ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

市場の空芯采



ベトナムの国民采ともいえる空芯采。

ベトナム料理のレストランではほぼ100%メニューに加えられている
空芯采炒め。
そしてほぼ100%がニンニクと炒めてヌックマムで味付けされたシンプルな調理法。

私も家でたまに作るのですが
今まで空芯采をスーパーでしか買ったことがありませんでした。

なんでかというとどこのスーパーにも必ずあるので
市場で買うということがなかったためです。

でもベトナム在住6年目にしてなぜかその時は
市場で空芯采を買ったんです。なぜか。

たいてい市場では1キロとか500gとかメカタで買うのですが
その時はおねいさんが「10,000ドン?」と聞いてくれました。

10,000ドンは56円です。

そのままうなずくとビニール袋の中にドンドン空芯采を詰めていきます。
それがドンドン詰めていくんです。とうてい1人では食べきれないくらい。

「はい、10,000ドン」と言って渡された量は上の写真の量の4倍。
1回の食事ではざるにいっぱいは食べきれません。

スーパーの空芯采は先がそろっててまっすぐで切りやすいんですが、それでも安かったんです。
市場のはクルクルしてちょっと絡まって炒めにくいけどモーレツに安い。

国民采の空芯采、恐るべきコストパフォーマンスです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
コメント

空芯菜がいつでも買える、ていいなぁー。日本では普通に売ってないですー!

  • ベトナムの旅人
  • 2015/08/22 09:00

>ベトナムの旅人 さん

そうですね、私も日本では食べたことがありません。
簡単に育てられそうなんですけどね。

  • とら
  • 2015/08/23 01:09
このページの先頭へ