ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

始めて買ったけど二度と買わないと思うpart2。

前回好評だった、『始めて買ったけど二度と買わないと思う』の2回目。

 

朝市のいつもの魚屋のオバちゃんから買った大きな平たい魚。

なんだかよく見るとものすごく怖い顔をしている。

 

例によって平たい魚を3枚卸しするのは難しいので、ブツ切り。

 

ブツ切りして葱と生姜で煮魚に。

おばちゃん推薦のこの魚、顔も怖いけど皮も相当怖い。ガチガチ。

 

煮たら柔らかくなるのかな―?

と期待してたらそれなりに柔らかくはなったけど皮が厚くてゴムみたい。

 

揚げたらいいのかなー?こういう場合。

うーん、あまりのゴムさかげんにもう一度買って揚げようという気は失せました。

 

私の魚史上、最強のゴム魚でした。

 

カニの爪。これもいつものおばちゃんから。

茹でてみたけど味がなくて不味い。

 

そのまま食べるのはあきらめて中身をほじくり出して

チャーハンの具にしたらなんとかいけた。

 

これも二度目はないと。

 

立派でしょ、テナガ海老。

これは海老屋(エビだけ売っている)のおばちゃんから。

 

いつもの小ぶりのエビの横で売ってたので

たまには違うのも食べてみんべと買ってみたけれど、大味。

 

小ぶりの海老の方がだんぜん美味しい。飾るには見栄えがするけどね。

 

と言うことで、魚介類は当たり外れが大きいなという感じです。

でも食べてみないとわからないですからね、こればっかりは。

 

なんだか外れの方が多い気もするけれど、

当たりを求めて頑張ります!

 

今回の写真はどれも『Befunky』で加工したのでちょっと雰囲気がありますよね。

ハマっています。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ