ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎バカみたいな大失敗。どうにかしてる。

パンジー刺繍

 

バカみたいな大失敗をしました。

ぱっと見、いえ、じっくり見ても失敗とは気付かないかも。

 

この布も最近お話している新しい生地なんですが、

あいまいなペパーミント色でとても美しく、好きな色合いです。

 

ですが、なにをカン違いしたのか、

この刺繍の表面に接着芯を貼ってしまったんです。

 

パンガンダランではすべての布地に裏から固さや厚みに合わせて

それぞれの異なった接着芯を貼っています。

 

接着芯は高温のアイロンで圧着してくっつけます。

剥がれてくると嫌ですからね、丹念に押さえます。

 

そうすると表に貼った事に気づいてはがしたとしても

やっぱり接着剤が布地に張り付いて取れなくなります。

 

ずいぶん丹念に取ったんですけどね、シンナーやら消しゴムやらを使って。

ダメでした。

よ〜く見ると若干白い部分が見えます。

 

それになんといっても刺繍面にアイロンをかけているわけですから

刺繍の目がつぶれてしまっている箇所があります。

 

みなさん、アイロンは刺繍面には直接当てないでくださいね、

裏から当てるか、それができない場合は当て布をしてからにしてください。

 

というわけで、この刺繍は使えなくなりました。辛い。

 

今回のアーモンドバッグのために用意した刺繍のうち

5個は色指定ミス、3個はこの接着芯ミスでダメにしました。

8個分も使えなくするとは、、、、。

 

どちらもあり得ないミスでした。

コロナで知らないうちに気もそぞろだったんでしょうか、

 

いやいや、それとも単にボケてきたのか?

 

実はそっちのほうが空恐ろしい。

 

コロナのせいにしとこう。(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎白いアオザイ『ERNST THALMANN高校』

女子高生の白いアオザイ姿

 

女子高生の白いアオザイ姿。久々に見ました。

今週の月曜日の出来事。

 

最近ではほとんどアオザイ姿の女性を見かけなくなりましたが

10年前は毎日こんな風景が見られました。

 

月日が経ち、いつの間にか街からだんだんアオザイ姿が消え

見かけるのはカラオケ店の店員か、ホテルのフロントか、結婚式くらい。

 

でも月曜日はアオザイの日となっているので

たまに見かけることもありますが。

 

『ERNST THALMANNエルンスト・テルマン高校』

 

この高校はパンガンダランから目と鼻の先にあります。

この辺りは学校が多いんです。幼稚園から大学まで10校以上はあります。

 

いつも前を通っていたんですが、この日はアオザイ姿を見つけちゃったもんだから

失礼ながらバチバチ写真を撮らせていただきました。

 

そしてあらためて

『ERNST THALMANNエルンスト・テルマン高校』って何ぞや?

ということで調べてみました。

 

はしょりますが、

1950年3月19日にアメリカの干渉に対する抗議行動が組織され

その集会で25万人以上集まったのが、この学校だということです。

 

そして南北統一後、1979年に東ドイツのライプツィヒの学校と提携し

ワイマール共和国時代にドイツ共産党を率いたエルンストタールマン(1886〜1944)

にちなんで名づけられました。

 

由緒ある建物ですね。

 

アオザイに釣られて写真を撮ったのが

今度は建物のほうに興味がわいてきました。きっとレトロなんだろうなー。

一度機会があったら中に入ってみたいものです。

 

ないと思うけど。(-_-;)

 

 

JUGEMテーマ:ベトナム

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎Tシャツ用のタグができてきました。

Tシャツ用タグ

 

ベトナムお土産ブランド『サイゴンチェア Saigon chair』の

Tシャツ用のタグができてきました。

 

織タグではなく、印刷タグなのでペラッペラですが

Tシャツ用なので良しとします。

 

今回100枚だけ作る最初のサンプル用です。

 

Tシャツはず〜っと作りたかったんですよね、

パンガンダランを始めた当初から。

 

こんな形でベトナムお土産ブランドとして作ることになるとは

全く想像もしていませんでしたが。

 

お土産ですからね、基本は観光客用ですが、

普通に着れるデザインもいろいろあるので、駐在さんにもおススメです。

 

コットン100%で品質も確かなので着心地もいいと思います。

基本は男性用ですが女性や子供用も作ります。

 

観光が戻ってくる間にデザインをたくさん考えようと思います。

 

お楽しみに。

 

 

JUGEMテーマ:Tシャツ

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎この8年で半額以下になったもの。

ベトナムのスポットライト

 

パンガンダランの天井に取り付けてあるスポットライト。

2012年の4月に取り付けたまんまです。

取り付けた時の『お店の照明』記事が残っています。

 

このお店もすでに丸8年経ち、9年目に入りました。

 

ベトナム戦争以前からの建物ですから入居した時点で相当古かったんですが

この8年で2階のシャワールームが使えなくなったり、

裏の家の工事で壁に穴が開いたりと、劣化具合が進んでいます。

 

そしてこのスポットライトも再び歯抜け状態で、

ダクトレールも湾曲さを増しています。

 

途中、レールから火が出て修理してもらった話を2回書きました。

1つは『今朝起きたら、お店の電灯が点いていた!』という記事。2013.12.02

2つ目は『今回はベトナムに戻るのが憂鬱でした。』という記事。2016.06.12

 

ほぼ3〜4年で火が出て修理してもらっています。

 

ですが今回は幸いなことに火が出ていません。

スポットライトの寿命がきて歯抜け状態になっているだけです。

 

ということで再びヤンシン市場に買いに行ってきました。

 

ベトナムのスポットライト

 

合計で6個買いました。

 

今まで使っていた9Wタイプは製造中止ということで

12wの新しいタイプのにしました。

 

12Wになったから値段が上がったかと思いきや

8年前に9w=690,000d=だったのが、12w=350,000に。

 

パソコンと同じですね、技術の進歩が著しい。

 

ベトナムのスポットライト

 

形もシンプルで軽くなっています。

 

12Wだとかなり明るいですね。

遠くを照らすようにセットしないと、そこだけ目立ってしまいます。

 

これで薄暗かったのが一気に明るくなって

気持ちまで明るくなりました!

 

このまま火を噴かずにいてくれることを願うばかりです。(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎新しい布で、かわいい色ができました。

リース刺繍アーモンドバッグ

 

ピンク系の布地にサーモン色とチャコールグレーの刺繍。

なんともラブリーな、組み合わせ。

 

小ぶりでコロンとした可愛い形のアーモンドバッグが

さらに可愛くなりそうです。

 

いっぽう、青地の布には異なったグレーの配色。

地味だけれどシックでおしゃれな印象。

縦縞の白いシャツにも持てそうな、サラッとしたイメージ。

 

新しい生地を使うとこれまでと違った配色が浮かんできます。

 

これからさらに革の色が加わって、

また新たなイメージに仕上がっていくことでしょう。

 

新しいものを作るのは

いつにも増してワクワクします。

 

出来上がりが楽しみです♪

 

 

JUGEMテーマ:刺繍

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ