ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

1?=¥389 のタイル。


1?=¥389 のタイルはコレです。



↑1階のショップとキッチンに使うタイル。1辺が40cmです。

ベージュにするかグレーにするか相当迷いましたが
結局グレーにしました。

でも最終的にショップ部分はセメント貼りにすることにしたので
このタイルはキッチンにしか使われません。



↑2階の住居部分は艶消しの白。かなり明るい部屋になりそうです。

これらのタイルは全部1?=105,000vnd なので
現在のレートで398円です。

48?全て使ったとしても2万円しません。

日本と比べたら格安ですがベトナムでもかなりお安い。
だいたい半額くらい。

なぜ安いかと言うと、在庫が少ないセール品だから。

そして、このタイルに関しては面白いエピソードがありました。

先日タイルの話を職人さん達としていたところ、

私が105,000dで買えるのであれば
職人さんが同じタイルをどこかで同じ値段以下で買ってくれば
私がいちいちタイミングを計ってタイルを運ぶ手間が省けるから
そのタイルを持ってきてくれ、

と言う事になりました。

その時は本当に同じタイルが見つかるんだろうか?という思いと
親身に対応してくれたタイル屋さんに悪いな、という思いがありました。

でも皆で当然のように勧めるので、これがベトナム式なら従う事にするかと
3枚だけ借りてきました。

そして2日後、
結果的にはありませんでした。

その後のミーティングで職人さんが、本当に105,000dかと聞くので
「そうだ」というと、

「僕はアチコチ探してもないから
最終的にそのお店にも電話してあるかどうか聞いてみたんだ。
そしたら無いって言われたよ。」

と言います。

「なんで君は105,000dで買えるんだ?」
と聞くので

まずお店に入ったら
「このお店で1番安いタイルはどれですか?」と聞くんだ、
そうすると奥から出てくる。

と話すと納得していました。

この職人さん、いつも先に電話をして確認するらしく、
そうすると安いのはないと言われるそうです。

やっぱり、足を運ばないとだめという事ですね。
ベトナム語が出来ないことが幸いしました。

アチコチ回って疲れましたが、少し報われた気がしました。

ちなみにタイルはこんな感じで売られています。



↑店先。



↑蛇腹になったタイル見本。

最近はどのお店に入っても床をチェックするようになりました。



↓改装中の今だけ「住まい」カテゴリーに移動しました。
 ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


コメント
このページの先頭へ