ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

EPSONプリンター、修理のお値段。

エプソンA3カラープリンターが壊れました。

エプソンA3カラープリンター

↑プリントアウトしようとすると
インクが足りませんランプが点滅し、プリントできない状態でした。

そのために高〜いインクカセットを交換しても
すぐにまた、まだたっぷり残ってる別の色のランプが付きます。

購入したのは2010年3月なのでもう3年半経っています。
8,141,000vndでした。

カクマンタムタム通りにある、Phong Vu店で買ったので
とりあえず買った時の書類を持って同じお店に行ってみました。

そしたら近くに修理受付所があるということでそちらに行くと
受付で、明日係りの者が自宅に伺うといわれ、一安心。

次の日、その係りの人が現れプリンターをチェックし、
そのままバイクに載せて持ち去りました。

ふむふむ、まぁまぁの対応か?
ちょっと心配だけど、経過を見守りましょう。

ということで2日後、1度連絡が入り、これから修理しますとのこと。
はいはいお願いします、と返事。

それから5日後、音沙汰がないのでこちらから連絡すると

部品を2ヵ所取り換えなければいけないから
4,000,000d=¥18600かかるが大丈夫か?と聞いてくる。

ゲッ、高っ!

でもしょうがない、OKだと返事をしました。

さてそれから6日、またまた音沙汰がないのでこちらから連絡すると
直ったから明日持って行く、とのこと。

おいおい、出来とるんかい。早く言ってくれ。

ベトナムの場合、催促しないと
あちらから連絡してこないことが多いんですよね。

遠慮せずに、ガンガン連絡して
ドンドン早くしろと催促するに限ります。忘れてますから。

で、次の日予定の時間に同じ係り君が再び現れ
無事直りました。

〆て4,410,000vnd=¥20,700。

まーまーでしょうか?こんなもんでしょうね。

自宅に取りに来てくれるのがいいですよね。
日本だったら梱包して送らないといけないですもんね。

あっ、係り君が
プリンターの電源はしょっちゅう切らない方が
良いって言ってました。

電源を入れるたびにヘッド掃除をするのでインクの減りが早いそうです。
なるほど、知りませんでした。

知ってました?




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
このページの先頭へ