ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ホーチミンのローカル鍼治療は殺しもやります。

■『phong kham dong y nam an』

189C Cong Quynh Street、Nguyen Cu Trinh Ward、Dist.1

コープマートの角にあります。

 

パンガンダランから歩いて15分くらい。

 

 

↑入口に警備員さんがいてバイクのチケットをくれます。

 

説明書きの看板に引かれている線が気になりますが、

中は飾りっけのない質素な雰囲気。

 

白いカーテンの中が治療室。

 

入口を入ったところにある待合室。

ベトナム人が2人いました。たぶん患者さん。

 

中に入っても誰も来ないのでしばらくぽかんとしていると、

白衣を着た人が通りかかったので声をかけてみる。

 

英語が通じたので針の治療をしてほしいと言うと、

ではこの部屋にお入りくださいと、すぐに治療室に通される。

 

するとすぐに先生がやってきて英語で具合を尋ねます。

これこれしかじかです、と答えると

では横になってくださいと、ものすごいスピード間で治療が始まりました。

 

このベッドの上で鍼を刺され、2〜30分横になっていました。

その間、刺された針の部分がぴくぴく動きます。

 

 

↑カーテンの向こうで人が歩いているのがわかります。

 

針は人生で2回目。

しかも1回目がもう20年ほど前にやっぱりホーチミンで受けました。

 

これは本当に人によるのでしょうが、

私はマッサージをされて体が軽くなったとか、楽になった等の経験がないので

最近はまったくそういったところに行っていません。

 

でも針はひょっとしたら効くかもと思って来てみたのですが

やっぱり全然ダメでした。

 

それどころか裸足だったので2か所虫に刺されて痒い痒い。

たぶん2度と来ることはないと思います。

 

でも人によってはよくなったと言う人もいるらしいので

ダメもとで行ってみてもいいかもしれません。250,000d=¥1250だし。

 

 

↑ネットでこの治療院を調べていたらプロフェッショナルサービスの項目に

『殺し屋』が出てきます。

http://dongynaman.com/dich-vu-chuyen-mon/co-xuong-khop/

 

恐ろしや〜。(;一_一)

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

ダラッと猫。

ベトナムの猫

 

ある日の暑い昼下がり。

ここは常夏、ベトナムの南、サイゴン。

 

お店の窓越しに、ふと表に視線を移すと

視線の先にはお隣の猫。

 

ダラ〜ん。

 

ベトナムの猫

 

なんだかそのだらけ具合に引かれ、思わず表に出て近距離からパシャリ。

 

バイクのシートの上って涼しいのかなぁ?

合皮の質感がヒヤッとするんだろうか?

このシートの形がダラッとするのに最適なんだろうか?

 

私の見方ではたぶん形が気に入ってるんじゃないかと思う。

やっぱりお日様の光が当たって背中のあたりは暑いんじゃないかと思うので。

 

にもかかわらず居ると言うことはよっぽどこの形がいいんじゃないか、と。

 

それにしてもみごとにダラッとしている。ダラダラさに見とれてしまう。

 

 

そしてまたある日。

 

こちらは同じバイクの下でお昼寝。今度は日陰を利用。

無防備だ。ダラッとしている。警戒感なし。

 

何れもうまいことバイクを活用してダラットしている。

バイク天国ベトナム。

 

こんなところにも生かされてた?

 

 

 

ああ、最近ほとんど私しか押してません。

モチベーションが上がるのでポチっとよろしくお願いしま〜す。

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

ホーチミン高島屋に巨大な月餅が出没。

ホーチミンの高島屋地下食品街に飾ってある巨大月餅

 

↑コレだ!巨大月餅。私の見積もりでは320人分の月餅。

 

ホーチミンの高島屋地下食品街に飾ってある巨大月餅。

本物かな?と思って写真のおねえさんに尋ねると「本物です」との返事。

最後はみんなで食べるのかな?

 

今日は中秋節でベトナムは祝日。

アチコチに月餅屋台が出て、街中が月餅だらけになっています。

 

有名店『ニューラン』のドリアン味の月餅

 

↑今年もいただきました。

革職人のナムさんから有名店『ニューラン』のドリアン味の月餅。

デカイ。

 

ベトナム人としてはドリアン味を食べて欲しいんでしょうか?

昨年もいただきましたが、生ドリアン好きの私もドリアン月餅は厳しい。

できればドリアン味でないものを、とも言いにくく、、、。

 

ファミマのドラえもん月餅

 

↑コチラはオシャレな帽子『ショウコSHOKO』の手土産

ファミマのドラえもん月餅。

 

ファミマのドラえもん月餅

 

↑真っ二つに切っていただきました。

顔や体になっている食品はちょっと罪悪感がありますね、ちょっとですが。(*^_^*)

 

中身はフツーの塩卵入りでした。

日本人の感覚だと、あんこと塩卵は別々に食べたいところですね。

 

でも最近はオシャレなお店がチョコレート味だとか

中身がいろいろアレンジしてあって美味しい月餅が出てきたようです。

 

ナムさん、来年はそうゆうのにしたらどうでしょう?

読んでないと思うけど、このブログ。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

ベトナムのお土産『ソンベー焼き』がこんな身近なところで買えます。

ベトナムのお土産『ソンベー焼き』

 

↑ベトナムの焼き物を代表するソンベー焼き。

 

ベトナムの日常で使われる安価な焼き物として一時期はすたれていたようですが

最近はその素朴な風合いが好まれて、おしゃれなレストランなどでよく見かけますし

私も毎日愛用しています。

 

そんなオシャレなソンベー焼きですが、

「どこに売っているのかわからない」という声をたまに聞きます。

 

ベトナムのお土産『ソンベー焼き』

 

↑ここにありました。

家から近い、いつもの散歩コースなのですが、たまたまのぞいてみたらありました。

 

お値段も10個で70,000d=¥350ほどなので良心的です。

ただし、バラ売りはしてくれません。安いですからね。

 

ソンベー焼きは染付の時に重ねるため

表面にその跡が残ったりして品質にムラが多いので

バラで売るとキレイなものばかり売れてしまうという事もあるかもしれません。

 

何人かで分けると買いやすいかもしれませんね。

 

ベトナムのお土産『ソンベー焼き』

 

↑他にもザルやかごなどの日常品も買えます。

港に近い運河沿いの通りにあるので散歩がてら寄ってみてもいいカモ。

 

3軒隣には私の好きなアメリカンバーベキューのお店もあります。

 

■NHAN SUA CAN DONG HO

(お店の名前はわからず、これは量りの修理受け付けますの意味。)

172 Vo Van Kiet P. Cau Ong Lanh Q.1 HCMC

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

ベトナムのおやつ、パパイヤサラダとか。

ベトナムの代表的なおやつ、パパイヤサラダ

 

↑ベトナムの代表的なおやつ、パパイヤサラダ。

隣の飲み物は好物のXi moi シモーイ=梅ジュース。

 

おやつ天国ベトナムではこういったサラダや、甘いお饅頭みたいなのを提供する

軽食屋さんがたくさん存在します。

 

ベトナムの代表的なおやつ、パパイヤサラダ

 

↑だいたいこんな感じのメニュー。

日本人がベトナムをイメージする生春巻きやおかゆ、米粉を蒸して甘ダレで食べる類や

米粉から作った麺=ブンのサラダ和えや、ビーフシチューまであります。

豚肉やエビを使った料理が多いですね。

 

右の欄はバナナやココナッツなどを使った甘いお菓子。

 

ベトナムの代表的なおやつ、パパイヤサラダ

 

↑店の奥はこんな感じ。いぜんは喫茶店だったのかな?

カウンターが昭和っぽい。

 

ベトナムの代表的なおやつ、パパイヤサラダ

 

↑店内はどこもだいたいこんな造り。

 

長い店舗の店先に具材を盛った盛りつけブースがあって

お客はそれを見て何があるのか確認できる仕組み。

 

テーブルとイスもどこもだいたいステンレスのセット。

 

お店によってメニューが若干違うし、同じメニューでも随分中身が違います。

私としては甘味系はだいたい美味しいけれど、サラダ系はどこも今一つ。

 

やっぱりレストランで食べるサラダの方が格段に美味しいんですよね。

軽食屋さんのはどうしても味付けも具材も劣ります。

 

ここのパパイヤサラダもダメでした。

もしかしたら美味しいところに当たるんじゃないかと思って注文するんですけどね。

やっぱり外れる。

 

シモーイも味が薄すぎてダメでした。

 

今のとこと私のシモーイ no1は以前ご紹介した、Bun dau「Khu Kim Lien」

ここのは味が濃いし、梅も美味しい。おススメです。

 

最後はまったく違うお店の紹介になりました。(*^_^*)

ここは住宅の2階にあるので多分オーナーのお家なのでしょう。

移り変わりの激しいサイゴンで未だに健在です。

 

是非どうぞ。

 

 

 

●パンガンダランの抽選くじは1等(バッグ)が出るまで継続中!

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

美しサイゴン。saigon dep lam ♪

 

先日のポイントカードを受け取りに行った帰り、

いつも通っている場所なんですが、

この日は徒歩だったせいか建物の中に入ってみたくなりました。

 

古くてフランスの統治時代に建てられたんだろんな、と思わせる造りの建物なんです。

もう汚くてボロボロなんですが

 

 

階段の曲線が優美で美しい。

 

 

入口のアールデコ調のアイアンドアがこの建物に調和しています。

 

 

3階から下を眺めると、巻貝のような美しいフォルムが現れます。

なんて優雅なんでしょう。

 

 

プラスチックのテーブルといすを並べただけの路上カフェ。

 

最近は路上営業の取り締まりが一段と厳しくなってきましたから

こんなサイゴンっぽい風景も徐々に無くなっていくかもしれませんね。

 

せめて写真に留めておこうと

あらためて思った日でした。

 

 

●パンガンダランの抽選くじは1等(バッグ)が出るまで継続中!

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

今年の『Life Style 展 2017』

ホーチミン『Life Style 展 2017』

 

↑毎年楽しみにしている『Life Style 展 』。

今年も何か戦利品はないかと、お財布にお金をいつもより多めに入れて行ってきました。

 

ホーチミン『Life Style 展 2017』

 

↑去年はかわいい服がゲットできましたからね、

今年も同じお店が出店してないか期待しながら歩いていると、

 

ありました!同じお店。

でも、でも、でも、かわいい服はなかった、、、、。

3日目だったからすでに売り切れてたのかも。

来年は初日に行ってみよう。

 

ホーチミン『Life Style 展 2017』

 

↑それにしても今回の展示会はまったく活気がありません。

規模も縮小してるし、展示の装飾もショボイし、

 

ホーチミン『Life Style 展 2017』

 

とにかく、どこもかしこもガラ~~~ンとしてるんです。

 

ホーチミン『Life Style 展 2017』と同時開催されていた、コスメチック展

 

↑同時開催されていた、コスメチック展はすごい人だかりで

ベトナム人男女で盛り上がっていると言うのに。

 

この先どうなっちゃうんだろ、唯一楽しみにしている展示会なのに。

悲しい。(_ _。)

 

でもそんな中でも

ハノイからこれは使えそうと思える新しいお店が出店していて

さっそく注文して作ってみることにしました。

 

何を注文したかは出来てからのお楽しみ。

一目で気に入ったので、きっといいモノができると思います。

ピピッてきましたから。

 

ホーチミン『Life Style 展 2017』のほうき

 

↑最後に今年はゲットできた、ほうき。

布のカバーが掛かっている乙女バージョン。

 

3本だけお店で売ることにしました。(*^_^*)

欲しい方、どうぞご来店ください。

40,000d/本です。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コピー天国べトナム、ここまでやるか!



↑7区にあるショッピングセンター『VIVO CITY』内の
スーパーマーケット。

上の写真はベトナムのお土産品コーナー。
陶器や漆、バッグ、サンダルなどいろいろあります。



↑その中でこんなバッグを見つけてしまいました。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、有名な『ヤシの実雑貨店』の商品です。

かつて『ヤシの実雑貨店』はメインストリートのドンコイ通り近くに
店舗を構えていましたが、今は店舗自体はなく、卸しをされています。

このバッグはその店舗のあった頃に作っていたデザインだと思います。
もう10年以上前になるでしょうか。

今でもそうなんですが、ベトナムはコピー天国で
有名なバッグ店のバッグは軒並みコピーされていました。

『ヤシの実雑貨店』『イパニマ』『SONG』など
コピーされあちこちのお土産屋さんで安く売られていました。

コピーするなといってもするので、そうなるとこちらが対策するしかありません。
どうするかというと、マネされないようにマネしにくいものを作るわけです。

そうすると革を使ったりして、どんどん作るのが難しくなって
値段も高くなっていくわけです。

こうなると、そうおいそれとはマネできなくなります。

パンガンダランはベトナムに来るにあたり、すでにそれがわかっていましたから
日本で革バッグの修業をし、最初からマネできないバッグを目指しました。

その甲斐あって一部卸し先に形をマネされましたが
出来たものは似て非なるものでした。革は使っていませんでした。

この先布だけのバッグを作ることがあるかもしれませんが
たぶんベトナムではパンガンダランの隠れ家店舗でしか売りません。
すでにペタンコバッグは日本でしか販売していませんし。

話がそれましたが、先の『ヤシの実雑貨店』のバッグですが
まんまパクリのコピー品です。5種類全部。



↑手刺繍のバッグがこのお値段とはパクリでも安いですね。
10区のこの住所に行ったら山のように積み上げてあるんでしょうか。

ほんと、他人事ではありません。
注意深くいくしかありませんね。
疲れます。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

大都会の真ん中の癒しの空間。

ホーチミンのど真ん中にある、異次元空間。



↑パスター通りにある
ちょっと信じられないようなだだっ広い空間。



↑しかも無造作に置いてあるものがステキすぎる。



↑この写真、本当は3月に撮ったのだけれど
思い出したら欲しくなってしまいました。



↑この模様入りガラス、大好きなんですよね。
明日また行ってみよ。まだあるかな?



↑この大きな樹になっている実は何だろう?



↑アセロラよりちょっと大きいくらいの実が
もうびっしりと。



↑美味しいのか不味いのか?
食べられるのか食べられないのか?

明日行っても生ってるかな?
生ってたら聞いてみよ。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

いくらなんでもこのデザインは、

パジャマのズボンがヨレヨレになってきたので
パジャマを探していたのですが

ベトナムには女性用のパジャマというものがほとんどありませんが
その代わりに「ドーボー」と呼ばれる
パジャマでもあり、部屋着でもあり、仕事着でもある
上下揃いのツーピース?がたくさん売られています。

近くのスーパーマーケット(コープマート)にも
たくさん売られているのでたまに覗くんですが

なんというか、デザインがすごすぎて
なかなか買えるモノがないんです。

そんな中でこれは着れなくもないかな〜
くらいのパジャマになりそうな「ドーボー」を見つけました。

ただし、セット売りですがズボンしか使いません。
上着はTシャツなので。
サイゴンは暑いので汗を吸う、Tシャツが一番です。

で、買ったのがコレだ!

ベトナムのパジャマ

↑重ね重ね言っておきますが上着は使いません!
上下で174,500d=¥838。綿100%。

ベトナムのパジャマ

↑このクジラ柄の生地がカワイイ。
2枚がさねの袖口もオッケー。

この首周りのフリルもまあ良しとしましょう。

でもこの縦にS字型に伸びてるフリルは、、、、

ベトナムのパジャマ

↑フリルが裾まで伸びてて
生地が足りなかったんでしょうか?
なぜか唐突にレースが使ってある。

ベトナムのパジャマ

↑極めつけはこの首まわりの2本走っているダーツ。

何これ?胸の高さをここで調整したのでしょうが
なんだか気持が悪い〜。

これをデザインした人も多分一生懸命作ったんでしょう、
いろいろ考えたんですよね、たぶん。

でもね、、、、。デザイン力が、、、、。

ベトナムのパジャマ

↑肝心のズボンですが、これはスッキリしていて問題なし。
ポケットも付いててよろしい。

なんですが〜、

フーっ、

はいてみたら、股上が短い!
エ〜〜〜、パジャマなのに股上が短い〜。

あー、「ドーボー」は
パジャマでもあり、部屋着でもあり、仕事着でもあるからか?

う〜ん、なんかだまされたような気がする。
パジャマじゃないんだ。

思い込みだけど。はくけど。



●お知らせ

5月から週3日営業になります。
OPEN : 水曜、土曜、日曜、13:00-19:00

6月1日〜19日は一時帰国のため
ホーチミンのお店とHPの海外配送はお休みになります。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ



このページの先頭へ