ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

帰国土産はいつもコレ

今のところ年に2回帰国していますが
そのたびにお世話になってる方たちに、お土産を買っていきます。

もう10回以上の帰国になるので、ほぼ定番化してきました。



↑定番中の定番、タンディン市場の乾物屋さん。

乾物を買うときは私の場合タンディン市場かチョロンのビンタイ市場に行きます。
ビンタイ市場は規模が大きくて種類も豊富。
タンディン市場は小さいですが真空パックができます。



↑手前にある器具にビニールを挟んで真空にしてくれます。

この日はこのお店が大繁盛で、空気抜き担当のお父さんは大忙しでした。
次から次へとお客さんが来て、しかも大量に買っていきます。



↑右側はナッツ類や果物の乾物。



↑左側には干しエビや干物などの乾物。



↑私はいつも皮付きカシューナッツを大量に買います。
200gの小分けにしたパックをいくつか注文します。

いろいろお土産は試したのですが
結局皮付きカシューナッツがどこでも大評判なので
あまり他のナッツを買わなくなりました。

でもそれだけではさびしいので、今回は



↑乾燥マンゴーと



↑乾燥フルーツミックスを追加。

バナナ、ジャックフルーツ、ムラサキイモ、キャッサバ、マンゴー、ゴーヤと
南国の芋や果物が混ざってます。



↑それと揚げ小玉ねぎ。

これはベトナム料理によくかかってる、小さな玉ねぎを小麦色に揚げたモノなんですが
6か月持つそうです。
炒めものに振りかけたり、うどんや麺類に入れると美味。

どれも結構美味しいし、日持ちがするので重宝します。

かさばるのが玉にきずですがJALだと40kgまで預けられるので
まだまだ余裕があります。

ベトナム土産の超定番ですが市場で買うのがいいと思います。
好きな分量だけ買えるし、安いし、やり取りが楽しいですから。

おススメです。

■A muoi
Sap459-460-462 Cho Tan Dinh
営業時間:6:00~18:00


↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
コメント

はじめまして。
11月に旅行の計画をしています。
こちらの市場に行きたいと思っていたところです!
カシューナッツがオススメなのですね^^
ちなみに100gおいくらなんでしょうか?

こちらに行くには、バスを使って行けますか?
さすがに中心地から歩いては無理ですかね・・

  • hanako
  • 2015/10/31 23:53

>hanako さん

こんにちは!
皮付きカシューナッツは1kg=220,000vnd=¥1166くらいです。
たぶん観光客は中心地に泊ると思うのでタクシーがいいと思います。10分くらい。
50,000d=¥265もあれば行けます。ブラブラ歩くと40分くらいかかるかもしれません、それも楽しいですが。
市場には面白い食べ物がたくさんあるので、是非挑戦してみてください。

  • とら
  • 2015/11/01 12:03

わぁい!
お返事ありがとうございます^^

カシューナッツ、日本で買うより安いですね!

タクシーのほうが良いことは承知なんですが・・ちょっと心配で(´・ω・`)
イタリア旅行でもたーーっくさん歩いた記憶があるので、40分なら大丈夫そうです(笑)
歩くのは苦にならなくて、それよりも街並みを見るのが好きなので、足の状態を見て検討します!

それでも歩きだとバイクの行き来が心配です。
初めてのベトナムなので未知の世界で・・
危険でしょうか。。

昨日のコメントを送信させていただいた後に気づいたのですが、『pangandaran』さんだったのですね!
ベトナムを調べ始めて最初にチェックさせていただいたお店でした!!
残念ながら日本にご帰国の時と重なってしまうので微妙ですが、時間が許せば伺いたいです(´▽`*)

  • hanako
  • 2015/11/01 22:38

>hanako |at さん

バイクはゆっくりなので街中では安全です。
バイクよりひったくりやスリの方が危険です。十分気を付けてくださいね。
市場の中も観光客は狙われやすいですからご注意を。

  • とら
  • 2015/11/05 19:30
このページの先頭へ