ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ベトナムの遺伝子組み換えトウモロコシはコレだ、

ベトナムの遺伝子組み換えトウモロコシ

 

と思う。

 

写真のトウモロコシは近くの路上でいつも売ってる

とうもろこし売りのおばちゃんから買ったのを茹でたもの。

 

このNguen Thai  Hoc グエンタイホック通りはトウモロコシ通りとなっていて

道の端に数件のトウモロコシ売りが並んでいます。

 

以前は白くて細い、甘くないトウモロコシしか置いてなかったのですが

ここ2,3年の間に黄色い甘いトウモロコシを売るようになりました。

 

2本で14,000d=¥65。

最近はたまに買っていました。おいしいということがわかったので。

 

昨日もいつものように2本買ったのですが、茹でたあとでふと気になって

遺伝子組み換えトウモロコシについて調べてみたら、こんな記事を発見。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■[ベトナム株]遺伝子組み換えトウモロコシの食品使用を初認可

2014-08-22

 

農業農村開発省は、食品及び飼料の生産における遺伝子組み換えトウモロコシ4種の使用を認可した。国内で食品・飼料への遺伝子作物の使用が認められるのは今回が初めて。

認可されたのは、スイス系シンジェンタ傘下のシンジェンタ・べトナム(Syngenta Vietnam)の「Bt 11」と「MIR 162」、及び米系モンサント傘下のデカルブ・ベトナム(Dekalb Vietnam)の「MON 89034」と「NK 603」の4種。慎重な審査の結果、これら遺伝子組み換えトウモロコシが人間及び家畜の健康に悪影響を与えないという結論が出され、食糧・飼料の生産に使 用できる安全な原料として認定された。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この「MON 89034」という品種は生食用のスイートコーンなんです。

アメリカやカナダではスーパーに普通に置かれているらしいんです。

 

私は今まで遺伝子組み換えトウモロコシといったら飼料用のおいしくない品種で

生食用のものはないと思っていました。

 

でも調べてみたら甘くておいしい、

スイートコーン品種がすでに出回っているんだということがわかったんです。

 

なるほど、だからちょうど2年ほど前から黄色い品種が出始めたのかと考えると

合点がいきます。

 

あくまでも推測ですが、なんとなく信憑性がありますよね、、、。

 

ごめんなさい。

せっかく茹でたトウモロコシですが食べないで捨ててしまいました。

 

たぶんはっきりしたことがわかるまでは

もうベトナムでトウモロコシは食べないと思います。出所がわかっているものは別ですが。

 

とうもろこしくらい食べなくても平気なのがせめてもの救いですね。

おいしいけどね。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

コメント

ベトナムもどんどんこういった食品が増えてるんですね…私も最近では路上の八百屋さんで野菜を買いますけど見分けられる自信が無いなぁ
肉とか魚はまず鮮度が解らないので買えないんですが野菜は路上の方が楽チンなんだけどね〜

  • HANH
  • 2016/07/04 11:32

>HANH さん

ベトナムは規制がゆるいから危険ですね。
野菜は農薬が心配なのでできるだけ有機系のメーカーで買うようにはしています。
それでも日本よりはかなりリーズナブルなところがうれしいです。

  • とら
  • 2016/07/04 16:55
このページの先頭へ