ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

小判カン。と食い逃げ。


先日のギボシですが、同じものがありました。
さすが日本!何年経っても注文できます。

小判カン

↑小判カンも注文しました。新しい型に使います。

他にも前から使ってる金具も追加注文しました。

パンガンダランでは金具は全てアンティーク色を使っているので
これらの注文した金具総てをまとめてメッキに出すそうです。

納期がゴールデンウィークを挟むので
5月中旬〜下旬と言われたところを

無理を言ってベトナムに戻る前日の
15日までに仕上げてもらえることになりました。

日本で間に合いますと言われたら、ほぼ100%間に合うでしょうから
一安心です。

と、書いていたら、、、、、電話が。

Fさん:「あのー、今データムとチャンフンダオの間の
     フーテウ屋さんにいるんですけど。」

私  :「うん、そこ知ってるよー。」

Fさん:「あのー、お財布忘れて出られないんですけど、、。」

私  :「わかった、今行くね。」


そのフーテウ屋さんは家から歩いて70mほど。

フーテウ屋

↑すっかり食べ終わったFさん。

お店の人に監禁されていた模様。
誰かがお金を持ってくるまでは帰れなかったみたいです。

それにしても厳しいですね。
以前同じような事があったのでしょうか?
外国人なのに!?

家族経営のお店だったりすると大目に見てくれるかなぁ?
たぶん。


コレが最果ての地だったらたいへんな事でした。
ブログネタにはなりますが?

皆さん気をつけましょう!




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

その節は、大変お世話になりました。
大きな声で「Tinh tien!」と店員をよんだあとのあの気まずさ。。。恥ずかしい。。。
財布は忘れちゃだめですね。
ありがとうございました。

  • F
  • 2013/05/27 21:22

>F さん

いえいえ、どういやしまして。
笑わせていただきました。

とはいえ、明日は我が身。
やりがちなので、気を締めて行きます!

  • とら
  • 2013/05/28 17:25
このページの先頭へ