ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

な、なんだこれは?カイシルク・リゾート。

ちょっと前ですがカイシルク・リゾートへ行ってきました。

カイシルク・リゾートは7区の池の端っこに建っています。

ここのカイシルクは3つの建物からなり、

右端がカイシルク・レストラン。
真ん中がカイシルク・スパ。
そして左端がカイシルク・リゾートになります。

ではさっそく入ってみましょう。



↑エントランスです。
天井が高〜いですねー。



↑暖かい国ですから窓がいりません。風が通るのがいいんです。



↑2階に上がる階段。



↑この建物の壁は全てこのレリーフが彫ってあります。



↑エントランス脇のリビングスペース。
2トーンのインテリアです。



↑そのリビングを3階から眺めてみました。
雰囲気が伝わってきますか―?高〜い天井ですねー。



↑そしてその天井を見上げると、キラキラ―。
ゴージャスです!

なんでもここはインドのタージマハールをイメージしたそうです。

私は15年前にタージマハールへ行っていますが
正直、汚かった。

建物は立派だけれど掃除が、、、、、って感じで
今はキレイになってるでしょうか?

さて、どんどん行きます。



↑中に入ると、2トーンの受付があります。



↑どこもかしこも2トーンです。



↑むこうはバーになっています。



↑お約束の鹿の壁掛け。



↑そしてその脇で記念撮影をする、セレブ一家。
入ってきた人ほぼ全員が、ここか鹿の下で記念撮影してました。



↑別のセレブ一家。
体にぴったりしたワンピースがベトナムの主流。



↑テーブルの上だって、真珠だ、薔薇だ、パッションフルーツだー!
どうだ―!



↑そしてリゾートと言ったらプールでしょ。
そんなに大きくはないですが、2つありました。



↑お茶1杯でチンタラしていたら、いつの間にか夕暮れに。

フーっ、カイシルク・リゾートって
こんなことになってたんですね。

恐る恐る、散歩の途中に汚い格好で入って見たんですが
気にとめる人もおらず、

一緒に行った、福岡のカッコいいアジア服のお店「シュシュ」のNさんは 

たまたま持っていた、商品のシェルパールのアクセサリーを
何点か撮影してましたが、
気にとめる人もおらず、

しかも、これがゴージャスなところで撮ると、
商品まで高そうに見えるんですねー。

そんなこんなで、長居してしまったので途中で紅茶を注文すると、
60,000dくらい。
高くない。

ここは、タージマハールというよりは
オネェの殿堂というか、そっち系の人にはたまらんと思います。

でもゆっくりできるし、お値段もそこそこ。
そして何よりもゴージャス。

一見の価値はあります。
平日のまったりした午後がイイと思います。

次回はカイシルク・レストランに行ってみます。
ここの入り口がすごいんです。

ではまたー。




↓ポチっと押して応援お願いします。


↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

昨年11月に5人でランチに行って参りました。ランチは雰囲気の割には値頃で味もまぁまぁです。
雰囲気を楽しむためのランチなので、一番安いコースで十分かと。

  • ベトナムの旅人
  • 2013/03/23 10:23

>ベトナムの旅人 さん

さすが旅人さん、ちゃんと押さえていますね。
ここは数少ない、ホーチミンの観光名所にしてもいいかもしれません。
お昼はココ、お茶はデック、夕食はクックガックとかどでしょ?

  • とら
  • 2013/03/23 20:48

おお〜、いいですね。
デックは時々、貸し切りとかがあるみたいで、先日タクシーで乗りつけたら入れず・・・。行く前にチェックした方がよさそう。

  • ベトナムの旅人
  • 2013/03/25 11:15

>ベトナムの旅人 さん

貴重な情報ありがとうございます!
やっぱり人気がありますからねー。
デック貸切りって、オサレ〜。

  • とら
  • 2013/03/26 00:19
このページの先頭へ