ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

その後。




↑お饅頭といえば、、、。

昨日まで住民登録できず、家に住めない状態でしたが
めでたく取れました。

その時のSMSでのやり取りです。

家主から突然携帯にメールが入る。

家主:「袖の下を使おうと思うが、どう思う?」

私 :「0K」

1分後

家主:「今から君は家に住むことが出来るようになった。」

私 :「どうもありがとう。」

3分後

家主:「今はいくらかわからない。後で言ってくるそうだ。」

私 :「このケースでは相場はいくらくらいか?」

家主:「だいたい数ミリオンくらいだろう。」

私 :「OK」

以上です。

フーっ、何か厄介な事でもめてるのかと思ったら
単なる袖の下でした。

袖の下はもちろん嫌いですが、
ここベトナムではそれを使わないはで事が進みません。

ココで断わって引越しする人もいますが
私の場合はすでに改装にお金がかかっていますから
ウンと言わざるを得ません。

気になるのはそのお値段です。
なんであとから言うんだろう?おかしい。

気になる、、、、、。




改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

コメント

良かったですね。
私は、引越しはもうこりごりです。

  • Nihongono
  • 2012/03/03 13:08

>Nihongono さん

いえ、ところが今朝家主よりメールが入り
お饅頭が戻された、とのことです。
どうなる?!

  • とら
  • 2012/03/03 23:31

ハー?
要は饅頭なしでも住民登録は出来るトイウコトデスネ。この国での不確かな部分はもうたくさん!ですな。
引っ越してから、何か小さなことで切れそうな精神状態のこの頃ですわ。

  • nihongono
  • 2012/03/05 10:44

>nihongono さん

ちがいますよ、お饅頭が戻されたという事は
住めないという事です。
家主はさらなるお饅頭を積むと言っていますが
結果はまだ報告されていません。

  • とら
  • 2012/03/06 00:51

えー?
饅頭が小さかった?

  • nihongono
  • 2012/03/06 19:32

>nihongono さん

たぶん、いったん拒否して
もっとせしめ取ろうという魂胆だと
私は見ています。
むこうはプロですからね。

  • とら
  • 2012/03/08 03:20
このページの先頭へ