ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

1件家の治安。


1件家に引っ越したため、
引っ越す前はいろいろ不安がありました。

まず1番には「安全」です。

日本も最近は物騒になってきましたが
ここベトナムはもともと治安が悪く油断が出来ません。

特に日本人は狙われやすいのか
よくひったくりに遭ったり泥棒に入られたりする話を耳にします。

そのため、ドアというドアは全て鍵をかけられるドアにしました。

ベランダ、寝室、バスルーム、キッチン、裏戸、玄関3つの
合計8個の鍵があります。

でも最初こそ、それらの鍵を使っていましたが
今では外に出るための鍵しか使わなくなりました。

それというのも住んでいるうちに意外と安全な家だという事が
わかってきたからです。



↑2階の裏窓からの眺め。
真ん中に立っている小屋はトウモロコシ小屋。

この家は路地の中の空間にあるため四方の家から
丸見えなんです。

誰かがドアの鍵をガチャガチャしてたらすぐに見つかってしまうでしょう。

それに盗るモノがあまりない。
めぼしいものはパソコンとプリンター、中古バイク2台くらいです。

それに比べ、2件隣りはガレージにBMWが置いてある。
ベトナムは車の関税が高いですから日本の2〜3倍くらいのお値段がします。

たぶん家の中にもお宝が詰まっていそうです。

しかもどの家も同じ時間に暗くなるわけではなく、
玄関前のアパートの1階は朝まで仕事をしている様子。

大通りからここまでゲートが2つあって
夜9時過ぎになるとになると閉まるし。

以前住んでいたベトナム人夫婦が、
ここは安全だよと言っていた意味がわかってきました。



↑ちなみにうちで1番入られやすそうなのがこのベランダ。
前のアパートから丸見えではありますが。



↑ドア鍵の他に輪っかになっている穴に鋏を入れて
かんぬき代わりにしています。

以前はこのドアノブが壊れてましたから
この輪っかだけでロックしていたんでしょう。


想像していたよりはずいぶん安全ですが
でも油断はできませんよね。

戸締りは忘れないよう気を付けます。




改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村




コメント
このページの先頭へ