ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

マクロビオテックのカフェレストラン



↑90 paster パスター通りの看板。



奥にこの路地が続いています。パスター通りからは
いったいこの奥に何があるのか見当がつきません。

この日は歩いていたのでふと入ってみようかなと思いましたが
普通は通り過ごしてしまうでしょうね。



↑カフェみたいなものがありました。



↑オーガニックのお店です。



↑食べられるし、商品も買えます。

ベトナムにはビーカン菜食のレストランはたくさんありますが
ここは食品メーカーのショウルーム的な感じになってるようです。

何か買っていきたかったんですが全部ベトナム語なんですよ。
ここまでおしゃれなんだからせめて英語が欲しい。

でもせっかく来たので何か食べていくことにしました。



↑バインカン、40,000d=¥224
店員のお兄さんおススメをいただいてみました。



↑このきざんだ紫蘇がおつゆにあっておいしかったです。
期待以上の味でした。

食べてる間に綺麗なおねいさんが食材を買って出ていきました。
ベトナム人には知られてるんでしょうか?
冷凍食品も置いています。HPでは購入もできます。

帰りに豆乳を1本20,000d=¥112お持ち帰りしました。
ここの豆乳は安心できそうですからね。

豆乳を買いに通いそうです。

■Homefood
90 paster,P.Ben Nge, Q.1 HCMC Tel:0839141045
www.homehood.com.vn



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

シェラトンホテルの中華料理『李白リーバイ』

シェラトンホテルってあの5つ星の?
はい、あの5つ星のシェラトンホテル内の中華料理『李白リーバイ』です。

じつはこのお店にはかれこれ5,6回行っています。
ハハ、もちろんおごりです。

パンガンダランのバッグを取り扱ってもらっている
『ミス・アオザイ』のお客様にSさんという大金持ちの方がいらして
Sさんが年に2度ほどホーチミンにいらしたときにお声がかかります。

だいたいいつも『李白リーバイ』なんです。
前回はレジェンドホテルの『吉野』でしたが。

そしていつもほとんど同じメニューを注文するんです。

いつもはSさんとミスアオザイのYさんと私の3人なのですが
この日はベトナム語の先生Hさんと、その旦那さんも加わり5人だったので
メニュー数が多めでした。

では、いきま〜す。



↑ホタテとえのきのスープ。
大きなホタテがドボンとはいっています。スープがいいお味なんですよ。
一見小さいんですがけっこう食べ応えがあります。



↑クラゲの酢の物。
コリッコリですごくおいしいんです。はずせません。



↑エビの酒煮。



↑チョとピリ辛のエビ炒め。
初めて食べました。エビが大きい。



↑酢豚。
美味しいです。いい素材を使っているお味がします。



↑マーボー豆腐。
これもここでは初めて食べたような気が。
間違いのない味です。美味しいです。



↑白味魚のあんかけ。
何の白味だったか忘れました。正統派のおいしさ。



↑このあんかけチャーハンも毎回食べます。
ホワイトソースがチャーハンによく合います。

空芯采いためを撮り忘れました。
これは写真がなくてもわかりますよね。今回はちょっと炒めすぎか?

最後のデザートも撮り忘れました。
私はいつも杏仁豆腐を食べます。

白いツルツルの豆腐でなくて黄味がかった歯ごたえのある豆腐で
手間がかかってる感があります。

お値段?

知りません。おごりなので。

この日は5人で270$くらいでした。お茶のみ。
一人¥6,500くらいでしょうか?
もちろんすべてSさんが支払います。



↑さすがに店内はいつも静かですいています。
落ち着きますよ〜。

Sさん麻布に豪邸のある本当にお金持ちなんですが
私と共通の趣味があるんです。

FX。

知ってます?
外国為替証拠金取引、通称FXです。

FXを知っててもやってる人はホントに稀なんですよ。
2人ともリーマンでかなりやられてますから年季が入っています。

FXの話がしたいがために毎回呼んでいただいてるというわけです。

最近は急な円安でドル売りポジションが塩漬けになってるとか
ちょっと前はスイスフランが爆上げしてSさんの友人が一瞬で4000万円吹っ飛ばしたとか
そんな話題です。
スイスフランやってる人がいるんですねー。

次は最近かなり調子良くてっていう話がしたいですねー。
円高になってほしい、、、、、。


李白リーバイ (シェラトン サイゴン ホテル & タワーズ内)
 Sheraton Saigon Hotel & Towers 88 Dong Khoi St. Quan1,
Tel
:(08)38272828 





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

インテリアショップ『UMA』で買ったもの。

ひさびさにサイゴンパールに入ってるインテリアショップ『UMAウーマ』
に行ってきました。

ひさびさのウーマは模様替えされインテリアショップというより
雑貨屋さんのようになっていました。

以前は家具がメインだったのに
今では端っこにちょっと置いてあるくらい。

全体にプラスチックが増えてチープな感じになっています。
ここもまたベトナム人向けにシフトしてきた感があります。

とても残念ですがいたし方ありません。

でも買いました。しかもすごく気に入りました。



↑クリップ式ランプ149.000d=¥834
陶器のお人形49.000d=¥274
ガンバレクリップ39.000d=¥218

クリップ式ランプは家にある裸電球用に傘だけ欲しかったのですが
入口が小さくて入らなかったため、そのまま放置。

私の家は改装時に私が配線を考えたために
やたら電灯が多くてこれ以上灯り物は必要ないので。

残念なことになってしまいました。

そのかわりあとの2つは大のお気に入りです。



↑このクリップは金属でできているのですが
勝手にがんばれクリップと名付けました。

これにメモ帳を挟んで立てると
じつにけな気な人たちになるんです。

あんまり気に入ったので次の週に追加で3つ使ってきました。



↑kARMAN君。カルマン君。
裏っ側にkARMAって書いてあったので。

松ぼっくりがよく似合う、ちょっと北欧チックなカルマン君。

これも気に入ったのでもう1つ購入しました。
1階と2階に1個ずつ置いてます。

食品以外、自分のモノはほとんど何も買わない生活なので
たまに無駄なものを買うのが楽しいです。なごみます。

また来年行ってみようと思います。
ホントにたまですね。

■UMA
Saigon pear,92 Nguyen Huu Canh street,Binh Thanh Dist,Ho Chi Minh City
Tel:08-35149793




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

panini パニーニのお店

ハイバーチュン通りにできたパニーニのお店。

もうオープンして1年以上たっていると思いますが
ホーチミン駐在のみなさん、行かれましたか?

ハイバーチュン通りといえば、
Tan dihn タンディン市場か、ベトナム料理クックガッククワンに行く時くらいでしょうか
私が通るのは。



ちょっとこじゃれた外観で一度入ってみたくなりますよね。
で、入ってみました。

中はカウンターだけの小さなお店なので
表のベンチでいただきました。



看板が『panini』というだけあってメニューは全部パニーニ。
75kとか100kというのは75,000dという意味=¥420

バインミーもあったけど1種類だけ。安いのもあるよってことかな?

面白かったのはネーミング。
4.LADY GA GAはチキンのパニーニ。
GAはベトナム語でチキンのこと。

他のもITALIAN MAFIAだとか、
ちょっとひねってあるんですね。面白い。



肝心のパニーニですが、
あれ?私、パニーニーって食べたことあったっけ?
と、考えてしまいました。

食べたことある気になってたけど
出てきたものが初めての形をしてたので。

長方形で大きいし厚みもあって重いし。
今まで食べたことあると思っていたのはパにニーみたいなものだったのか?

いえいえあれもパニーニだったんでしょう。

でもここのはズシリとしてるんです。
1個食べてしまうのは相当おなかがすいてないと食べきれないくらい。

この日は全部食べられましたが
ここは目の前がハイバーチュン通りで交通量が多いので
お持ち帰りの方がいいかも。

家で何か見ながら食べるのには向いてます。
片手で持てて食べやすいので。

看板にもTAKE AWAYって大きく書いてあるし。
panini,take away ってそのまんまですね。
わかりやすい。


■panini
149B Hai Ba Trung Quan3,HCMC



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

『バニラとバター』で乙女気分

30代前半のOさんが『ノルウェイの森』のベトナム版を手に入れたので
語学学習のために日本版が欲しいということで

タイバンルング通りにある日本の古本屋さんに向かいました。

あいにく『ノルウェイの森』は見つからなかったのですが
お隣にカワイイカフェがあったので一休み。



↑40代半ばのOさんも加わり3人でそれぞれケーキを注文。
手前にあるかわいいホーロウカップは紅茶用。

それにしても手軽に美味しいケーキと紅茶がいただけるようになりました。

私がここに来た、6年前にはありえなかったので
この急激な変化に驚くばかりです。

白木の内装がおとめチックな店内で楽しく過ごさせていただきました。

お隣の古本屋さんに来た時には
必ず寄ってしまいます。


■Vanilla&Butter
8A/C2 Thai Van Lung St. Ben Nghe Ward, Dist1,
Tel; 0937722518




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

近所にできたお洒落なレストラン『MAGNORIA』

歩いて2分。データム通りにできたお洒落なレストラン。



↑ベトナム料理『MAGNORIA』。

このお店は去年できたんですが更地から建てていて
何ができるんだろうと思っていたら
ドンドンおしゃれになってきて

500回くらい前を通ってて、一度入ってみたいなーと思っていたのが
ようやく行けました。



↑外観もおしゃれですが内装もなかなか。

バーカウンターはベトナムの民家でよく使われている
風を通すためのセメントのブロック(ホローブロックというらしい)が
積み上げてあります。

普段あまり気にしなかったですがいろいろな模様があるんですね。
こうやって並べるとレリーフの用で美しい。



↑床はシックな色調のセメントタイル。
お洒落なお店にはもはや欠かせないアイテムとなっています。



↑ガラスやカップをぶら下げて装飾のように使う方法。
最近ホーチミンで流行っているようで、他でも見かけます。

でもここのはその中でも配置が綺麗ですね。
デザイナーの手がかかっているのが感じられます。

さて、肝心の料理ですが



↑◎com chien ca nam 魚とキノコの焼き飯 99,000d=¥564

あまり期待してなかったのですが意外と美味しいです。



↑◎do do xanh xao tep 青いパパイアと小海老の炒め物 95,000d=¥532

これは珍しい料理ですね。美味しかったです。



↑ca thu chien gion sot ca タラのトマト酢炒め。99,000d=¥564

写真がちょっと良くないですが
見た目どおりの味で美味しかったです。

お値段もそこそこで、ちょっと知り合いとご飯
みたいなのに使えますね。

惜しいのはコーヒーがベトナムコーヒーしかないところ。
食後はカプチーノが飲みたい。

幸いこの辺りにはカプチーノが飲めるお店はたくさんあるので
ここを出てブイビエン通りで飲みました。

それにしてもここ最近のホーチミンのおしゃれ度合いといったら
加速度的に進んでいます。

でもカフェやレストランに限るんですよね。
洋服、雑貨、身の回り品に関してはほとんど進んでおりません。

ショッピングがしたいです。


■MAGNORIA
190-192 De Tham. P.Cau Ong Lanh Q1.




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ホーチミン おしゃれカフェ・レストラン

先日、日本から友人が来ていたのですが

私があいにくのぎっくり腰で、
宿泊していたボンセンホテルの周辺でブラブラすることになってしまいました。

ちなみにこの「Bonsen Hotel」は
目抜き通りドンコイの真ん中にある抜群のロケーションの割には
リーズナブルでおススメです。
部屋も静かだし、ブッフェもおいしいです。

■ボンセン ホテル サイゴン (Bong Sen Hotel Saigon)
117-119-121-123 Dong Khoi Street, District 1

ホーチミン コンチネンタルホテル

↑コンチネンタルホテルの中庭。

この歴史のある老舗ホテルはそのつくりや内装がステキです。
特にこの中庭は大きな樹が茂り優雅な雰囲気を醸し出しています。

この日はすでに日が当っていて熱そうだったので断念。

ホーチミン コンチネンタルホテル

↑屋内の廊下のようなスペースでランチしました。

ホーチミン コンチネンタルホテル

↑クラブサンドイッチ。
さすがのお値段でビックリ。ブランド代ですね。

でも歴史を感じさせるこのホテルは
一度は泊ってみたいホテルのひとつです。

■ホテル コンチネンタル サイゴン (Hotel Continental Saigon)
132-134 Dong Khoi Street, District 1,



↑ルージーンカフェ。

カフェの他に広ーいスペースがセレクトショップになってます。
ここもとにかくおしゃれ。

細部までおしゃれがいきわたっているお店です。
ドンコイ通りの画廊の脇道を入った2階。



↑アールグレイティーを注文。
このかわいいシュガーポットはお店で売られています。

■Lusine
151/1 Dong Khoi Street 1st Floor, District 1
10:00-22:00
http://lusinespace.com/


ホーチミン クック ガック クワン

↑ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーも訪れた超有名店、
クック ガック クワン1号店。

私もすでに5,6回は来ています。
定食の2号店はかつて週2で通っていました。

この日はテーブルの後ろにソンベイ焼きが積み上げてあったので
深めのお皿のお値段を聞いてみたところ

1枚150,000=¥840とおっしゃる。
耳を疑ったので1枚でか、それともこの縛ってある何枚かをまとめてか
聞いてみたところ

やっぱり、1枚150,000dとおっしゃる。
高い!高すぎる。

ソンベイ焼きって安いことで有名なんですけど。
10枚150,000なら買いだけど、1枚は、、、、。

ちょっと手厳しいようですが最近のクック ガック クワンは
それほどおいしいとは思えないし。

おしゃれで観光客でいつもいっぱいなんですけど
ちょっと有名すぎたか?

■Cuc Gach Quanクックガッククアン1号店
10 Dang Tat, Quan 1, TP.HCM
08 38 48 01 44

他にもギリシャ料理とか行きましたが写真を撮ってなかったので
写真を撮ったお店だけご紹介しました。

こうして振り返ってみたらおしゃれなお店ばかりですね。
ドンコイ通りのボンセンホテルが中心だとこうなるのかな。

パンガンダランのお店のあたりだと
けっこうローカルがたくさんあるんですけどね。

次回はローカルも入れましょう。
またぎっくり腰だと厳しいか?

本当に申し訳ないことをしました。
重いバケツは気を付けて持つ。

気を付けます。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

...hum Vegetarian Restaurant でお宝発見。

カイシルクの経営するHum Vegetarian, Lounge & Restaurantへ行ってきました。

カイシルクはもともとシルク屋さんですが
最近ではシルク屋はドンコイ通りに1店舗だけとなり
もっぱら不動産やレストランが多くなりました。

今回行ったのはThi Sach,通りにある、
ベジタリアンラウンジ&レストラン「...hum」。



↑このお店の内装のテーマは蓮。
いたるところに蓮のモチーフが見受けられます。



↑写真付きのメニューがあるので選びやすい。
お値段も思ったほど高くない。

いつもカイシルク経営のレストランに行くと思うのですが
豪華な内装の割にお値段はリーズナブルかなと。

ああ、でもここはベジタリアンレストランですからね、
リーズナブルであたりまえか。
そしたらその割には高めか???



↑野菜チャーハン。
焦げ加減が絶妙でかなりおいしい。



↑ブンチャーネムみたいな揚げもの。
野菜だけでこの味はなかなかのもの。



↑レンコンチップス。
辛そうに見えて辛くない。チーズみたいなのが掛かってて美味しい。



↑さあこの黒柳徹子の頭みたいなものは何でしょう?



↑ジャ〜ン、きのこ!。しかも1種類。

これはさすがに2人では飽きる。
味付けは美味しいけどなんか他の野菜入れてくれ〜。
銀杏とか合いそう。

以上、お料理はどれもおいしかったです。

で、お宝ですが、



↑巨匠、Nguyen Trung (グエン チュン)作の大作。

わー、こんなところでお目にかかれるとは感激。



↑しかももう1枚。

さすがカイシルクですね。
たぶんこれ両方で600万円位すると思います。

なにしろドンコイ通りのギャラリーで2年前に
60センチ角のが$5000〜でしたからね。

以前書いた記事の時は4年前で$3700だったから
どんどん値上がってますね。
以前の記事はコチラ

4年前なら円高だったし、、、

ピシッ、過ぎたことを悔やんでも仕方ありません。
Vo Van Tan通りの「hum」にも違うのがかかっているらしいので
次回そちらへも見に行ってこようと思います。

ああ、でも1枚欲しい。

飾りたい。

飾れない。


■...hum
2 Thi Sach St. Ben Nghe W., Dist1, Ho Chi Minh City
+84 8 3823 8920





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ミンロンにはまった、続編。


今日はミンロンで買ったフィギュアのお披露目です。

まったくの私感なので何だこりゃと思われるかもしれませんが
こんなのもありますということで見てください。

ミンロンのフィギュア

↑30分くらいでこれだけ選びました。
まだ全体の10分の1も見てないと思います。

他に10個ほど選んだんですが、
家に帰って見直したら今一だったので没に。(次回への反省点)

私が絵付けに時間がかかってしまって
他の人たちはすでに選び終わっていたので
途中から私の趣味を察知して
「これどう?」と持ってきてくれるようになりました。

半分以上はそれです。

特に小学生のSちゃんが活躍。
私のつぼがわかるSちゃん恐るべし。



↑暗殺を企てる人。



↑必死感が伝わってきます。臨場感あります。



↑いろいろな職業の人。ステキです。



↑頭。ほれぼれします。



↑もちろん動物も。馬は好きなのであると買ってしまいます。



↑モンキッキー。かわいい!



↑わたし的3位は「No.1の人」。2位は「走る人」

そして栄えある第1位は
ジャジャジャジャじゃ〜〜〜〜ん。



↑「スパゲッティのおばさん」
Sちゃんが持ってきてくれました。



↑ふくよかな横姿。



↑後ろ姿も定番的な美しさを感じます。
いったい何のためのフィギュアなのか?

奥が深すぎます。



↑タイルに両面テープでくっつけて倒れないように並べました。
これで埃がかぶったら水をかけて流せます。

まだまだ欲しい。
節操なく集めたい。

1面フィギュアで埋めたい。

ミンロン、正しくはミンロンのフィギュアにはまりました。

また行きたい。
絶対行く。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ミンロンにはまった。

あの陶器で有名な「ミンロン」に行ってきました。

ちょっと遠いので車でないと行きづらく
ようやく6年目にしてチャンス到来。

車を出していただけるHさんお住まいの
ガーデンプレイスに集合。
そこから約1時間で到着。



↑キター!
もうミンロンといえばカップの噴水ですよ。
当然みんなで記念撮影。



↑中にはいると広〜。天空でカモメがお出迎え。



↑奥に見えているのはひょっとして、



↑やっぱり鯉。ぜんぶ陶器の鯉。リアル〜。



↑鯉の滝登り。

いや〜、盛り上げてくれますミンロンて。
テーマパークっぽさ満載で楽し〜。

想像以上の広さですね。
ここには有名なミンロンの食器とそのアウトレットが並べられています。

でも今回はまったくそちらを見る時間的余裕なし。(興味もないけど)
お目当ての



↑陶器のフィギュアと



↑楽しい絵付けを体験してきました。

この日は総勢5人。そのうち1人は小学3年生?のSちゃん。
他の大人がショッピングをしている間にSちゃんと2人で塗り塗り。

絵付けの型は皿やお茶碗など数種類の中から選べます。

店員さんにカラーチャートの中から
好きな色を指定し持ってきてもらいます。

描いたものは1週間で焼きあがり。
そして焼きあがったものは送ってくれません!

ここが問題。
たくさんお客さんがいた割に絵付けしてるのが
私たちだけだったのはここに理由があるのかも。
お値段も40,000=¥224とお安いいのに。

わたしもSちゃんが絵付けやってくれなかったら描けなかったですからね。
ラッキーでした。

ちなみにSちゃんは今回で3回目の絵付け。
これが小学生と思えないほどのデザイン力。(写真撮っとけばよかった)
将来はファッションデザイナーになりたいんだって。ガンバレ!

そしていよいよお目当てのフィギュア選び。

すでに行ったことのある友人たちの話を聞いてて
そんなに期待していなかったのですが

はまりました。

もうお宝の山です。

時間がない。

気に入ったのをどんどん籠に入れてたのですが
時間終了。

次回お披露目します。

そしてこの後、昼食。
チャオカフェが入っているのでみなでクラブサンドを注文。



↑5人全員クラブサンドってそうないかも。みな完食。

その後近くにできたイオンでお買い物。
イオンてお店のつくりが日本ぽくて日本のスーパーを思い出させます。



↑イオンでお気に入りだったのはこのカート。
ベトナムのは大きくてしかも方向が制御しづらい。

このカートが他のスーパーにも広がりますように。



そんな感じでこの日は大変楽しく過ごせました。
想定外の充実度でした。

次は買ってきたフィギュアのお披露目。

ではでは。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。





このページの先頭へ