ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

出荷元が岐阜から神戸に代わりました。

 

↑HP商品の出荷元を変更するので荷造り中。

 

今までは注文が入った場合、近所の奥さまHさんにお願いしていたのですが

Hさんがフルタイムのお仕事につき忙しくなってできなくなり、

卸し先のTさんにお願いすることになりました。

 

Hさんは近所だったので注文が入ると私の実家に行って

注文品を箱の中から探し、出荷してくれていました。

 

とても助かっていたので残念ですが

神戸のTさんにお願いしたところ引き受けてくださったので移動となりました。

 

出荷先が違ってもパンガンダランでは配送料が一律ですから

お客様には関係ないので告知はしていません。

 

商品も少なくて(もっと増やしたいのですが)荷造りもスムーズにいったのですが

問題だったのがヤマト運輸の対応。

 

契約しているので出荷先が違う手続きをしないと行けないのですが

ドライバーや電話受け付けの人によって答えがバラバラなんです。

 

二転三転するので振り回されました。

未だに最終的な契約に至っていません。

 

出荷元が代わるケースなんてたくさんあると思うんですけどね、

マニュアルもないのか?

 

ちょっと大丈夫か?ヤマト運輸。

対応の悪さはベトナムで慣れてるけど日本までこれでは困ります。

 

しっかりしてくれ。日本。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

コメント

ウチもヤマト使ってますが東京に限ってかもしれないけどヤマトって実は営業所や担当者によってかなり違うみたいですよ
詳しくは書いたらマズイのかもですが食材を扱っていた時は毎日大量だったのもあってかなり安くしてくれていました
最近では社内監査が厳しくなった様ですが曖昧になってしまう面も有るけど現場の判断に任せる社風だった気がします
ベトナムと違うのは便宜を図ってもその人個人が私腹を肥やさないところですね!笑

  • HANH
  • 2016/06/26 00:51

>HANH さん

私は関東で佐川急便を使ってましたが、佐川もドライバーや場所によってバラバラでした、
ただ、契約変更は統括するところがちゃんとやってもらわないと進みません。
どうなってるんだヤマト運輸?です。

  • とら
  • 2016/06/26 15:34
このページの先頭へ