ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

伽羅御殿。

日本にいる友人のお使いで伽羅を買いに行きました。

伽羅御殿。

↑伽羅御殿。
これは今までの御殿の真向かいに建てた、新御殿。



↑この重厚な扉の中には、様々な種類の伽羅が置かれています。

伽羅というものはたいへんお高いものでして
その道のプロともなれば、これくらいの家はへでもなく、
さらに本家のお隣の家も狙っているようです。

さて伽羅ですが、前回にも書きましたが
素人には善し悪しの判断がなかなかつきにくい。

でも今回はさすがに何度も嗅いでるだけあって
好い香りのモノはわかってきました。継続は力なりですね、ハハ。



↑如来。定番です。



↑七福神。かわいい。



↑おなじみのコーン型お香。

1つ★から5つ★★★★★まで香りの差があります。
嗅ぎ分けられるか?!



↑香炉にくべるタイプ。



↑なんとお茶まで。



↑いろいろな種類のお香。



↑もちろん定番の数珠も盛りだくさん。



↑大きいのもたくさんあります。
これだけ大きいと燃やし終わるのにかなり時間がかかりそう。

*伽羅はこの木を削って燃やし、香りを楽しみます。



↑スタッフの女の子が一つ一つ丁寧に、ぐるぐる巻きにしてくれます。
かなりぐるぐる巻きです。

約1時間ほどで○○万円のお買いものでした。
ほんのわずかな量なんですけどね。

高いか?安いか?いまだにわかりません。
友人の友人という信頼関係だけで買っています。

何とも不思議な世界です。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
このページの先頭へ