ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ポーチのゴミ山。

どんなに簡単な商品でも最初は何かしら難点があります。

小さいポーチ

↑このポーチいったいいつ出来るんだ?
と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まだです。

この写真の分は不良品です。

水玉の裏地

↑不良の理由は裏地。

裏地にチャコで番号を付けたのを消そうとして消せず
毛玉になっています。

未だにこういう事をしてきます。

裏も商品なんだという意識が薄すぎます。
しつこいくらいにやり直させるか、支払わないか。

今回は支払わない方になりました。
コレを直すのは面倒ですからね。

コレで次回からは大丈夫だと思いますよね?

いえいえ、ほとぼりが冷めたころにまた来ます。
その度にしつこくやり直させるか、支払わないか。

その繰り返しです。

私としても繰り返すうちに、よくなってくることを期待しているのですが
職人さんに過度な負担も掛けたくありません。

いかにして効率よくわかってもらうかが
難しいところです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


コメント

ね ね なんでだろうって思うけど、
多分 ちゃこのあとついてるのが ふつうって概念なのかと。

がんばろう あたしも。

  • 2011/11/06 15:02

>ぽ さん

今回、別のポーチを頼んだ新しい職人さんは
どうどうと表に印付けてきたよ。

消せん! つ〜の。

  • とら
  • 2011/11/06 15:26

オーダーメイドの洋服も、アオザイも、
チャコ消してないもんね。
買った人が洗って消すものなんだね、きっと。

>ベトベト さん

なるほど、洗って着るのか。
合理的と言えば合理的。

でもバッグは洗わんぞ〜。

  • とら
  • 2011/11/07 03:58

今は解りませんが 昔うちのスタッフは
チャコが残ってる=新しい証拠
と言ってました
=良い事だ!と言う意味です

  • HANH
  • 2011/11/08 03:09

>HANH さん

突然堰を切ったようなたくさんのコメント
ありがとうございます!

これまたなるほど!
そう考えるか。

でもバッグは洗わんぞ〜。

  • とら
  • 2011/11/09 02:55
このページの先頭へ