ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

グレイ色の壁

予定では去年で終わっているはずの2階の作業がまだ続いています。

2階の真ん中の部屋には1つだけ
廊下を区切っている木の壁があります。

他の壁は全てコンクリートなのでこの壁だけ色を変えることにしました。

で、選んだのがこの色。



↑グレイ。

全体をモノトーンで配色しようと思っていたのと
おフランスのインテリア雑誌に載っていた
素適な部屋写真のグレイの壁がきれいだったので。



↑廊下側。
ちょっと暗いか?

んーーーーん、ちょっと暗いか?
でももう遅い。遅い。遅すぎる。



↑この壁のペンキは私が買ってきたのですが



↑お店でこのくらいの大きさの木の壁に塗る分量をくれと言うと
2缶くれました。



↑大きい缶もあるのに私の選んだ色は小さい缶しかありませんでした。



↑最初2缶買って行ったら作業員があと2缶必要だと言います。
そして数日後、あと3缶いると言います。

最初に言ってくれよ〜と思いながら渋々またペンキ屋へ。

そしたら昨日あと4缶いると言う。
おいおい、あんたたちは素人か?!

缶を買って来た時点でだいたいの分量もわからんのか?
と日本語で文句を言っても通じず、
超渋々買ってきたら、最後に2缶残しやがった!

ったく!

だいたい、全てがこんな調子で進んでいきます。
素人の私がやった方が絶対きれいにできる、と思う事もしきり。

その度に、ここはベトナム、ここはベトナム、ここはベトナム
と呪文のように繰り返します。

そう、ここはベトナムなのだ―。




↓改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
 ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
コメント

壁の色は少し暗く見えますね。でも、大丈夫住人が明るければ。

  • NIHONNGOYAROO
  • 2012/01/10 21:00

>NIHONNGOYAROO さん

そうですね、
家具などが入ったらまた雰囲気が違ってくるかもしれませんね。
飽きたら塗りかえます。

  • とら
  • 2012/01/11 23:23
このページの先頭へ