ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

コレって、可愛いか?


先日、日本の業者さんに
ターイ族の布で作ったぬいぐるみの事を聴かれたので調査しました。

象のぬいぐるみ

↑以前にもご紹介したことがある、象のぬいぐるみ。
カワイイです。

でも問題はこれから。

ぶたのぬいぐるみ

↑ぶた。コレってカワイイか?

うさぎのぬいぐるみ""

↑うさぎ。コレってカワイイか?

さるのぬいぐるみ

↑さる。コレってカワイイか?



↑ねずみ?ぶた。コレってカワイイか?



↑大きいさる。コレってカワイイか?

さるのぬいぐるみ

↑大きいうさぎ。コレってカワイイか?

お店の人によると
象が一番売れるけれど、他のもよく売れているという。

私:まじっ?それって日本人?

お店の人:まじ。日本人。

う〜ん、私が思うに
象をデザインした人と、その他は違う人だと考えます。

どうみたって可愛さの出来栄えが違う。

象が最初にあって、あとのはたぶん真似して他の動物も作ってみたんだけど
こんなんなっちゃいました〜、って感じ。

でもそこそこ売れるし、問題な〜し、って。



↓その通りって、私の意見に共感された方、ポチってお願いします。




↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

たしかに。目元の作りが根本的に違いますね。

  • ベトナムの旅人
  • 2013/02/11 10:47

>ベトナムの旅人 さん

そうですね、目が違いますねー。

共通しているのは素材が一緒ということだけでしょうか。

  • とら
  • 2013/02/11 21:08
このページの先頭へ