ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎知らなかった!メチャ後悔したこと。

ベトナムの犬

 

近所の通りなんですが、2階のバルコニー?で

お犬様が下界を見渡していらっしゃいます。

 

この日は1匹ですが2匹の時もあり、いない時もありなんですが

前を通るたびに絶対見てしまいます。

なぜか確認したくなります。

 

この写真はずいぶん前に撮ったものですが

サイゴンチェアのインスタグラムを始めたので、先日公開しました。

 

ところが、、、

 

ベトナムの犬

 

このアップの写真も一緒に2枚公開したんですが

なんだか公開された写真があまりきれいでないんですよ。

 

なんだかボケているんですよね、全体的に。

 

パンガンダランのインスタの商品写真もHPなどと比べると

ちょっとボケてるな、と思ったことはありましたが放っておきました。

 

でも風景写真がボケるのってちょっと気になりすぎるというか、

ここで初めて何かおかしいと思って調べたんですよ。

 

そしたら答えは明白で

インスタグラムの写真は1080×1080ピクセルで投稿するのが正しい

ということでした。

 

え〜、何だそんな簡単なことだったんだ、

今まで大きなピクセルで投稿した写真は何だったんだ!

 

大きければきれいだと思っていたのに、、、、。

 

インスタグラムってやり直しがきかないんですよね、

一度投稿した写真は差し替えが利かないんですよ。

 

ガッカリですよ。まじで。

 

ベトナムカフェの犬

 

それを知った後に投稿した写真。もちろん1080×1080ピクセルで。

結果、インスタグラムでも綺麗にはっきり写っています。

 

悔しい。

私の場合、基本公開する写真はフォトショップで汚れや’ゴミをある程度取り除いて

あまり見苦しくない状態にしてアップしているので時間がかかっているんです。

 

ベトナムって汚いので必ず道にゴミやらナンやらが写っちゃうんですヨ。

それを一つ一つ削除していくわけです。

バイクが変なところに停まっていたらバイクごと削除しますし。

 

そんな時間のかかった写真がアップしたらボケてたなんて

悲しすぎる、いくらなんでも。

 

なのでボケてしまった写真は200枚くらい公開して

みなさんが忘れたころにまた出そうかな、なんて

姑息なことことを考えています。

 

ああ、それにして早く知っておきたかった。

 

後悔先に立たず。

 

下のアイコンを開けて確認してみてね。

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎2021年版・日越カレンダーを販売します。

日越カレンダー2021

 

2021・Japan & Vietnam カレンダーを作りました。

 

タテ14cm、ヨコ18cmの卓上版です。

表紙と1年分のおまとめページを含む、全14枚です。

 

日越カレンダー2021

 

このようにあえて何の変哲もない普通のデザインです。

 

日本の祝日は赤色で日本語、

ベトナムの祝日は青色で英語表記になっています。

土台はナチュラルなクラフト紙にしました。

 

今年は帰国できない人も多く、

日本のカレンダーが手に入りにくいのではないでしょうか?

 

最近はスマホのカレンダーですます人も多いかもしれませんが

まだまだ紙の需要も多いかと。

 

ベトナムでも、もちろんたくさんカレンダーは売っていますが

めちゃハデハデしかったりして、部屋の雰囲気を壊すものが多いです。

 

私は去年までは日本で卓上用2つ、壁掛け用を1つ買ってきていましたが

今年は帰れないのでどうしようかと思っていたんですが、

 

例によってないものは作ってしまえということで

まったく自分の趣味で作ってしまいました。

 

条件は書き込みができる、わかりやすくシンプルなもの、

情報は祝日だけ、仏滅表示とかいらないので。

 

それと最後のページには1年分の月が表示されていること。

これがあると予定が立てやすいんです。

 

今回は初めてだったので100部だけ作りました。

 

お値段は儲け無しの100,000dです。

2,000,000d以上お買い上げの方には無料で差し上げます。

 

なくならないうちに是非どうぞ♪

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎続いて郵便局情報をお届けします。

 

近所の郵便局で日本向けの荷物を取り扱い中。

1人しかいない係の女性はいつも忙しそう。

 

前回の郵便局から出すのに佐川急便の箱を無断使用している

という現場です。

 

この箱には

丸いショルダーバッグと横長のショルダーポーチが入っています。

 

2つなのでいつもよりちょっとだけ重いんですが

量ってみると1020gでした。

 

実はこの20gがくせもので

これだけで料金が300,000d=約¥1500も違ってくるんです。

 

私がレシートを見てぶつくさ言ってたからか

おねいさんがふと思い立ったように一度ガムテープで封じた箱を

カッターでこじ開けようとします。

 

中身の商品は確認済みだと思ったのに、何だろうと見てたら

緩衝材として詰めていた透明袋を半分取り出して量り直しています。

 

この箱のサイズだとじゃっかん隙間が空くので

緩衝材として透明袋をくクシャクシャにして埋めているので。

 

ほう、それで減るのか?

 

はい、997gになりました。

 

伝票にはぴったり1000gと書かれていますが

料金は300,000d減りました。

 

このお姉さんはぶつくさ言ってると反応してくれるようです。


2kgまでの荷物は安いのですが、

1kgまでだともっと安くなります。

ちょっとの違いでえらく高くなるのでホントは事前に量れるといいんですが。

 

それと以前伝票に100,000d引かれてている項目があって

次回確かめてみますと言いましたが、わかりました。

 

その項目はコロナで航空便が減ってから引かれるようになったもので

それ以前は空白だったようです。

 

なのでコロナ禍がすぎて便数がもどったら

引かれなくなる可能性が高いということです。

 

コロナ以前は送料も今ほど高くなかったので

伝票の項目や重量にもあまり注意を払っていませんでしたが

こうも高くなると、敏感になってきます。

 

量り買おうかな・・・・。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダランです。

Instagram

◎ごめんなさい。悪いこととは知りながら、、、。

サイゴンの郵便局

 

悪いこととは知りながら佐川急便の箱を使っています。

 

はい、ココは郵便局なんです。

後ろの壁にVIETNAM POSTって女性が微笑んでいますよね。

 

最近は送料高騰でもっぱら郵便局を利用しているんですが

でも手ごろなサイズの段ボールがないので、佐川急便の箱を使っています。

 

ベトナムの佐川急便は箱がありがたいことに無料なんです。

なくなったらごゴソって持ってきてくれます。

 

今のところ間に合っているんですが

そのうちなくなるでしょうから、新しいのが必要になります。

 

でも佐川急便に買いますからくださいとは言えないし

段ボールをどこかにオーダーするしかないですね。

 

めんどくさい。

 

段ボール生産工場はたくさんあるんですが

グーグル翻訳で適切なところを探し出して連絡を取って発注してって

ベトナム人スタッフがいないですから相当な労力がいります。

 

やる前から気持ちがグッタリしてるんですが、

段ボールはどんどん減っていくのでやらざるを得ないですね。

 

まぁそれはやるとして

注文するからには少量では高くなるので、ある程度まとまった量を発注することになります。

 

また荷物が増える、、、、。

 

ちょっと気持ちが上がらない作業ですが

やるしかないですね、

 

やります。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓パンガンダラン

Instagram

◎お店の営業日は水・土・日の3日間です。

ホーチミンのパンガンダランのグーグルマップ""

 

すみません、お店の営業日は水・土・日の週3日だけです。

しかも水曜日は11時〜7時、土日は1時〜7時です。

 

昨日もお昼ごろにドアベルの音がしたので玄関をのぞいてみると

日本人の駐在さんらしき女性が2人。

 

どうやら営業日ではないと知らずに来られたようでした。

すみません。

 

週3日、しかも昼からしか開かないなんて普通は思わないですよね。

普通は休みなく開いてるものですから、お店って。

 

せっかくわかりにくい場所にたどり着けたのに

追い返されちゃうって、がっかりですよね、すみません。

 

なぜ3日しか開いてないのかはHPで詳しく説明しています。

要は忙しくて時間がないので無理ですということです。

1人でやっているので。

 

でもこういうときでも観光客でこの時間しか来れないとかの場合は

時間に余裕がある限りは開けるんですが

今の時期は観光客ではないとわかっているので

申し訳ないけれど帰っていただいています。

 

すみません。

 

それともう一つとんでもないことに気づきました。

上の写真を見てください。

 

なんと、パンガンダランの位置が違うんですよ。

 

パンガンダランは自宅の1階でやってますから

本来は左上の自宅の位置と重ならないといけないのに。

 

修正しましたがまたずれる可能性はありますね。

ただでさえ分かりにくいのに余計わかりにくくなっています。

 

なんでずれるんだろ?

 

あんな大通りにあったら人を雇って週7日開けるのになぁ。

でも家賃が高いだろうからけっこうリスキー。

 

というわけで、これからもわかりにくいですが

どうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダラン

Instagram

このページの先頭へ