、クリスマス飾りはテト(旧正月)まで
飾りっぱなしにしようと思います。ダメ?

間近でご覧になりたい方はお越しください。


さて2015年ですが2015っていい年ですね。
なんとなく5年後、10年後をイメージしやすい。

パンガンダランも5年が過ぎました。
次の5年はその2倍でなく3倍、4倍の内容となっていくでしょう。

これからも末長くよろしくお願いいたします。


●新年、旧正月とも休まず営業いたします。
新年の海外発送は6日(火)からとなりますのでご了承ください。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ツインピークス見終わりました。

全29章見終わりました。
一気に1週間で。

ツインピークス、覚えてますか?
デヴィットリンチ監督のサスペンスドラマ。

日本でテレビ放送されたのが1992年ですから
なんと22年前のことです。

当時銀座1丁目で会社勤めのグラッフィックデザイナーをしていた私は
世間の流行に乗り毎回観ようとしていたんですが、

いかんせん、29章もありますから結局半分も観えませんでした。

そうなると筋もわからなくなり、ましてミステリーですから
観ててもチンプンカンプン。

会社で同僚達が楽しそうに話しているのを
横目で見ておりました。

しかしなんであんなに流行ったんでしょうねー?
改めて観直してみたんですがいまだに謎です。

でもそれにしてもこんな最後だったなんて!
腰が抜けそうになりましたよ。観てない人のために言いませんが。

あ、ちなみに観たのはパンドラTVです。
どこのどなたか存じませんが全章アップしてくださってました。
ありがたや〜。

ベトナムって映画が観えないんですよ。
海外ということで。



↑なんで今頃観たくなったかというと
ロッテマートにできたこれが原因。

最近できたんです。ダンキンドーナツが。

ツインピークスといえばコーヒーとドーナツですからね。

ドーナツ、ドーナツ、ツインピークス、ドーナツ。
頭の中がそれでいっぱいになって観ずにはいられませんでした。

でもここベトナムンのドーナツは甘いのばかりなので買ってません。

オールドファッションが食べたい!




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
このページの先頭へ