ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

朝からカラオケ。


引っ越してからまず驚いたのは
旧正月の朝7時に大音響でカラオケが始まったこと。

その大音響具合は選挙カーが、自分の家の前を通り過ぎるくらいの大きさで
とてもではないけれど寝ていられません。

それが1時間も続いたでしょうか、
ようやく終わったと思う頃、また別の場所で始まります。

2,3日続いたでしょうか?

これ以上続くようなら訴えるなりなんなり方法を考えんといかん、
と思っていたら止みました。

カラオケは今でもたまに大音響で流されますが
さすがに朝の7時はなくなりました。

それでもたまに何かの祝日の時は朝早く鳴っています。

他にも猫の鳴き声がかなりうるさい時があります。

ホーチミンは季節がないので年に3,4回発情するらしく
その度に尋常でない声で夜中に鳴いています。

またここは繁華街にも近いので
夜中にディスコのズンドコズンドコという音が響いてきます。

近くの学生寮では夜中に急に大歓声が起こります。
皆でサッカー観戦をしているらしいです。

そしてもう一つ、



↑おなじみの窓から見える学生寮。



↑近寄りますよ〜。
何匹か鳥がとまっています。巣をつくっているようです。



↑じゃ〜ん、ニワトリ。
なんで都会のど真ん中でニワトリ?

しかも放し飼い。誰のモノ?餌は?

ベトナムではなぜかどこにでもニワトリがいます。

誰かが飼っているのか?運ぶ途中で落ちたのか?
どこかから逃げてきたのか?

真相はわかりませんが、とにかくこのニワトリがうるさい!
ニワトリといえば普通朝方、日の出とともに鳴くイメージがありますよね?

それがこのニワトリは夜中のの2時3時にしきり鳴くんです。
「コッケコー,コッケコー,コッケコー」

日本のニワトリとは少し鳴き声が違いますが、
いずれにせよよく声が響く。

最近は少し慣れてきましたが
寝入りばなに鳴かれるのは辛い。

以前住んでいたタイバンルング通りも住宅地でしたが
外国人が多いため、それはそれは静かな環境でした。

ローカルエリアは恐ろしくうるさいという事がよくわかりました。

これからこの騒音と付き合っていくには
もはやそれに慣れるしか手立てがないように思います。

毎週土曜、4時から始まるカラオケも
いっしょにはハモれるぐらいになると楽しくなるのか?

BEN THUONG HAI(上海灘越語版)

↑4時になるとたいてい同じ曲が流れてきます。
その時間に来た友人がその曲を知っており、動画を教えてくれました。

皆さんも覚えて土曜にハモリましょう。





人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
コメント

先日はおじゃましました。
空港の近くのブンチャーでは店内を鶏が歩いていました。
ペットなのか食料なのか。。。

  • ベトナムの旅人
  • 2012/06/20 20:37

>ベトナムの旅人 さん

どうなんでしょうねぇ?

「スケッチ」あたりでこのニワトリの謎を
解き明かしてほしいところです。

  • とら
  • 2012/06/22 15:14

もしかしたら闘鶏でしょうか?

  • ベトナムの旅人
  • 2012/06/25 16:21
このページの先頭へ