ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ビーズでごまかす刺繍?

レトロフラワー刺繍・ビーズ付き

 

クラッチバッグの刺繍。

 

茶色の生地にモスグリーンで刺された『レトロフラワー刺繍』。

写真では明るく見えますが、実物はじゃっかん地味。

 

そこでタイトルのごまかす、ではないですが

ビーズを散りばめて全体を華やかにさせます。

 

これはできあがったてきた刺繍が予想外に

地味だったり、暗かったり、曖昧だったたりする時に、たまにします。

 

ちょっと何個かビーズを付けるだけで

まったく表情が違ってくるんですから、作るのもとっても面白い。

 

前にも言いましたが、この純粋に手先を使う作業は

性に合っているのか、ものすごくのめり込みます。

 

放っておくとビーズで埋め尽くされそうなのを

ほどほどのところで止めています。

 

『キラキラ湖刺繍』ビーズ付き

 

こちらは新作の『キラキラ湖刺繍』。

 

こちらもちょっと色使いが地味だったので

湖面のキラキラをスパンコールで強調。

まさにキラキラになりました。

 

大きなバッグの時は面積が多くて付けるのが大変だったり

ビーズが引っ掛かったり取れたりするのを、気にしたりする人もいたりで

刺繍を重ねて乗り切ることが多いですが、小物は気にせずにビーズで乗り切ります。

 

キラキラした小物はカワイイですからね。

 

今日はしずくバッグができあがってくるので、

早く仕上げて職人さんに回さなければなりません。

 

急げ!

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ