ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ゲッ、鼻毛が真っ白に。

1階のショップの入り口を白のペンキで塗っているのですが
エアブラシを使用しているため室内が真っ白に。



↑白く煙っているのがわかるでしょうか?



↑内側のガラスの入った観音扉は刷毛で、
外側の蛇腹扉はエアブラシを使っています。



↑この蛇腹扉も内側に埃がたっぷり詰まっていますが
そんなことはお構いなしです。



↑もともとの入り口



↑この蛇腹扉は壊れていて、
前の住人は1度も使ったことがないそうです。

でも私はセキュリティーが一番心配なので直して使うことにしました。
追加料金900,000vnd=¥3330だそうです。

鍵が400,000vndで補修とペンキで500,000vndです。

これで玄関は3重ロックとなります。



↑ガラス扉の鍵も壊れているので直します。



↑さすがにガラスは外して塗装。



↑クッキリ跡が残っています。
何しろ1度も拭いたことがないですから。


この様子を2〜3分の間だけ写真を撮って2階に戻り、
鏡をのぞいたらビックリ!

鼻毛が真っ白に!
水では取れないため、クレンジングで洗いました。

1階にはバイクや照明があるのですがそれらも真っ白になってました。
カバーくらいかけてくれよ、って感じ。

この日もこんな感じでまたもや
ナンチャッテでした。



↓改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村




コメント

こりゃ、花でも持って…、などとおちおち行けませんな。まだまだ改造は続くですね。
お疲れ様です。しかし、埃だらけのドアを塗装してもね…。

  • Nihongono
  • 2012/01/29 16:33

>Nihongono

彼らにとって中はどうでもいいようです。
後で私が丹念に掃除します。

最後にそれぞれ使用したペンキ、セメント類を残してもらいます。

私でないと最後のフィニッシュは出来ないと思うので。
彼らにさせるといつまでも汚いですから。

  • とら
  • 2012/01/30 02:42

ふむふむ、思い付く言葉:役割分担、適材適所、共同作業、過剰期待、馬耳東風、後始末、仕上げ作業。

  • Nihongono
  • 2012/01/30 06:01
このページの先頭へ