ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

家から追い出されました。



現地時間23時13分です。
DeTam データム通りの「PIZZA HAT」でこれを書いています。

なんで家で書かないのかって?
それは家から追い出されたから。

正確に言うと、外国人は移住先で必ず公安に居場所を知らせ
住民登録をしなければいけません。

普通この手続きは大家がしなければいけませんが、
それがまだされていませんでした。

それが出来るまでの間、家に住んではいけないといいます。
ホテルかどこかに住めと。

これは先週の水曜日に言われたので今日にはできているはずでしたが
いろいろな事情で手こずっている様子。

先週は仕方なく近くの安宿街で
ドミトリー1泊5ドルの部屋を4泊することになりました。

でも実際には泊っていません。部屋も見ませんでした。
要はこのホテルに住んでいるという証明があればいいだけです。

パスポートの番号が登録されていればいいわけです。

案の定、昨晩10時半ごろ家に公安が様子を見にやってきました。

そこですかさずホテルの領収書を見せると
公安はなにも言わず帰って行きました。

公安としてはココで何としてもイチャモンを付けて
賄賂が欲しかったことでしょう。

拍子抜けしたのか、あっさり帰って行きました。

とりあえずは大丈夫でしたが登録できるまでは
どこかよそに住んでることにしなければなりません。

しかもいつ公安がチェックに来るかわからないので
夜は出来るだけ家にいたくありません。

そういう訳でネットが出来て
できるだけ遅くまで開いている店を探したら此処になりました。

でも此処も12時で閉店なので
その後どこかぶらついて帰るかも。

1時になったらさすがに公安も来ないと思うので
それまでどこかに潜伏します。

ベトナムは簡単に住めるけど
自分で家を借りたり、買ったりするときはたいへんです。

今後どうなるかは私にもわかりません。

まだ改装終わってないんだけど、、、、、。



改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
コメント

お疲れ様です。本当、この国で外国人が住むには不確かな事が多すぎる。

  • Nihongono
  • 2012/03/03 13:01

>ホントに、ちょっと住むには住みやすいところだけど
ちゃんと住もうとするとたいへんですよね。

  • とら
  • 2012/03/03 23:28
このページの先頭へ